オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オイラの愛機( 239 )

スノーラ君のキャブ交換

先日、ボイラー交換工事依頼があったんで、
立ち会いを兼ねて、秘密格納庫へ行ってきたよ。



e0091220_19485521.jpg

まだ壊れてはいないんやけど、
そろそろ寿命近くになってきたんで、雪が積もる前に交換を・・・
という依頼やった。

施工業者は古くからのバイク仲間なんで、
俺が喋ってると手が停まると困るからと、、、(笑)



e0091220_19563383.jpg


今年春に貯輪庫でO/Hして貰った除雪機、
HONDA-HS55こと、愛機スノーラ君の為に仕入れておいた、
新品キャブレター交換で時間潰し(笑)

燃料漏れが酷くて、「キャブ交換が必要!」と云われてたんで、
今日やっとその日が来たよ!

散々とモンキー系バイクを弄ってきたノウハウでか、
作業はそんなに難しくはないんやけど、

あ!新品パッキンも注文しとけば良かったかも・・・orz



e0091220_20055097.jpg

ここで、マニア次長殿伝授の必殺技、
木工用ボンドシールパッキンで挑んでみる。

一昔前には牛乳紙パックでガスケット自作してたけど、
耐ガソリンの木工用ボンドシールパッキンにとても興味があった。


e0091220_20080202.jpg


で、キャブレター交換後、
なんの問題も無く、スノーラ君は元気に動いてくれた。

あともうちょっと、クローラ調整とか塗装とか色々遣ること残ってるけど、
これは後の楽しみに取っておこう( ̄ー ̄)ニヤリ


自分的に感激したのは、
この古いHONDA製除雪機(年式不明)なんやけど、

今でもちゃんと純正キャブレターが供給されるなんて、
やっぱHONDAはスゲーと思った!




e0091220_20542364.jpg


男の子は、無限軌道車とウンコネタと、
真っ赤なルージュに、強い興味を示す生き物なんです。



励みになりますので、
ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-11-08 20:18 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

久々にドツボる

現場で愛用していたラジオが壊れた orz
20年近くキャンプ用として活躍してくれたけど、

そろそろ寿命かなと思い、仕事帰りにホムセンで、
似たようなラジオを探しに行ってきた。

といいつつも真っ先に向かったのはカー用品コーナーで、
こないだからしつこく探してる「錆転換剤」を探すが、
やっぱ見つからん。(ガンブルーと云えば分かる奴は分かる)

で、とりあえず目に入ったドリンクホルダーを手に取る。
こないだぶっ壊れてしまった助手席専用の代替品で、
カップのコーヒー好きな相棒の為である。

無論、ポータブルラジオも、
アナログチューナーからデジタルにグレードアップしたんで、
ポツネン現場でまた俺を慰めてくれることやろう。



e0091220_21292904.jpg


と、もう一つ買い込んできたのが、
エス子のヘッドライト用H4ハロゲンバルブである。

今までのは5000ケルビンで見た目白いだけで、
ヘッドライトちゃんと点灯してんのか?と思うくらい暗かったんで、
今回はあえてノーマルに近い、3200ケルビンを購入してきた。

H4バルブ交換は簡単なんで直ぐに出来たんやけど、
ここでフト、補助ランプ(フォグランプ)のバルブ形状はなんやろ?

取説読んでも書いてないけど、
まぁ、すぐ横の配線やから楽勝やろと思ったのが運の尽き・・・・・


e0091220_21352393.jpg

さすが「トヨタの天才タマゴ設計!」
手の入るスペースがおまへんがな(;゚Д゚)!

俺意外と手が小さいんで、
何とか補助バルブを外す事には成功したけど、
元に戻せんがな・・・・orz

いっそヘッドライトユニットごと外したほうが早いと判断するが、
もう一個の隠しボルトがどうしても見つからずこれも断念・゜・(ノД`)・゜・


ヤベー、段々暗くなってきたし、
そろそろ雨振りそうな予感~

でもほんの5mmずれたお陰で、
なんとかリカバリーに成功したけど、
今度からは、ちゃんと構造理解してからやらんとアカンな。。。

でもまぁエス子元通りになって良かったわ。
今から日暮れが早い季節なんで、ヘッドライトも早め点灯やろし、

土壇場になって路頭に迷うよか、やっぱ愛車の構造はオーナーとして、
ちゃんと理解しとくべしやと思った。


ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-10-18 21:55 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

XL250Rの思い出話

先日拙ブログへXL250Rを手放す気持ちはありますか?
とコメント頂いたことで、酔った勢いで綴ってみる。

エル子を新車で買ったのは、確か昭和56年の12月。

学校で禁止されてた中型免許をこっそり取得して、
買ったはいいけど当時高校3年生の卒業を控えた身なのと、

当時の家は駅前商店街のど真ん中やったんで、
路駐する訳にもいかんので、近所の屋根付き駐車場を月4千円で借りた。

駐車場と言っても4輪車の隣スペースにバイク置くだけで4千円は、
高校生の俺にとっては痛い出費やった。

ちなみに当時屋根なし月極駐車場は月1万円ちょっとが相場やったけど、
現在借りてるエス子(エスティマ)の駐車料金は月3500円である(笑)


それから暫くして無事高校を卒業して、
堂々と家の前(アーケード街)にバイクを停められるようになったが、
繁華街からも近いんでしょっちゅイタズラされたんで、

親父に頼み込んで、
シャッター付きの店の中で保管してもらえるようになった。

それからは親父が開店閉店時にエル子を移動させるのが日課になった。
今思えば親父も若かったんで、
250クラスのバイクくらい軽く引き回しできたんやろな。(遠い目)

そういえばエル子には青空駐車させた記憶が無いかも・・・


やがて大型自動二輪免許を取ってアフリカツインに乗るようになってから、
エル子に乗る機会がめっきり減った頃に、

原付スクーターで通学してた娘が中型免許取ってきたから、
エル子に乗らせてくれてと言ってきたんで、二つ返事でキーを渡した。

丁度この頃XLオーナーズクラブに入会して、
結構なペースでキャンプツーリングに出かけてたんやけど、
やっぱ大型バイクのほうが魅力があった。

そのうち娘がVTR250を買ったんでエル子は出戻りしてきた・・・

保管場所が無い・・・orz

が、丁度そのタイミングで、
エル子を譲って欲しいという友人から申し出あって、

エンジン修理を条件に無期貸出で決まったんやけど、
前日に気が変わって話は流れた。。。

その一年後にまた他の友人から譲渡の話が持ち上がり、
試乗会に至ったけど、高身長ではない彼は足が届かずこれまた話が流れた・・・


実はこの間に第二格納庫を占領してた除雪機2台のうち1台を、
メルダ号(ヤマハ スーパーJOG-ZR)と交換したんで、
その空いたスペースにエル子が現在鎮座してるわけ。


大型バイクと原付スクーター持ってりゃ、
たまに散歩するだけなら、もうそれだけでいいかなと思ってはいるけど、

車検が要らない250は乗らなくても大した維持費も掛からんので、
乗りもせんのに、ただ置いてあるだけなのかも知れんな。

そんなんやったら、
大切にしてくれる人が居たら譲ってもいいかな、と思ってる。

但し、部品取り目的なら絶対お断り!
そんなんやったらスタリオンのように、キレイさっぱりとスクラップ処分にする。



e0091220_02102771.jpg



ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-10-08 02:02 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

帰ってきたエス子

足廻りリフレッシュ修理に出して丁度一週間目に、
愛機エス子が帰ってきた!(∩´∀`)∩ワーイ



e0091220_17394664.jpg

※画像は横向き撮影やけど、
水色塗装がお洒落である( ̄ー ̄)ニヤリ


で、少し乗り慣れてきた代車HONDAザッツから、
重戦車エス子を動かした瞬間、「重たい。。。」
が、正直な感想やった。(笑)


新品のKYB製ストリート用ショック全交換と、
Fアッパーマウントまで交換したんで、
さて乗り心地はいかに?((o(´∀`)o))ワクワク

まだ慣らし中なんやけど、
絶不調から絶好調への劇的変化は、素人でも体感できるレベルで、
交換して良かったと満足している。


交換した古いパーツを見せてもらったけど、
思ってたとおりショックからオイル漏れもあって、
アッパーマウントベアリングもガタガタやったんで、

14万キロ超という乗り換えを勧められるタイミングでの修理は、
自己満足の世界でもあるけど、
決して間違った選択では無かったと感じている。




e0091220_17544086.jpg


今回の入院費用は、
持ち込みショックアブソーバー1台分で42K。

純正Fアッパーマウント左右部品代で13K、
交換技術料が53K。
シャーシ防錆塗装etc.で9K。

都合、約120K程掛かったけど、
これで新車の乗り心地を買えたと思えば、
自分的には決して高くないと思う。


日本車の性能が良すぎるのか、
欧州車では4~5万キロで交換する部品が、
日本では10万キロ交換が推奨みたいで、
それ以上越すと乗り換えを勧められるのが常やけど、

せっかく手に入れて気に入った愛車には、
長く乗りたいのが俺スタイルである。


とにかく、「おかえり、エス子!」
明日からまたガンガン稼いでくれよ(^0^)ゞ



ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-14 18:23 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

エス子入院中

先週の話なんやけど、
営業車エス子をやっとドッグ入りさせたよ。


e0091220_22502852.jpg


足廻りのガタがピークになってたタイミングに、
注文していたKYBのショックアブソーバーが届いたんで、
早速ドッグ入りしたわけ。



e0091220_22543285.jpg


前輪が異常にブレるんで、おそらく20年前のスペアタイヤ履いてる、
左タイヤの変形やろと思ってリフトアップしてみると・・・



e0091220_22574594.jpg


原因は左ではなく、右タイヤの偏摩耗と変形と判明!(目視で分かるレベル)
幸いサスペンションやステアリング廻りには特に異常が無かったんで、
これはスペアタイヤとの入れ替えで解決しそう(^0^)

安心したついでに、下回り防錆塗装も追加オーダーして、
後は新品ショックアブソーバー交換を待つだけである。

このショック、ローダウンとかじゃなく車検対応品やけど、
純正品よか2割程度減衰力UPしてるので、
走行性能が楽しみである( ̄ー ̄)ニヤリ


んで、ドッグ入り中に貸して貰った軽四の代車に、
仕事道具積んで往復50キロほど走ってきたけど、
腰が痛い・・・(T_T)

エス子、早く戻ってきてくれ。

軽くてビュンビュン走る軽四より、
やっぱ俺は重戦車の乗り心地のほうが良い。



ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-10 23:12 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)
先月から急にハンドルを取られるようになって、
乗り心地最悪になってる営業車エス子(14万キロ超)。

素人なりに原因を突き詰めていくと、
やっぱ足廻りが限界超えてるのかも・・・と、

馴染みのお店に、希望の修理内容と部品調達を頼んだが、
10日経っても一向に返事が来ないんで、
しびれを切らして電話してみたら、
俺の希望に合うパーツと予算が合わないんで躊躇してたらしい。


ならばと早速好みの適合パーツをネットで見つけて、
品番教えるからそっちで注文して交換作業してほしいと頼んだら、

業者を介すると割高になるから、
自分で部品調達して持ち込みして欲しいと言われた。。。

俺的にはそんな卑しい真似はしたくないんやけど、
向こうがそういうならまぁええか・・・と早速、

楽天で見つけた良さげなショップへ、在庫確認の電話をしてみたら、
フランクなおっちゃんがサクサクと対応してくれた。(^0^)


俺:「カヤバのショックアブソーバーが欲しいやけど」

おっちゃん:「うん、車の型式は?グレードは?」
「ちょっと待ってね・・・」

「ああコレやろ?フロントが○○で、リアが△△で、
セット品番がコレやろ!?」

俺:「うん、そうそうそうそう、それそれ!!」
おっちゃん:「だってこれしか適合ないもんなwwww」


最初は在庫確認で有れば即注文のつもりやったけど、
おっちゃん曰く、きょうびショックの在庫持ってるお店は皆無で、
メーカー取り寄せが当たり前だそうだ。

たまたまお店の棚卸とメーカーが土日休みも重なって、
納期に数日掛かると言われたけど、
おっちゃんのサクサク対応が気に入ったんで、
アナログ的な電話注文で契約成立(∩´∀`)∩ワーイ


で、楽天ポイントどうする?って聞かれたけど、
そんなもんに興味は無いと伝えたら、
ネット価格より割引が大きかった(笑)



e0091220_18503397.jpg

トヨタ純正品相当ならメーカー問わずのオーダーやったけど、
最終的に希望に合ったのがKYB製やった。

カヤバの歴史は古く、
零戦のサスペンションにも採用されていたとこが、
妙に俺の心をくすぐる。


西東京の某カー用品店のおっちゃん!
今日は本当にありがとうね(^0^)ゞ


ブログランキングに参加中です。
励みになりますのでワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-09-01 18:57 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

帰ってきたメルダ号

今春からサイクロン号で通勤するようになったジュニアが、
もう乗らないからというんで、
貸していたメルダ・ディッツ号が、約1年ぶりに手元に帰ってきたよ。


e0091220_19044595.jpg


今まで通学の足として使っていたのが、
4輪車に乗るようになったらもう要らないって、
やっぱジュニアはバイクには興味ないらしい。

てなわけで、
旗艦アフリカツインが鎮座する第四格納庫へ帰ってきた訳である。

大体にして今までのミント号も今日子号にしても、
ジュニアはいつもぞんざいな扱いやったんで、
俺のメルダ号も洗車なんて気の利いたことは多分しとらんやろう(怒)

なので、愛情込めて洗車してワックス掛けてあげた♪
これはオーナーの責任と義務である。

で、今日初めて気付いたんやけど、
普通のソリッド塗装かと思ってたのが、
実は美しいパール塗装やったのね(°д°)

当初は俺が原付2種登録して乗るつもりで保管しとったのが、
あのアホが、「バイク壊れた~」と泣きついてきたんで、
メルダ号を急遽白ナンバー登録した経緯があった。


e0091220_19130262.jpg

ピカピカになったとこでオイル交換時期が過ぎてたんで、
貯輪庫へ電話してみたら、「直ぐにやってあげるよ♪」
とのことで、早速ピットイン!

水冷式4ストスクーターはスペイシー125以来なんやけど、
50ccの場合やと全開近くにブン回すタイプが多いんで、
推奨3000kmよりもっと短いサイクルでオイル交換した方がいいよと、
メカニックOさんからアドバイスを頂いた。

高級オイルMOTULを奢った割には、1リッターも入らないんで、
お店には気の毒なくらいに割安で済んだ(^^:


一昔・ふた昔前なら、「夏はバイクの季節」やったのが、
最近では夏は暑いからバイクに乗らないのが普通になってきたけど、

50CCクラスなら、
とりあえずちゃんとしたメットとグローブしていれば、
お手軽に颯爽と風を切る体感が出来る。

そういえば今日富山県が梅雨明けしたのを知ったのは、
ここ貯輪庫での会話やった。


10代から20代の頃は、
「ちょっと夕涼みに行こまいけ」と、
仲間を誘ってバイクで走りに行ってたのがもう遠い目の話。。。

第四格納庫でアフリカツインの後ろに並んでるメルダ号。

親父には最初、「近いうちに引き取りますから」と言っとったけど、
騙し騙しでそのまま置いといてくれたらいいのになぁ(笑)


励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-07-09 19:38 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)
7月やね。

「840」のナンバーが気に入って、
それを継続して、早数十年。。。

ジェミニ、スタリオン、バネット、エスティマ、
そしてソリオ。。。。

e0091220_13094522.jpg

やっと、ツーショーットの夢が叶った(T▽T)

俺の愛機エス子と、ジュニアのサイクロン号!
840(走れメロス)のナンバーが、めっちゃクールで決まっとるやん!!


e0091220_13170727.jpg

僚機が2台並ぶと、
めっちゃ、カッコイイ!!

俺は幸せ者やわ。



励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-07-01 13:20 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

続:サイドカー孝

毎年この時期に来る自動車の税金。。。

営業車の税金は仕方ないとしても、
全然乗ってないバイクの税金はチト痛い。

「じゃあ処分すればええやん!」
という向きもおるやろけど、
それはそれで俺の趣味なんで、そう簡単に処分は出来ない。

でもな、何台のバイクを持っても、
乗らないのは事実である。

ただ、登録抹消されるのが面倒くさいんで、
ただ毎年税金だけ払ってるのも事実。

でも、年に一回でいいから、
公道を走りたいという気持ちが残ってるから、
意地で車検を継続維持してる。


いつかは、アフリカツインをサイドカー化したい!

ハーレーでもBMWでもなくて、
俺のアフをサイドカー仕様にしたいの!

こいつで、高級旅館の玄関先に乗り付けて、
一瞬でもいいから、ハイソな気分を味わってみたいのが、
貧乏ライダーのささやかな俺の夢。



励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-05-20 00:33 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

パニアケースの変更

当初は11連休を決めていたGWなんやけど、
イレギュラー依頼で休日返上の日々である。

で今日は珍しく午前中で仕事が片付いたんで、
久々に第四格納庫へ寄ってみた。

たまたま紅ズワイガニが安く手に入ったんで、
親父へのお土産がてら、目的はバイクいじりであるww


e0091220_18271265.jpg

以前から構想しとったネタなんやけど、
アフリカツインのトップケースを交換してみた。

イタリア製GIVI(ジビ)のハードケースは、
モノキーやらモノロックやら汎用ラック等など複雑なラインナップなんで、
箱ラー初心者には組み合わせが難しい。(個人的感想)

10年以上愛用してきた45リッター汎用トップケースを、
専用品へ交換するのが今回の目的で、
分かりやすく説明すると、今までの2重加工アタッチメントを、
本来の姿に戻したという訳である。(同じGIVI製でも互換性が無いので)


e0091220_18373799.jpg

今までの45リッターケースを撤廃して、
33リッターサイドケースを、トップケースに換装したという訳である。

結果、容量こそかなり減ったものの、
スマートなシルエットになって、
中々ええ感じやないですか(^。^)y-.。o○

更に、従来よりピリオンシートの奥行に15cmほど余裕が生まれたんで、
キャンプ道具とか積んでも窮屈な思いせんで済むやろし、
これに左右21リッターのサイドパニア着けてもハンドル幅に収まる寸法である。


まぁ、今年バイクキャンプへ行けるという保証は、
どこにもないけどな。。。。。


励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
by ryushi7777 | 2018-05-05 18:49 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777