人気ブログランキング |

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

いつまで引きずるの?

大切な人を亡くした時の衝撃は、
言葉で言い表せないほどに悲しいこと。

しかし、焼きあがったお骨を拾った時を機に、
多くの人はそこで一区切りついて泣くことをやめる。

実際に初七日や、49日法要で泣いてる人を見たことが無い!


何故なら人には切り替えてすぐに社会復帰する能力があるので、
喪に服すので一年間仕事を休ませてくださいなんて、聞いたことがない。

でもたまに、故人の生活感が残ってるを見て悲しみを思い出す人はいる。

例えば、お茶碗やお箸、いつも履いてたサンダルなど・・・
そういう目に付くモノは、早めに処分したほうが良いと思う。(個人的見解)


たまにムカつくんやけど、
振られて別れた彼女から貰ったセーターなどを後生大事にいつも着てるヤツ。
すんげー女々しいんやけど、どう思う!?

俺やったら直ぐに捨てるわ(笑)

と、仮に俺の身内が亡くなったとしても、
形見やからと毎日同じセーターなど着るか普通?


故人と別れた女の話とごっちゃになったけど、
いつまでも過去にしがみつく姿勢は大嫌いなんやわ。

見たら思い出すから・・・ってのは捨てればいいやん。
生きてる女に未練残して後を付けるのはストーカーやぞwww




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
トラックバックURL : https://benriyane.exblog.jp/tb/25933585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2017-07-23 20:59 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777