オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バイク・車 ( 308 ) タグの人気記事

帰ってきたエス子

足廻りリフレッシュ修理に出して丁度一週間目に、
愛機エス子が帰ってきた!(∩´∀`)∩ワーイ



e0091220_17394664.jpg

※画像は横向き撮影やけど、
水色塗装がお洒落である( ̄ー ̄)ニヤリ


で、少し乗り慣れてきた代車HONDAザッツから、
重戦車エス子を動かした瞬間、「重たい。。。」
が、正直な感想やった。(笑)


新品のKYB製ストリート用ショック全交換と、
Fアッパーマウントまで交換したんで、
さて乗り心地はいかに?((o(´∀`)o))ワクワク

まだ慣らし中なんやけど、
絶不調から絶好調への劇的変化は、素人でも体感できるレベルで、
交換して良かったと満足している。


交換した古いパーツを見せてもらったけど、
思ってたとおりショックからオイル漏れもあって、
アッパーマウントベアリングもガタガタやったんで、

14万キロ超という乗り換えを勧められるタイミングでの修理は、
自己満足の世界でもあるけど、
決して間違った選択では無かったと感じている。




e0091220_17544086.jpg


今回の入院費用は、
持ち込みショックアブソーバー1台分で42K。

純正Fアッパーマウント左右部品代で13K、
交換技術料が53K。
シャーシ防錆塗装etc.で9K。

都合、約120K程掛かったけど、
これで新車の乗り心地を買えたと思えば、
自分的には決して高くないと思う。


日本車の性能が良すぎるのか、
欧州車では4~5万キロで交換する部品が、
日本では10万キロ交換が推奨みたいで、
それ以上越すと乗り換えを勧められるのが常やけど、

せっかく手に入れて気に入った愛車には、
長く乗りたいのが俺スタイルである。


とにかく、「おかえり、エス子!」
明日からまたガンガン稼いでくれよ(^0^)ゞ



ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-14 18:23 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

エス子入院中

先週の話なんやけど、
営業車エス子をやっとドッグ入りさせたよ。


e0091220_22502852.jpg


足廻りのガタがピークになってたタイミングに、
注文していたKYBのショックアブソーバーが届いたんで、
早速ドッグ入りしたわけ。



e0091220_22543285.jpg


前輪が異常にブレるんで、おそらく20年前のスペアタイヤ履いてる、
左タイヤの変形やろと思ってリフトアップしてみると・・・



e0091220_22574594.jpg


原因は左ではなく、右タイヤの偏摩耗と変形と判明!(目視で分かるレベル)
幸いサスペンションやステアリング廻りには特に異常が無かったんで、
これはスペアタイヤとの入れ替えで解決しそう(^0^)

安心したついでに、下回り防錆塗装も追加オーダーして、
後は新品ショックアブソーバー交換を待つだけである。

このショック、ローダウンとかじゃなく車検対応品やけど、
純正品よか2割程度減衰力UPしてるので、
走行性能が楽しみである( ̄ー ̄)ニヤリ


んで、ドッグ入り中に貸して貰った軽四の代車に、
仕事道具積んで往復50キロほど走ってきたけど、
腰が痛い・・・(T_T)

エス子、早く戻ってきてくれ。

軽くてビュンビュン走る軽四より、
やっぱ俺は重戦車の乗り心地のほうが良い。



ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-10 23:12 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)
先月から急にハンドルを取られるようになって、
乗り心地最悪になってる営業車エス子(14万キロ超)。

素人なりに原因を突き詰めていくと、
やっぱ足廻りが限界超えてるのかも・・・と、

馴染みのお店に、希望の修理内容と部品調達を頼んだが、
10日経っても一向に返事が来ないんで、
しびれを切らして電話してみたら、
俺の希望に合うパーツと予算が合わないんで躊躇してたらしい。


ならばと早速好みの適合パーツをネットで見つけて、
品番教えるからそっちで注文して交換作業してほしいと頼んだら、

業者を介すると割高になるから、
自分で部品調達して持ち込みして欲しいと言われた。。。

俺的にはそんな卑しい真似はしたくないんやけど、
向こうがそういうならまぁええか・・・と早速、

楽天で見つけた良さげなショップへ、在庫確認の電話をしてみたら、
フランクなおっちゃんがサクサクと対応してくれた。(^0^)


俺:「カヤバのショックアブソーバーが欲しいやけど」

おっちゃん:「うん、車の型式は?グレードは?」
「ちょっと待ってね・・・」

「ああコレやろ?フロントが○○で、リアが△△で、
セット品番がコレやろ!?」

俺:「うん、そうそうそうそう、それそれ!!」
おっちゃん:「だってこれしか適合ないもんなwwww」


最初は在庫確認で有れば即注文のつもりやったけど、
おっちゃん曰く、きょうびショックの在庫持ってるお店は皆無で、
メーカー取り寄せが当たり前だそうだ。

たまたまお店の棚卸とメーカーが土日休みも重なって、
納期に数日掛かると言われたけど、
おっちゃんのサクサク対応が気に入ったんで、
アナログ的な電話注文で契約成立(∩´∀`)∩ワーイ


で、楽天ポイントどうする?って聞かれたけど、
そんなもんに興味は無いと伝えたら、
ネット価格より割引が大きかった(笑)



e0091220_18503397.jpg

トヨタ純正品相当ならメーカー問わずのオーダーやったけど、
最終的に希望に合ったのがKYB製やった。

カヤバの歴史は古く、
零戦のサスペンションにも採用されていたとこが、
妙に俺の心をくすぐる。


西東京の某カー用品店のおっちゃん!
今日は本当にありがとうね(^0^)ゞ


ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-01 18:57 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

4WDのガタガタ音

眠れないんで、もう一本書いとく。

ここ最近になってからの事やないんやけど、
エス子のハンドルを低速である程度切ったら、
「ゴリゴリ・ガリガリ」という異音が気になってきたんで、
ググってみた。

以前に乗っていたパートタイム4WDのバネット君でも、
同じ現象が起きてたんで特に気にもしとらんかったんやけど、
最近顕著に異音が気になる。。。

ググって行き着いた診断は、
センターデフの不具合らしい。

直進してりゃ気にもならんのやけど、
4WDはそれぞれ独立した動きをするんで、
それを制御するのがセンターデファレンシャルギアの存在。

これが不都合になってくると、
ガリガリ音が聞こえてくるらしい。

俺は最初てっきりフォークブーツかと思ってたんやけど、
原因分かって少し安心したよ。

修理に出せばベストなんやろけど、
まだまだ問題が残ってるんで、中々一度に全部とは難しい。


新車買えばいいやんとか、
中古でも程度いいの探してくればいいやん、という向きもあるが。

俺はね、ディーゼルエンジン車を、
最低でも20万キロ乗ってあげたいという夢が有るの。


新車買うお金無いんやろう?
とか云う奴おるけど、

そんなクソみたいな根性しとるから、
お前は家族からも見放されるんや。


あーそういえば、昔上司がいい事教えてくれたな。

「糞は肥料になって人の役に立つけど、
それ以下を、クソの役にも立たんと呼ぶんや」と。


ポンコツを大切に乗ってどこが悪い?
新しいの買った方がいいと言われるまで、
大切にしたいと思ってる。

家は安住の寝床であるが、金は産んでくれない。
下手な中古車より年間維持費が掛かる。

だが、「働く営業車は稼いでくれる。」
というのが、俺のブレない持論。


あ、俺のバイク趣味は道楽やけど、
俺はこの人生で満足してる。

好きなタバコ喫って、好きな酒飲んで、
好きな女を抱いて、好きな仕事で金を稼ぐ。

仕事は確かに辛いけど、
それに見合った報酬が貰えるんで、それに不満はない。
むしろ、それに感謝せんといかんな。


バイクにしたって俺らの時代は、
エンジン掛かってラッキー世代なんで、

今のエンジン掛かって当たり前は、
便利になったやねー。


あー、先日の出来事なんやけど、
比較的交通量が多くて、半ば高速道路化してるとこ走ってた時のこと。

路側帯すり抜けてきたクオーターバイクに、
「危ないなぁー」と思ったけど、
俺も過去そんなことしてきたんで後ろから見守ってたら、


そのバイク、信号待ちからのシフトミスでエンストして、
後部の俺に手を挙げながら路側帯へ避難していった。w


俺も後ろから見ながらそのバイク、
今時珍らしい二本サスやったんで、「どこのバイクかなー?」
と思ってた訳。


一瞬俺がハザード点けてそのライダーを保護してやろうかと思ったけど、
「大丈夫です、すんません」みたいな表情を見せたんで、
俺はその場を過ぎ去った。(渋滞になるから)


古いKAWASAKIのバイクは、
ニュートラルにせんとエンジン掛からん構造やったんで、

その兄ちゃんは、
大型トラックがガンガン走ってるバイパス道路の信号発信で、
多分、軽くパニくったんやと思う。

分かるよ、俺もライダーやから。

その後してそのカワサキ乗りの兄ちゃんが、
元気に俺のエス子を追い越していったんで、

その日は俺もとても気分良くて、
とっとと仕事やっつけて、
人も羨む明るいうちから、スーパードライを引っ掛けた。




ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-07-19 01:17 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

帰ってきたメルダ号

今春からサイクロン号で通勤するようになったジュニアが、
もう乗らないからというんで、
貸していたメルダ・ディッツ号が、約1年ぶりに手元に帰ってきたよ。


e0091220_19044595.jpg


今まで通学の足として使っていたのが、
4輪車に乗るようになったらもう要らないって、
やっぱジュニアはバイクには興味ないらしい。

てなわけで、
旗艦アフリカツインが鎮座する第四格納庫へ帰ってきた訳である。

大体にして今までのミント号も今日子号にしても、
ジュニアはいつもぞんざいな扱いやったんで、
俺のメルダ号も洗車なんて気の利いたことは多分しとらんやろう(怒)

なので、愛情込めて洗車してワックス掛けてあげた♪
これはオーナーの責任と義務である。

で、今日初めて気付いたんやけど、
普通のソリッド塗装かと思ってたのが、
実は美しいパール塗装やったのね(°д°)

当初は俺が原付2種登録して乗るつもりで保管しとったのが、
あのアホが、「バイク壊れた~」と泣きついてきたんで、
メルダ号を急遽白ナンバー登録した経緯があった。


e0091220_19130262.jpg

ピカピカになったとこでオイル交換時期が過ぎてたんで、
貯輪庫へ電話してみたら、「直ぐにやってあげるよ♪」
とのことで、早速ピットイン!

水冷式4ストスクーターはスペイシー125以来なんやけど、
50ccの場合やと全開近くにブン回すタイプが多いんで、
推奨3000kmよりもっと短いサイクルでオイル交換した方がいいよと、
メカニックOさんからアドバイスを頂いた。

高級オイルMOTULを奢った割には、1リッターも入らないんで、
お店には気の毒なくらいに割安で済んだ(^^:


一昔・ふた昔前なら、「夏はバイクの季節」やったのが、
最近では夏は暑いからバイクに乗らないのが普通になってきたけど、

50CCクラスなら、
とりあえずちゃんとしたメットとグローブしていれば、
お手軽に颯爽と風を切る体感が出来る。

そういえば今日富山県が梅雨明けしたのを知ったのは、
ここ貯輪庫での会話やった。


10代から20代の頃は、
「ちょっと夕涼みに行こまいけ」と、
仲間を誘ってバイクで走りに行ってたのがもう遠い目の話。。。

第四格納庫でアフリカツインの後ろに並んでるメルダ号。

親父には最初、「近いうちに引き取りますから」と言っとったけど、
騙し騙しでそのまま置いといてくれたらいいのになぁ(笑)


励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-07-09 19:38 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

クンタキンテの冒険

俺が高校生やった頃の話。

田舎やったんで普段は片道6Kmの学校までチャリで通ってたけど、
雨が降ったり雪が積もったりした時には、
バス通学させて貰っていた。

そんなバス通学の途中にあった某自動車ディラーに、
いつもに並んでた古臭い車がいつごろか気になるようになって、

バス通学中に、そこのバス停を通るタイミングには、
いつもその車をずっと見つめていた。

なんていう車種なのかも分からない、
高校生の時分。


高校3年生の夏。
同級生は学校から許可されて、
皆自動車学校に通って運転免許を取得した。

だけど俺は、誕生月の差でそれが出来ず、
それが悔しかった反動もあって、

学校から禁止されてた自動二輪免許をこっそり取って、
アルバイトで貯めたお金で、
HONDAの赤いバイクを新車で買った。


やがて高校を卒業して同級生は皆車に乗ってるんに、
俺だけバイクかよ?ww(いや、好きで乗ってた)

高校卒業したばっかの同級生が皆車に乗ってたけど、
普通に考えて、高卒したてで車が買えるとは思えんかった。


高校卒業して半年程経って新車の中型バイクで走り回ってた時公道で、
あのバス通学から見ていた中古車によく似た車を偶然見つけた。

あんとき別に勝負仕掛けるつもりもなかったんやけど、
軽量なバイクがスタートダッシュで四輪には絶対負けないと思ってたんに、
軽くちぎられた・・・・(昔でいうシグナルGP)

しかも、あのドライバーは後部座席におふくろさんを乗せてたのに、
あの余裕は・・・・・??


この瞬間に俺の、「バイク速い!」伝説は打ち消されて、
やっぱ、『いすゞジェミニ』最強伝説が俺の脳内を支配したんである。


はい、その後直ぐに中古車さんをバイクで巡りました。
当時はインターネットもカーセンサーも無い時代で、
足で探すしかない。

赤いバイクに乗って探しに行ったよ。


あのちぎってくれた車は、
いすゞジェミニ 「ZZ-R」という事が分かった。

余談だが、カワサキバイク乗りは、
「ゼットゼットアール」と発音するけど、

いすゞジェミニは、
「ジージーアール」(もしくはダブルジーアール)と呼ぶんだよ。

こっちの呼び名ほうがスマートでクールやろ!?ww


話逸れたけど、
俺はその後、ジェミニを中古で二台乗り継いだ。

初代はクソにもならん車やったけど(ジェミニ1800LS)、
ZZ-Rが高嶺で買えんかった悔しさもあったけど、
今思えば、超面倒くさい車やった。ww

後にまたジェミニイルムシャー(JT150)を、
通りすがりの中古車で見つけて衝動買い。

こいつもまた超面倒くさい車やったけど、
レカロシートと、ドイツ車テイストのスタイルに、

当時流行やったNASAスクープインテークの
暴力的なターボパワーが気に入った。

かなり弄ったよ。
自己満足の世界。

でもね、もういいじゃない!?


見栄とか我慢は、もう止めようよ。



[PR]
by ryushi7777 | 2018-06-11 01:24 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

続:サイドカー孝

毎年この時期に来る自動車の税金。。。

営業車の税金は仕方ないとしても、
全然乗ってないバイクの税金はチト痛い。

「じゃあ処分すればええやん!」
という向きもおるやろけど、
それはそれで俺の趣味なんで、そう簡単に処分は出来ない。

でもな、何台のバイクを持っても、
乗らないのは事実である。

ただ、登録抹消されるのが面倒くさいんで、
ただ毎年税金だけ払ってるのも事実。

でも、年に一回でいいから、
公道を走りたいという気持ちが残ってるから、
意地で車検を継続維持してる。


いつかは、アフリカツインをサイドカー化したい!

ハーレーでもBMWでもなくて、
俺のアフをサイドカー仕様にしたいの!

こいつで、高級旅館の玄関先に乗り付けて、
一瞬でもいいから、ハイソな気分を味わってみたいのが、
貧乏ライダーのささやかな俺の夢。



励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-05-20 00:33 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

パニアケースの変更

当初は11連休を決めていたGWなんやけど、
イレギュラー依頼で休日返上の日々である。

で今日は珍しく午前中で仕事が片付いたんで、
久々に第四格納庫へ寄ってみた。

たまたま紅ズワイガニが安く手に入ったんで、
親父へのお土産がてら、目的はバイクいじりであるww


e0091220_18271265.jpg

以前から構想しとったネタなんやけど、
アフリカツインのトップケースを交換してみた。

イタリア製GIVI(ジビ)のハードケースは、
モノキーやらモノロックやら汎用ラック等など複雑なラインナップなんで、
箱ラー初心者には組み合わせが難しい。(個人的感想)

10年以上愛用してきた45リッター汎用トップケースを、
専用品へ交換するのが今回の目的で、
分かりやすく説明すると、今までの2重加工アタッチメントを、
本来の姿に戻したという訳である。(同じGIVI製でも互換性が無いので)


e0091220_18373799.jpg

今までの45リッターケースを撤廃して、
33リッターサイドケースを、トップケースに換装したという訳である。

結果、容量こそかなり減ったものの、
スマートなシルエットになって、
中々ええ感じやないですか(^。^)y-.。o○

更に、従来よりピリオンシートの奥行に15cmほど余裕が生まれたんで、
キャンプ道具とか積んでも窮屈な思いせんで済むやろし、
これに左右21リッターのサイドパニア着けてもハンドル幅に収まる寸法である。


まぁ、今年バイクキャンプへ行けるという保証は、
どこにもないけどな。。。。。


励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-05-05 18:49 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

走れメロス

先週仮納車されたばかりのジュニアのサイクロン号やけど、
名義変更手続きで一旦預けて、
4月20日には晴れて、「840」のナンバーが付くらしい。

この「840」のナンバーは昔中古で買った、
いずずジェミニ・イルムシャーにたまたま付いてたのが気に入って、
サイクロン号でもう5代目である。


e0091220_22282418.jpg

↑ 当時のFD式デジカメで撮った、
ジェミニとスタリオンの貴重なツーショット。(共に昭和の車)


で久々に、太宰治の短編小説、
「走れメロス」を読み返してみた。

最初に読んだのは小学校の頃やったやったんで、
あらすじは覚えてたつもりやったけど、
最後はこういうオチやったんや・・・

と、子供の頃の記憶と、大人になってからでの捉え方では、
若干違うというか、勘違いやったんかも知れんな。

まぁいい、
「ハシレ」というナンバーが気に入ってるだけの話。


なんかそんなこと思ってたらフト、
妙な事を妄想してしてしまった。

ジュニアの職業柄、今後もしかして、
誰かと遭遇することも無きにしろあらず。。。

もしそうなったら、どう対処していいのか?
いや、喜ぶべきやと思う。

俺はジュニアに隠し事はしていない。
正しい歴史を伝える義務がある。


そんな想いを込めて付けた「走れ」のナンバー。
↓ 開発ナンバー840、いすゞトラックの歌を聴いてくれ。

https://www.youtube.com/watch?v=17C_7R9L7hM




励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-04-17 21:53 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

ジュニアのサイクロン号

新社会人になったばかりのジュニアの為に、
勝手にチョイスしてきた中古車。

車庫証明やら希望ナンバー等々の手続きで、
納期がまだ掛かるんで、それまで代車を頼んでたら、
現車が仮納車と相成った♪

e0091220_06110051.jpg

平成23年式 SUZUKI ソリオ Gタイプ
1.2リッターながら、広々とした空間は快適そのものである。

んで、先ずは名前(愛称)を付けてやれやと、
酔っ払って提案したのが「サイクロン号」ww

でもジュニアは気に入ったらしいww

俺の愛車には、
女性をイメージした「子」が付くのが慣例やけど、(例えばエス子)

ジュニアの場合今回初マイカーで、
歴代の愛車は原付スクーターばかりやったんで「号」が付くのが慣例。

なので今回はSUZUKI車やったんで、
「サイクロン号」と命名した。

仮面ライダー1号・2号の愛機に因んでいる。ww



e0091220_06233940.jpg

希望ナンバーがまだ付いてない仮納車やけど、
初マイカーでジュニアは大喜びやった(^0^)ゞ

4月15日が新居への引越しなんで、
それに間に合って良かった良かった。


つい先月までハナタレ学生やったのが、
やっと巣立って行ったと想うと、感無量である。

数日後に希望ナンバー「840」が付いたら、
もう一回並べて、記念撮影する約束してる( ̄ー ̄)ニヤリ



励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-04-15 06:30 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777