人気ブログランキング |

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 30日 ( 2 )

割礼と、トイレ汚れの話

つい今しがたの出来事からログしておく。

ホロホロと酔っ払って洋式トイレで小便をしたら、
コントロールを誤って、つい床にこぼしてしまった。

これはいつものことで、直ぐに掃除すれば良い。


うーん、どうしたら上手く表現できるんやろか?

俺、仕事柄他人様のトイレ掃除もよくやるんやけど、
どうやったらこれほどまで汚せるの??というのも珍しくない。



宗教によっては「割礼」といって、
男性のチ〇ポの皮を強制的に切る習慣があるらしい。

これは、今まで色んな映画を観てきた知識でもあるけど、
大概の日本人男性は、チ〇ポに皮かぶりが少なくないと思う。
(銭湯とか温泉行ったら分かる)


ついさっき自ら小便こぼして、
床掃除してきた思いつきログである。


大体にしてチ〇ポの皮も向けてない子供が、
便器に向かって射撃コントロール出来る訳がない。

いわゆる、「拡散波動砲」である。(これ至って真面目な話)

俺が幼少期にチ〇ポの皮も剥けてないんで、
あちこちと小便撒き散らして、
さぞや婆ちゃんは後始末が大変やったやろうと思う。


映画で観たナチス軍がユダヤ人狩りしたシーンで、
小学校で男子に、「ズボンを下ろせ!」

要は、宗教儀式でチ〇ポを割礼してるかどうかで、
判断してるシーンやった。


俺は日本人なんで、そういう割礼のことも知らんかったんで、
小・中学校の友達といつも一緒に銭湯とか行っても、

みんなチ〇ポに皮被ってるのが普通やと思ってたんで、
さほど気にもしとらんかんかったんやけど、

悪友から自慰行為(オナニー)を教えて貰った頃から、
女性への意識が高まった思春期。。。


恥ずかし話やけど、俺はその頃から、
自分のチ〇ポの皮を剥く事に意識した、中学一年生の俺。。。



キッカケは、当時の悪友がオナニーの仕方を教えてくれたこと。

エロ本仕込んで、床に新聞紙を何枚も敷いてイメージ高めてヤレと。

で早速試してみたら、
リアルに3メートルくらいは軽く飛んだよwww


うわー!なんて気持ちいいんだ!ウヒー!!
これ、リアルに女性とやったら、もっともっと気持ちいいんやろな!?

と思った、皮かぶり中坊の頃の俺。(遠い目)



時は流れ・・・・


https://www.youtube.com/watch?v=3qCDZwjn9Gs




俺たまに人から、「耳小さいね」とか云われたけど、
それはね、「空気抵抗を減らしてるんやわ♪」とか、

いや別に、俺のチ〇ポが大きかろうが小さかろうが、
皮被ってたりしても、別に他人に迷惑掛けてないでしょ!?


皮かぶりチ〇ポはダメですか?

ちゃんと、的に当たればいいんだよ。

by ryushi7777 | 2019-07-30 23:02 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

明日子にもご褒美を

令和元年7月オーダーが、やっと完了して、
これでかなり気が抜けた。。。(自分でお疲れちゃん)

明日子(クラウンエステート)が嫁いできて、
やわやわと3ヶ月ほど経つけど、

相変わらずとセコいドレスアップパーツを物色するのが愉しみで、
ヤフオクで狙ってたパーツを3件落札!( ̄ー ̄)ニヤリ



e0091220_20264667.jpg

でも明日子は納車時から、まともに洗車してやった事なかったんで、
働いてくれたご褒美にと、仕事帰りにいつものSSへ立ち寄って、
ボディメンテナンスの相談をしてきたよ♪

先ずはボディーコーティングのコース。
現状がそんなに悪くないんで、22Kのキーパーコーティングと、
エアコンガス補充8Kをオーダー。


e0091220_20311577.jpg

と、どうしようかな?と迷ってたヘッドランプクリーニング。
以前に助手席側だけ自分でテキトーにやってみたんやけど、
プロ仕上との比較をしてみたかったんで、片方だけ4Kで注文してみた。

あと、密かに保管していた純正品のリアバンパーガード(レア物)。
傷が入ったら付けようかなと思ってたんやけど、
それも請けてくれるとのことで、まとめてお任せすることにしたよ。


俺、車好きの割には自慢やないけど、
このかた洗車機を使った経験が、過去一度もないのよね(^^:

ふた昔ほど前やったら、
自宅なりガソリンスタンドで大量の水を使ってせっせと手洗いして、
半日くらいかけて蝋ワックス掛けてたけど、
時代は便利に変わったやね。。(遠い目)


50半ばになって、やっと手に入れた中古のクラウン。
低年式といえどせっかくの車なんで、大切に乗ってあげたいの。

それもあるけど、明日子はお金を稼いでくれる自家用車やから、
普段のメンテナンスは勿論のこと、
たまにはプロに依頼して、キレイキレイにしてやらんとね♪


20代の頃のような無茶な改造する気にはなれんけど、
あの頃出来なかった事、それが今手元にある現実。

それが嬉しくて楽しくて、
普段なら、「えーーー!!」という金額提示されても、

「はい、それでお願いします。」
となる訳。(アホ)


車の寿命って、永いようでそうでも無いらしい。
トラックとかタクシーでは何百万キロとかの話も聞くけど、

俺はディーゼル車20万キロ信望者やったけど、
それはことごとく現実に打ち破られた。。。


例えば、以前に乗ってた故エス子(平成8年式)の話。
トヨタのエスティマは人気があったんで弾数も多く、
低年式車でもよく見かけてたんやんけど、

いつもの定位置で見かけていた旧エミーナ・ルシーダも、
ハイブリッド型に乗り換えられた光景を見て、
フトこれも時代の流れなんやろか?

俺みたいに、「あとせめて数万キロは乗りたいんや!」
というユーザーの願いもむなしく、

「もう交換パーツがメーカーにも無いんです」
「直すには、かなりの修理費が掛かりますよ!?」

と、いつもこんな感じで乗り換えを決断してきた俺。


本当はもっとしぶとく維持したかったんやわ。

エス子、多分、お前俺のこと恨んどるやろな。。。

別れ際を見たくないからと、見送りもせんかったこと。


仕方が無かったんや。。。


でも、お前のお気に入りやった15インチアルミホールと、
新品のショックアブソーバーまで着けてやったやろ?

これで勘弁してくれや。


エス子、今どこにおるの?

スクラップになったのか?
それとも海外に輸出されて、今でも元気に走ってるのかな?


俺はもう新しいパートナー見つけたから、
俺のことは大丈夫やから、もう心配せんでいいよ。



by ryushi7777 | 2019-07-30 21:42 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777