人気ブログランキング |

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

リアウオッシャーが出ない!

明日子を中古購入してからの不具合が、
リアウオッシャーが噴射されないことやった。

以前からかなりしつこく調べてたんやけど、
本日ようやくミンカラからの情報にたどり着いた。

クラウンエステートの場合は一個のポンプで、
フロント・リアのウオッシャー液を圧送させていて、
モーターの正転・逆転で切り替えてることが分かった。

そして、そのポンプが何処に付いているのか?
アクセス方法は?


答えは、助手席側フロントフェンダーの内張りを剥がしてやると、
そこに小さなウオッシャーポンプがあって、カプラで簡単に外すことができる。

黒いチューブはフロントウオッシャーへ、
透明チューブは助手席側ステップからリアへ繋がってる構造がやっと分かった。

リアの場合やと車検項目には関係ないんで、作動しなくてもOKなんやけど、
その原因が分からずにずっとモヤモヤしてたんやけど、
やっとそれが解消された。(修理はまた今度ね)



e0091220_23291392.jpg

あとついでに、小径ステアリングが車検に通るのか?
をまた詳しく調べてみた。

以前だと直径35センチ以上やないとNGやったのが、
最近ではステアリングに関して規制緩和があって、

極端に小さいのやら一部がカットされてるのを除き、
直径30センチ程度なら問題ないという見解が多かった。

但し、ラッパのマークが付いてないとNG。

SRSエアバッグに関しては保安基準とは関係ないんで、
任意保険や自爆したときの自己責任で、車検とは関係ないそうな。

でも、認証工場などでは整備を渋るケースもあるんで、
車検時にノーマルへ戻すのが無難かな、と思ってるが、

一度この小径ステアリングで車検に挑戦してみたい気もする。


そういえば、アフターパーツのステアリングに交換しなかった車が、
過去1台だけあった。

いすゞジェミニ・イルムシャー
SOHC 1.5リッターながらもインタークーラーターボ搭載で、
暴力的な加速力は、直6DOHCの明日子よりももっと過激やった。

レカロシートが標準装備されてて、
ステアリングもMOMOが標準装備されてて、

女房の車を勝手に下取りに出して、
それにクスコの車高調を組んで楽しんでた。

とても面白い車やった。



e0091220_09151543.jpg

2011年の希少な金髪画像が見つかったんで、
記念にログしておく。



トラックバックURL : https://benriyane.exblog.jp/tb/28576436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2019-09-16 09:17 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777