オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

タグ:男の趣味 ( 251 ) タグの人気記事

先日、お部屋の片付け手伝いしていたお客様宅から、
要らないんで良かったら持って行ってください♪と、またえらくたいそうな品物を頂いてきた。

e0091220_16574899.jpg
型こそ古いが、スタビライザーや微調整ハンドルまで付いてる
本格的な反射式望遠鏡である。

子供の頃からこんなのに憧れてたんやよね~(嬉)

でもこのままじゃ使えないんで、
さっそくクリーニングしてみた!


で、とにかくバラす(笑)


e0091220_1745825.jpg

案の定、本体内部はホコリだらけで、
レンズも曇ってた。

これが心臓部である大型反射レンズ⇒(画像)
結構分厚いんやな・・・・・・・

裏側には調整ネジが付いていて、
バイクのヘッドライトの光軸調整みたいな感じになってた。

つか、雑巾で磨いて問題ないんやろか?(笑)



e0091220_1783224.jpg

屈折レンズ・・・・・ていうのかな?(ようわからん)

こいつにも光軸調整ネジが付いてた。

うーん、オイラの持ってる安物の150倍望遠鏡とは
構造も精度も全く違うではないか・・・・・・

と、ほくそ笑みながら磨くオイラであった。



e0091220_1717778.jpg

接眼部。⇒画像

ここから覗いてピントを合わせるのであるが、
ここで重大な欠品に気付く!!

ガーン!!【接眼レンズ】が無いではないか・・・・・・・・


ムムム、ここでこの望遠鏡の運命も
ただの巨大オブジェに成り果てるのか!?

つか、こんなデカイもん部屋には飾れんぞぉ

クク、ここまで磨き上げたんに・・・・・((+_+))



e0091220_1725151.jpg

しかし、「もしかして!?」と、
引張りだした安物望遠鏡のレンズをつけてみたら、

おおおおおお、ビンゴォーーーーーーー!!!!

数年前に【なんとか彗星】のブームの時に
ヤフオクで買った激安天体望遠鏡の、
接眼レンズ3種類がピッタリではないか!

あんまりに使い辛いんで1回使ってお蔵入りしたヤツが役に立った!

はぁ、捨てんと持っといて良かったわぁ。

何かすっごく得した気分である(^0^)ゞ


で、組みあがったとこで早速テストしてみた。

目標は50m先の電柱(笑)

電線に付いてるガイシの小さな刻印までハッキリ読める。。。スッゲェーーーーー!

恐るべき倍率である・・・・・・・・・星空が出るのが楽しみやのぉ~
[PR]
by ryushi7777 | 2009-11-07 17:42 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)
3年ぶりのキャンプ会に向けてダルイ身体にムチ打って準備。
天気がイマイチなせいもあって、気分もあんまりパッとしないのが正直な気持ちや。
でも今日は、久々の愛機と愛用品のメンテのチャンスなんで気持ち良く行こう!
e0091220_1851124.jpg
愛機XL250Rパリダカ仕様
こいつと遠出すんのはもう何年ぶりやろ?

今回は主力機アフリカツインが電装系不調なんで、
バッテリーレス仕様の軽量機はこの点、安心できる。

で、アフリカツインからサイドバッグ取り付けベルトをドナドナして、
自慢のGIVIのトップケースはステーの移植が面倒臭かったんで、
仕事で使ってる道具箱をちょいと加工して、
リアキャリアに取り付けてみた。
ちょっと貧乏臭いけど良しとしよう(笑)

しかし、さすがオフ車である。
軽いねぇ~
アフリカツインに比べ150kgも軽量やもんな。
これで立ちコケの心配もないやろ(笑)


e0091220_1932542.jpg

バイク用レーダー探知機

こいつもアフリカツインから寸借。

2WAY電源仕様で、乾電池でも使用できるとこが特徴。

胸ポケットに入れると反射板が動いて、
立てた状態でも使えて、当然防水の心配も要らない。

更にはイヤホンジャックがあるので
ヘルメットに仕込んだスピーカーが使えて
走行時でもちゃんと警告音が聞こえるのだ。


e0091220_19113616.jpg
キャンプと言えば先ずは寝場所の確保から!

テントはコールマンの二人用ドーム型。

画像上から敷布団(エアーマット)

布団(3シーズン用超軽量シュラフ)

枕(低反発式ピロー)
寝袋よりかさむとこが笑えるが、
やっぱ枕があると無いとでは快適さが全然違うのだ。

布団カバー(シュラフカバー)
汚れ防止のためと、ちょっと寒い時にも重宝する。


e0091220_19193982.jpg

プリムス製のガスストーブ

同じタイプでこれが2台目

これがないとご飯の準備ができない必須アイテム


e0091220_1922833.jpg

プリムス製のガスランタン

無くても別に困らないんやけど、
これがあると夜宴会での雰囲気が格段に良くなるぞ!

ステンレスメッシュ製のホヤのお陰で
割れる心配もなく、且つ超小型軽量が自慢である。



e0091220_19273919.jpg

財布に優しい貧乏人キャンパー御用達

その名も【詰め替え君】

高価なキャンプ用ガスボンベに
市販激安のカートリッジ式ボンベから詰め替えるという優れモノ!

片側を冷水で冷やす事によって
気圧差を利用してガス充填をするのだ。

また、専用アダプターの使用により
キャンプ用器具と市販ガスカートリッジの直結使用も可能!



e0091220_1936436.jpg

ご飯茶碗キット(クッカー)

画像上から、クッキングオイルスプレー

クッカーセット。茶碗・お皿大小のセット

ナイフ・フォーク・スプーン・缶きり、要は五徳ナイフ

ヤカン。
キャンプの基本、「とりあえず湯を沸かす」(笑)

炊飯器、1合炊きの一人用飯盒
気圧にもよるが、早ければ5分で美味しいご飯が炊ける。


e0091220_19434523.jpg

コールマン フォールディングテーブル

これがないと食器を並べられないし、
ビールも置けない(笑)

登山用のモノをチョイスすれば
大概はバイク用のパッキングに適応するのだ。



e0091220_19471744.jpg

折りたたみ式椅子

キャンプにいくと、
殆ど酒飲むかメシ食うかに費やされるんで、
椅子に座る時間はかなり長時間に及ぶ。

そのため、多少かさばっててでも大き目の
すわり心地の良い椅子を持って行くことをオススメする。



e0091220_1950506.jpg

今回新規導入したイチオシがコレ!

【ガーデニング用ゴム靴】

毎回このキャンプ会は、
高い確率で雨にやられてるんで、
いつも靴の中がグチュグチュになるのよね、

で、今回は「ゴム長持ってこう!」と思ってたとこに、
偶然コレを発見して、迷わず買った。

ホムセンで1480円也。
仕事にも使えるしコリャええわ(笑)


明日も早起きして出撃準備の続きですわ(ワクワク)
[PR]
by ryushi7777 | 2009-07-17 20:07 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

メーカーの工夫

週刊誌にラジコンメーカーの記事が載っていた。

馴染のあるものではやはりスポーツカーとか往年のスーパーカーのモデルだろう。
忠実にスケールを縮尺してると思っていたのだが、
実は車体の横幅スケールを【1割増し】で設計しているこを始めて知った。

理由は、子供の低い目線から見た自動車が幅広く見えることに考慮しているそうだ。
流石、日本のメーカーらしい発想と強く感心した。

オイラのラジコン小僧ヒストリーについては、また今度語ろう。
[PR]
by ryushi7777 | 2007-04-17 23:39 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(2)

川遊び

e0091220_1901552.jpg
久々にのんびりと川遊びを楽しんできました。

数年前にヤフオクでゲットした安物のビニール製カヤック。
名前はまだ付けていない。

もともとは、エンジン式ラジコンボートの回収用にと買ったのだが、
これがまた結構乗り心地も良く、面白い!

2人乗り用なんで大きなガタイも頼もしく、
チープな割にはとても気に入っているアイテムである。



e0091220_1995535.jpg
上流まで一気に遡上して、
後はのんびり波任せ風任せ。。。プカプカ・・・

鮎釣りの太公望達や、バーベキューで楽しむグループを尻目に、
くわえ煙草もプカプカ(笑)、そして右手には良く冷えた缶ビール!

波風無し、気候良し、至福の一日でした(^-^)
[PR]
by ryushi7777 | 2006-08-06 19:28 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(2)

帆船模型

今日こそはデスクワークに専念するぞぉー!
と、以前に投稿タイミングを逃した帆船模型の話。

e0091220_18582732.jpg
ご新規でお伺いしたお客様宅の玄関には、
立派な帆船模型が飾られていたんで、
「これ、旦那様が造られたのですか?」と訪ねたら、
お客様:「これに興味を持ってくたのはアンタが初めてだよ!」
と、喜んで他の作品も披露してくださった。

実はオイラも帆船模型にハマッていた時期があったのだ。
最初の購入者がキットの箱を開けた瞬間に「無理!」と、
二人目のオーナーに譲り渡され、フレームを組んだ辺りで子供が出来たんで作れない、
とオイラの手に渡ってきたのが今から20年ほど前のことだった。

それから10年の歳月を掛けて9割方完成したオイラの「カティーサーク号」は、
棚から転落して大破して、修復の気力も失せて産廃処分場に送られたのだ・・・(涙)


e0091220_19461959.jpg
お客様宅には、同じメーカー製のカティサークがガラスケースの中に飾られいた。
「おお、これが完成品なんですかー!」 と、オイラ涙がこぼれそうに感動した。
同じ気苦労を経験した者同志でしか判らない感動だ。
お客様と苦労話、自慢話に華が咲いた。

奥様は興味がなさそうに、「いい大人が何やってんのよ」といった顔していたけど(笑)
これが大人の趣味なのよ!わかんないだろうな。

画像の船は、別の上級向けキットだが、
ぶっ続け作業でも5ヶ月も掛かったそうだ。
この完成するまでの苦労がモデラーの醍醐味なのだ!
[PR]
by ryushi7777 | 2006-08-03 20:06 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(2)

ラーメン雑炊

うどんのダシ代わりに【イトメンチャンポンメン】のスープを使ってみたら激旨やった!
残り汁は定番のラーメン雑炊、天カス入れるとチョット贅沢な気分で満腹でした(笑)

季節外れの降雪に暇をもてあそび、昔のビデオテープを引っ張りだしてみた。
テレビの映画番組を留守録画したままお蔵入りした作品に出会えることもあるのだ。
テープには何の記録も書いていないので見てからのお楽しみ、
先ずはお気に入りの【インディ・ジョーンズ】のスリーズが出てきた。
あれ!?これ予告編でしか見たことない映画だぞ・・・ワクワク。。まだ明るいうちから氷の入ったグラスを用意した。

2本目は、なんか古臭い香港映画?・・・うわー【ブルース・リー】やんか!「アチョーー!」懐かしいーーー!

ちょっと懐古的に浸ったオイラは雪の降る中、スタリオンの操縦席で毛布に包まってみた。
感度が悪いFMラジオを流しながら、センターコンソールボックスに密かに仕舞ってあるお気に入りのフォールディングナイフを研ぎ始めた。
猟友会時代の愛用品で切れ味はカッターナイフにも劣るが、この重量感がたまらない。
気分は【ランボー】のスタローン。

ついに我慢出来ずにスタリオンを発進させてしまった。
久々のタービンサウンド、固目のリアサスペンション、直進性の悪いステアリング。
やっぱ腐ってもスポーツカーである、営業用バネットワゴンとでは比べ物にならないよ。

日本ではモノが溢れている昨今だが、一度手放すと二度と手に入らないモノもある。
[PR]
by ryushi7777 | 2006-03-12 23:37 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

新企画!

仕事ネタばかりじゃ面白くないんで、趣味のコンテンツもUPしてみようかいな。

e0091220_17132421.jpg
第一弾として、ラジコン編!

幼い頃から強いものに憧れた。
仮面ライダー・ウルトラマンなど健全な男の子なら当たり前じゃないかな!?

戦車は結構好きだ。
堅牢な装甲に抜群の走破力&攻撃力。
なにより武骨なスタイルがカッコいい。


e0091220_17325740.jpg

自慢の戦車軍団は全てラジコン仕様。

塗装もオイラ好みで施してある。
[PR]
by ryushi7777 | 2006-02-19 17:45 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

ダイアナの話

11月15日、狩猟解禁。
もう一昔前の話になるが、オイラは猟友会員だった。

狩猟免許には、甲・乙・丙と3種類がありまして、
甲種:ワナを使ってキツネ、タヌキなどの夜行性動物を捕獲する免許。
鉄砲を使わないので場所や時間の制限が少ない。
各ワナに鑑札が付けられていて【放置プレー】は処罰されます(笑)

丙種:ライフル、散弾銃を使う一番メジャーな手段だが、
日の出から日の入りまでの時間制限もあり、またリスクも非常に高い。

丙種:空気銃を使って主に小動物を狙うだが、
エアーソフトガンとは比較にならない威力がある。
しかし、火薬式に比べると破壊力はかなり劣る。
免許が取り易いのがメリット。

解禁日には、まだ警戒心の少ない「鴨類」がどこにでもノンビリとしているので、
弾がいくらあっても足りないくらい撃ち放題になるのだ。
散弾銃には弾が3発までしか入らないように法律で決っているので、
すぐさま装弾できるように弾帯やハンターベストにはいろいろな工夫がされている。

解禁日だけは気の合った仲間達との連携プレーが要求されるのだ。
追い立てる役、射撃役、回収役と次の攻撃場所など綿密に打ち合わせするのだ。
一般的にハンターは猟犬を連れているのだが、鴨猟に関しては猟犬の出番は無いのだ、
何故かって?鴨が逃げちゃうから(笑) 鴨猟は一発勝負なのだ!

で、鴨猟が終わると今度は「キジ猟」 今度は猟犬の出番だ。
犬が歩くと驚いて飛び立ったキジをドカーンと撃つのだが、
この瞬間が最高にエクスタシーを感じる時だ!!

しかし、誤って仲間を撃ち殺す恐れもある危ないシーンでもある。。。。

オイラの愛銃はレミントンM1100というオートマチック銃で、マグナム弾も撃てるように仕様変更したお気に入りだった。。。
【ダイアナ】と名付けて、とても大切にしたよ。
名前の由来は、ギリシャ神話にでてくる「月の女神」と、某王国の皇太子妃にちなんだ(合掌)

パーツ換装によって、あらゆる狩猟からクレー射撃までオールマイティにこなしてくれて、
オイラにとって初めての「優勝」の賞状とトロフィーを授けてくれたね。
すごく自信が持てたよ。ありがとう。

しかし、諸事情で愛銃「ダイアナ」は手放した(涙)
銃が無いと銃砲所持許可証も返納する法律になっているのだ、
自動車免許のようにペーパードライバーは許されていないのだ。。。


なんか、毎年この季節がくるとダイアナのことを思い出すのだ。
今頃どうしてるかなぁー、スクラップになって無い事を今でも祈っているよ。。。
[PR]
by ryushi7777 | 2005-11-16 19:06 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(2)
毎年11月と12月は一番忙しい時季なんだけど、今年は注文が少ない。。。。(ノ_・、)

実は気になってたことがあったのだ・・・
電話機の上に招き猫が鎮座しているのだが、
2ヶ月程前からその横にオモチャのライフルが立て掛けてあったのだ。
e0091220_18155559.jpg

招き猫の隣に威嚇する武器を置くのは如何なものか!?
しかし、お気に入りのコレクションをお蔵入りにするのは忍びない・・・・

思い立ったが吉日!!
と早速、その辺に転がっていた材料で
専用架台を作ってみました。

「ウーン、マンダム」(懐)

※これはオモチャのエアーソフトガンです


e0091220_18264393.jpg

「これで注文の電話がジャンジャン鳴るかニャ?」
「千客万来ニャ!」

この後は、オイラの干支「辰」の置物を
玄関に移動してみました。

東に向けて置くと運気を呼ぶと云われてます。
[PR]
by ryushi7777 | 2005-11-12 18:50 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(3)

空を飛ぶマシンの話

久々に馴染の取引業者へ商品カタログを借りに行ったら、
店舗に迷彩塗装を施したヘリコプタ-の写真が大きく飾られていた。

オイラもミリタリー系が結構好きなので、
「社長、ヘリ好きなの?これアパッチやよね?どこで撮ったん?」

良くぞ聞いてくれましたと言わんばかりに趣味の話に花が咲く・・・
相当なマニアだ!最近ではヘリでは飽き足らず第二次大戦中の戦闘機を研究中とのこと。
【固定翼機】と呼ぶところがまたマニアックである。オイラもラジコン飛行機の知識は少しある、
しかも、オイラの師匠的だった模型店のオヤジは旧日本陸軍の高高度偵察機【月光】の
元パイロットだった。。人気マンガ「こち亀」の月光刑事(デカ)の操る飛行機のことである。

オイラも得意なジャンルなので益々会話が盛り上がる(笑)

「そういえば骨董品収集が趣味じゃなかったっけ?」と話を切り替えると、
この趣味もさらにグレードアップしていた!
結局、趣味の話30分仕事の話は30秒(^^;;

明日の商品注文には時間に余裕をもって訪ねることにしよう(笑)
[PR]
by ryushi7777 | 2005-10-17 19:21 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777