オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

顔の見える長期空室物件

原状回復系をやってる掃除屋なら分かると思うけど、
長期空室物件というのがある。

普通なら退去後クリーニングして次の入居者を募集するわけやけど、
中には数年経過してから入居者が決まるケースも少なくない。

管理会社によってスタイルは異なると思うけど、
さすがに数年間も空室になってたら空気も淀むし、
排水トラップの水も蒸発して、そっから虫も湧いてくるやろう。

本来なら入居者自身で掃除すればええんやろけど、
そういう訳にもいかんので、俺みたいな掃除屋風情に仕事が廻って来る訳や。

でもこれは、俺の仕事に対するクレームやないんで、
当然代金は発生する。

4月のGW初めにたまたまこの手の案件が数件入って、
その善後策として、GW返上して対応した経緯があった。


で、今日のお客様(?)
希なケースではあるが管理会社さんから、
「直接連絡取ってくれ」、「対応はGW明けでいいから」との指令やった。


てなわけで今日、キッチリと仕事してきたよ。

普段ならテキトーに収めるケースもあるんやけど、
今日は入居者さんの顔を見て会話もしたんで、
いつもよか丁寧な仕事をするのは人情。。。

お客様:「実は先日、身内に不幸がありまして・・・」

確かに喪服姿やった。
この物件に誰が住むのかは知らんけど、
いつもより時間掛けて仕事してきたよ。


やっぱ、顔が見える相手にはスイッチが入る。


励みになりますので、ワンクリックお願いします(^0^)ゞ
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://benriyane.exblog.jp/tb/27263562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2018-05-08 20:45 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777