人気ブログランキング |

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

タグ:昔の話 ( 119 ) タグの人気記事

俺、中学校に上がった時に最初、
部活は柔道部に入りたいと思ってた。

が、苦手なヤツがいっぱい居てたんで、
隣の剣道部に入った。

とにかく身体を鍛えて強く成りたかったんで、
武術系を習いたかった中坊時代。

ブルース・リー映画に感化されて、
ヌンチャクやらトンファーも自作で造ってみた。
(それどこで使うの?ww)


そのおかげでか、「気合」ということは何となく分かった。

礼を重んじて相手と対峙する。

今はもう戦国時代やないんで、
刀で切り殺し合うということはないけど、

剣道を習って良かったと思う。


気合とは、

相手に少しでも隙が生じたら、直ちに打ち込む精神。


これが、俺が習った剣道です。




by ryushi7777 | 2019-08-11 00:49 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

Uコンの想い出

小学生の頃に近所の同級生が、
コカ・コーラの懸賞で【Uコン】が当たった時の話。

ソフトグライダーを飛ばて喜んでた時代で、
ゲイラカイトもまだ上陸してなかった頃やと思う。。。

さて、Uコンとはどんなモノかというと、
イメージ的にはこんな感じ ↓

e0091220_01302040.jpg

ラジコン飛行機と違ってワイヤーで引っ張って、
上下ラダーだけコントロールするんで、どっかへ飛んで行く心配もない。

で、その懸賞に当たった友人と一緒に、
早速飛ばしてみることになった!

コカ・コーラのロゴが入った真っ赤な飛行機は、
とても格好よくて、懸賞に当たった友人がとっても羨ましかった。



が、ここで大きな問題が発生した。。。。


俺は元ラジコン小僧やったんで、
今になっては分かるんやけど、

当時、小学3~5年生やった俺らには、
そのUコンにエンジンを掛ける知識が全く無かったのだ。(笑)

んで結局、ただ遠心力だけで飛ばせてワイワイやってたけど、
小学生なんで直ぐに飽きてしまい、
その後、コカ・コーラUコンはどうなったかは知らない(笑)



で、Uコンってまだあるのかな?
と気になってググってみたら、
世界選手権などもあって、現在でも愛好者は多いそうな。

興味のある人はYouTubeで「Uコン」検索してみて!


e0091220_20281476.png



俺なにげにもう一度、
ゲイラカイトのスカイ・スパイが欲しい。

今でもキッズランドへ行けば普通に買えるんやけど、
行ったら多分また、トミカを買うと思うけどな(笑)


心は、少年期のまんま全然変わってない。


ウマラ



by ryushi7777 | 2019-08-08 02:05 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

バイクでコケた想い出

YouTubeでオカルト系を観てたんやけど、
フト昔の事を想い出したんでログしとく。


10代後半の頃に友達が不慮の事故で亡くなったんで、
その家にお参りに行った際に、

故人の部屋に案内されて、形見分けとして、
「好きなものを持って行ってください」と言われたので、
俺はサングラスを選んだ。

昼間でも真っ暗なサングラスを付けてみたら、
亡き友人と背格好が似ていたこともあってか、

彼のバイクに跨って欲しいみたいなリクエストが遺族からあって、
調子こいて俺もそのバイクに跨ってエンジン掛けて少し動かしてみた。

ほんの少しだけ走って戻ってきたら、
庭先が砂利舗装やったこともあって、立ちゴケしてしもた。。。

ありゃー、バイクに傷付けてしもた。
ごめんなさい、ごめんなさいと謝ったら、


「気にせんでいいから」と家族の人は言ってくれたけど、

俺的には亡くなった友人が、
「俺のお気に入りのサングラスはめて、
大切にしてたバイクまでコカすんじゃねーよ!」

と言われたみたいで少し怖くなって、
形見のサングラスはその場で返して、

遺族同意の元で、傷ついたバイクをしばらく預かって、
自宅車庫で下手くそなりにも一生懸命に補修塗装を施して、
時間は掛かったけど、ちゃんと返したよ。


あの時、庭先の砂利道でコケた時の膝の傷跡、
今でもまだ残ってるよ。

お盆近くになると、
色々と思い出したりする。。。



by ryushi7777 | 2019-08-07 02:14 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

ぎっくり腰

ぎっくり腰のネタは過去にも何度かログしたけど、
何度も「切っ繰越」で変換されて自分でも驚いた、


高校一年生の頃やったと思うけど、
悪友から夏休みのバイトでと、

小学校やら中学校での灯油ストーブの掃除に誘われて、
それから腰をやられたみたいで、
正座も無理な状態になって悩んでいた。

そんな時また別の悪友から誘われて、
とある宗教の教会へ連れて行かれた。


不思議なことで、あんなに痛かった腰痛がピタリと治った、


俺、神仏系とかはあんまし信じてないけど、
腰痛が治ったことは本当の事。


俺が初めてその教会へ連れて行かれて、
俺の顔を観た瞬間に、

こいつ放っておくとヤバイからと、親に電話して、
しばらく預かると云ったような事を記憶してる。


どこでねじ曲がったのかは分からんけど、
あんだけ苦しんでいた腰痛も治って、
知らん間に普通の常識も分かるようになってきた。



家出して一ヶ月くらい教会に滞在してたけど、
三食のご飯からお風呂までお弁当まで持たせて貰って、
とても楽しかった。


おや様、

おかげさまで私は、今でも元気でやってます。


龍志


by ryushi7777 | 2019-08-01 03:05 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)
もう随分昔の話やけど、
俺のブログを見て、「修行させてください」
みたいな感じのメッセージが若手クリーナーから入った。

んで、「何が得意なの?」と問うたら、
「エアコンクリーニングが得意です!」と返ってきたんで、

たまたま馴染みの在宅物件があったんで、そこへ連れて行って、
「〇〇君の仕事ぶりを見せてよ」と、
黙ってそこで見守っていた。。。。



待つこと一時間、
普通の家庭用エアコンなんやけど、

未だにパネルが外れる気配がないんで、
外へ出てタバコを何本か吸って戻ってみたけど、
なんの進展もなし・・・

持ってる道具だけは立派なんやけどね(^^:


さすがにイライラしてきたんで、
「〇〇君、本当にエアコンクリーニングやった事あるの?」

○○君:「空室では出来るんですが、
在宅だと緊張して・・・」

いやそれは、
俺がお得意様に説明してあえて空室と同じ状況にしてるんに、
その言い訳はないやろ?

出来ないなら出来ない、最初からやった事無いと正直にいえば、
手とり足とりまではせんけど、
多少アドバイスはしてあげようと思ってたけど、

講釈ばっかり垂れる態度にイラッときて、
「代われ!」と結局俺が施工した。


そんでも相手は自称プロクリーナーなんで、
無償という訳にもいかんので、
アホらしいと思ったけど、日当1万円を支払った。


当時駆け出しの〇〇君は仕事があんまし無かったんで、
俺は彼のことを、都合よく使っていた。(日当1万で)

でも、俺からしてみれば当時の〇〇君はセンスが無くて、
一体どうやって生活してるんやろ?と、不思議に思ってた。


そのうちに在宅仕事で3人くらい必要な現場を請けたんで、
〇〇君に、「もう一人誰か職人を連れてきてくれないか?」
とオファーしたら、愛想の良い女性クリーナーを連れてきた。


彼女は在宅クリーニングにはあんまし慣れてないようで、
後々になってから知ったことは、主に巡回清掃をしてるそうやった。


丁度この頃に俺が知り合った別の女性クリーナーと、
一緒に仕事させてみたんやけど、

まるで映画のワンシーンみたいにガラス越しに、
一緒に拭いてたり、

ひとつの箇所を二人で一緒に拭くなんて、
うっわー!こいつらどんだけらラブラブなんやろとドン引きしたわ。

とにかく離れるのが嫌みたいで、
常に行動を共にしたい気持ちはわかるけど。

お前ら、ちゃんと仕事してくれや orz

俺:「あれ?彼女どうしたん?」
〇〇君:「熱中症おこしたみたいで車で休ませてます」


それはいいんやけど、
何故お前までついでに仕事をサボる?



その後何回か仕事の連絡振ってみたけど反応ないんで、
付き合い切った。

相手もその気がないんなら、
俺かて一生懸命になる必要ないよ。


と、昔の話をログしてみた。



====あとがき====

件の吉本興業の事件。

俺的には、トップが謝罪したんやから、
それで穏便に澄ませばいいと思う。

俺らは普段タダでテレビ観て笑っとるけど、
一芸人のことなんて正直、何とも思っとらんわ。

興味の無い人間には、興味が無い。



by ryushi7777 | 2019-07-24 01:10 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

日本人の真心

動画を観ていたら、とても良い記事を見つけたんで紹介したい。

太平洋戦争で敗戦国になった日本へ、
占領軍副官として米国からアーレイ・バーク海軍大将が来日して、
帝国ホテルへ滞在した。

大の嫌日派だった彼は、
毎日殺風景な部屋に自腹で花を飾ってくれる、
客室係りの女性と話する機会があって。

彼女はいわゆる戦争未亡人で、
戦死した夫は大日本帝国海軍で、
バーグ提督と同じ駆逐艦乗りの艦長だった。

「もしかしたら私がソロモン海戦で、
あなたのご主人を殺したのかも?」

でも彼女は、「いいえ、私の夫でもあなたと同じ行動を取ったでしょう」
と、恨む様子もなくそう答えた。

では花代を支払いたいとお金を渡そうとしたら、
彼女は頑なに受け取りを拒否する。

欧米ではチップを払う習慣があるけど、
日本ではサービスのつもりでやってるんで、要らないとのこと。

朝鮮戦争勃発直後の実話である。


それから嫌日派だったバーク提督は、
アジア防衛のためにと、日本の海上自衛隊発足に尽力して、
航空機などを米国から無償提供までしてくれた。


このお礼にと日本政府(宮内省)は、一番格式の高い勲章を贈り、
彼の遺言により、その勲章だけを着けて埋葬された。


時は流れて3.11 東日本大震災で、
多くの日本人が心を痛めたとき、

真っ先に被災地へ来てくれたのが、
米国海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」である。

朝鮮半島へ向かう任務で航行中に、
被災地から一番近いから!という理由で、

艦長判断で急遽発動されたのが、
いまでも記憶に残ってる、「オトモダチ作戦」である。

米海軍空母、ロナルド・レーガンの艦長は、バーグ大佐。
そう、前出のアーレイ・バーグ提督の孫である。


元々ヘリコプターパイロットやったバーグ艦長は、
自らヘリを操縦して救援物資を積んで東北の被災地を廻った。


帰国してこのことを家族に話したのだが、
各国の被災地へ救援物資をヘリで届けるには、
いきなり襲われる危険が高いんで、通常は低空から落とすのが常やけど、

日本人は積み下ろしを手伝ってくれて、
「ここはもう十分ですから、他の被災地に配ってあげてください」と、
全員で見送りまでしてくれた。

こんなことは日本がはじめてだ!
と、嬉しそうに語ったそうな。


e0091220_22133119.png
※ 画像はGoogleより拝借m(--)m


大昔には戦争にまで発展した間柄やけど、
今や米国は日本の大切なパートナー。

阿部さん、頑張ってね!



by ryushi7777 | 2019-07-16 22:14 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

YANASEのステッカーの意味

拙ブログで人気ランキングの、
レッドバロンネタを読み返していたら、

高級外車輸入ディラーで有名な、
YANASEの黄色いステッカーの記事を思い出したんで紹介しておく。

今まではずっと、バイクの赤男爵ステッカー的な、
一見さんお断り的なステイタスやと思い違いをしてたんやけど、
黄色いステッカーには本当の意味があった。


この黄色いステッカーを貼った車が、もし立ち往生してたら、
それを見かけたYANASE社員が、例え非番時でもオーナーに声を掛ける。

といった理由で、目立つ指定箇所に黄色いステッカーを貼っているらしい。

「車を売るんじやない、安心を売るんだ。」
こういう姿勢やから、一世紀以上もユーザーに愛され信頼されてるんやね。


過去に地元のYANASE販売店から直接、
店舗の業務用エアコン洗浄を頼まれて施工してきたことがある。

店舗スタッフもメカニックスタッフもとても丁寧な対応で、
作業自体はとても大変やったけど、
YANASEで仕事を出来たことは、俺にとって大きなステイタスやった。


昔、近所に住んでた893者の兄ちゃんが、
極悪仕様のキャデラックで乗り付けて修理依頼したら、
やんわりと断られたそうな。。。


ゴメン、そのキャデラック壊したキッカケは、
この俺やったりする(^^:


by ryushi7777 | 2019-07-15 04:06 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

XL250R購入の想い出

お下劣部課長殿からのコメントを拝読して、
嫁いで行ったエル子(XL250R)の購入経緯をログしておく。

もう時効やから晒すけど、
高校の先輩が卒業する際に(最後のバイク通学許可者)、
SUZUKIハスラー90を譲ってもらった。

その当時俺は原付免許も持ってない、
いわゆる無免許で、

ハスラー90をアルバイト先に置かせてもらって、
近くの畦道とかをナンバー無しで走って楽しんでた。

俺は誕生月が早生まれなんで、
同級生が夏休みとかに自動車運転免許取ってたけど、

バイクに乗りたくて、
中免(現普通2輪免許)を取ることを決心した。


実は、バイクに乗りたい思いにはまた別の理由があった。

当時(高校生)付き合っていた彼女と一緒になりたくて、
親から勧められた大学進学も蹴って(アホなんで勉強しても意味ない)、

そんなことも色々あってとりあえず、
維持費の安いバイクでも買おうかな・・・というのが始まりやった。


最初は、50cc原付でいいかな?と思ってたんやけど、
学校に内緒でバイク乗ってる部活の先輩に相談してみたら、

50ccはケッタクソ悪いから、せめて80CC、
いや125cc?

先輩にそんな相談してるうちに、
「小型二輪も中型二輪免許も大差ないから」とのアドバイスで、
学校に内緒で教習所へ通うことになった。(費用はバイトで賄った)


そんな頃にたまたま見かけた23インチホイールの、
XL500Sの存在感に圧倒されて、XL250Sを買おうと思った。

が、丁度その頃、
XL250R(レボリューション)の発売がHONDAからリリースされて、

「俺は、このバイクを買うんじゃーーー!!」
と、必死になってアルバイトに励む高校生。


昭和56年の話なんやけど、
新車価格32万円くらいやったかな?

諸費用合わせると注文時に3万円くらい足らんかったんやけど、
オフクロがこっそりと援助してくれたのを忘れない。


初めての新車バイクが嬉しくて嬉しくて、

高校3年生の三学期(卒業目前)に学校近くのバス停地下道に、
エル子を隠して、短ラン&ボンタン姿で何食わぬ顔して登校してた俺。

そんときの彼女の兄貴はCB400フォアに乗ってて、
何度か一緒に走ったことあるけど、
ヨンフォアだけは絶対に貸して貰えなかった。

で、職も決まって卒業旅行にと、
新車のエル子と一緒に、四国一周へ行ってきたよ。


俺は自爆でコケて入院レベルのダメージ受けたけど、
エル子はとっても頑丈やった。

無事に帰ってきたけど、
彼女から突然の別れ話で憔悴した。


なんだよ?維持費節約する為にバイク買ったんに・・・
雨でも雪でもカッパ着てバイク通勤してたんに・・・


その反動で俺は、車探しの方向に向かった。

当時人気やったランサーターボ。(手が届かん)
と、ジェミニZZ-R(ダブルズィーアールと発音する)

も手が届かんので、ジェミニ1800LSの中古車を、
アルミやコンポを含めて48回払いの恐ろしい金利でローンを組んで、
狂ったようにナンパに明け暮れた。。。


だが、エル子だけはずっと大切にしてた。

賃貸やったけど、昔一軒家に住んでたことがあって、
赤い絨毯を敷き詰めたガレージにはHONDA CRX-1.5Iが鎮座してて、

エル子はいつも、俺の寝室の傍らに鎮座してて、
たまの出動時には、畳敷の部屋から玄関出動してたっけ?(遠い目)



ついさっき、霊柩車明日子の不具合箇所をイジってみた。
調べてみたら、つくずく良い車やと思った。


エル子は元々パリダカ仕様やないけど、
ぱっと見、誰もがパリダカに見えるようにしたのが俺の拘り。


うわー、灰皿一杯になってきたわ(笑)

e0091220_01552201.jpg

by ryushi7777 | 2019-06-26 01:58 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)
俺がサラリーマン時代だった頃の話。

同僚で若い女の子がいたんやわ。
不細工やけど少し変わった面白い娘やと思ってたけど、

そのうち相手も慣れてきたのか、
徐々に理不尽なことを言い出すようになってきた。

俺は、まだ若いのにもうオバハン化してるのかと、
最初のうちは少し気の毒に思ったが、そのうち、

「お前、どこ見て喋ってんの?」

ただせさえお世辞にも美人じゃないのに、
ロンパリで細い目をキョロキョロ泳がせて、
突然意味不明なこと喋りだすんで、

コイツ、地球生命体じゃないと思った。


生きていればもう年齢的にもかなりババアになってると思うけど、
そいつが結婚したという噂も聞いたことないし、

もし仮に子供を出産したとしても、
かなりの確率でDQNに育ってると思うし、

それ以前にロンパリ地球外生命体と夫婦なるという、
奇特な人類がいるのであろうか?

もしかしてNASAとか、どっかの大学研究施設に置いてあったのが、
なにかの拍子にそれが、日本の民間企業に紛れ込んだとしたら、
それは大変由々しき問題やと思う。


さっき地上波で「キングコング髑髏島のなんたら」を、
途中からしか観てないんやけど、
何故キングコングは身を挺して人間を守ったんやろう?



by ryushi7777 | 2019-05-25 03:04 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

未来予想図

ドリカムの歌にあった、「ブレーキーランプ5回、」
「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」

ってあったけど、
あれは実際やったらかなり面倒なんで、
ハザードランプ5回が適当やと思う。


さて話変わって、
高校生の修学旅行で京都へ行った回想録。

どっかの観光地あたりでバスが並ぶと、
他校のバスと並んだりして、

うちらも男子校なんで、
車窓越しガンの飛ばし合いとかしてたらそのうちに、

「おい、お前らちょっとこっちに来いよ!」
とか挑発うける訳。

ビビリもあるけど当時の朝鮮高校の奴らは、
マジでスプーンで目ん玉くり抜くという都市伝説があったんで、

やだやだ!目ん玉くり抜かれたくないよ!!((((;゚Д゚))))


まぁ結局は遠目に対峙して、
「おいコラー、ボケ、カス!」の口合戦で済んだけど、
チョンコに目ん玉くり抜かれんで良かったわと思う、今日この頃。

あの頃はどこのクラスにも番長格がおって、
睨みを効かせてたから平穏にまとまってたけど、

わざわざ修学旅行にまで出向いて誰が他校と合戦してまで、
武勇伝作りたいと思う?

俺やったら、
他校の女子をナンパするほうがよっぽど武勇伝やわ(笑)



e0091220_21035844.jpg


by ryushi7777 | 2019-04-15 21:05 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777