人気ブログランキング |

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

トイレのロータンク修理

先日珍しく自宅のトイレを徹底的に掃除していたら、ある異変に気が付いた。
よく観察してみると水漏れしてるじゃないか!!
微量でなんだけど常時流れっ放し状態で、水道代や下水料金にも多大な影響を与えていたに違いない。
早急に修理せねば家計にも響くぞ((+_+))

e0091220_157562.jpg
てなわけで早速修理(^-^)

ロータンクでの水漏れには2パターンがあり、
オーバーフロー管という上から漏れるパターン(青矢印⇒)
もう一つは、フロートゴム劣化による下から漏れるパターンだ。(緑矢印⇒)

どちらも便器内にチョロチョロと水が流れっぱなしになる症状は同じだが、
今回の場合では上からの水漏れが原因だったので、
フロートバルブ本体を新品に交換した。ついでにゴムフロートも交換!

では、自分でゴムフロート交換する場合の注意点を伝授しよう。
大半のメーカーは「TOTO」と、「INAX」だが、
各社の形状は全く異なり、更に各社2タイプのサイズがあるので
あらかじめサイズと形状を測るか、現物を持って買いに行くことを勧める。
ホームセンターにいけば必ず置いてあるぞ。

もうひとつ注意点・・・・
ゴムフロートを外す時には【使い捨てゴム手袋】の装着を勧める。
じゃないと手が真っ黒になるぞ、しかも汚れ落ちしにくいし。(マジ)

余談だが、オイラの家のトイレは何故かニコイチになっている。
便器がINAXでタンクがTOTO、しかもタンク内の部品は何故かINAX製だ。
意味分からん(笑)
トラックバックURL : https://benriyane.exblog.jp/tb/4747587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2006-12-17 15:54 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777