オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

網戸張替

今日は網戸の張替だった。e0091220_22575452.jpg
季節はずれな依頼だが、ここのお客様は毎年シーズンオフになると網戸を外して屋内に保管しているそうだ。
なるほど、これなら寿命を大幅に延ばせるね!ってオイラの仕事サイクルが延びるだけやん((+_+))

今回は枚数が多かったので、効率アップのために作業台を作ってみました。
脚立をひっくり返してコンパネ1枚乗っけて、ハイ出来上がり!(材料費1070円也)

しかし、3枚も張替すると飽きてくる。。。
いい天気なんやし、屋根の上でも登りたいなぁ、とタバコをふかしながら空を見上げるオイラだった。。
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-24 23:17 | オイラの道具箱 | Trackback | Comments(0)

やっぱ暗いのイヤ

ランタンのレス打ってたら思い出したよ。
オイラがまだ10代の時、バイク仲間数人と深夜徘徊してたとき急に連れが「クソしたい・・」と訴えた。
コンビニなんて全く存在しない頃の話だ。

で、最寄のJR伏木駅に駆け込んだ。
深夜だったので駅は真っ暗で、オマケにトイレも汲み取り式だった。
普段はブイブイいわせる気丈な連れも「真っ暗じゃ怖いよー!落ちたらやだよー」と訴えた。

そこでオイラは公衆便所の中にバイクを入れてライトで照らしてあげた。
「ドドドドドドドドッ」と排気音が便所にコダマする。
そしたら背後から幻想的な赤い照明が点滅し始めた??

パトカーでした。。。。
オイラは事情を説明した。「おまわりさんかてこんな暗いとこでウンコすんのイヤやろ?」
おまわりさん:「そうやなー、じゃ早く済まして帰れよ」とお咎めなし(笑)

スッキリした一行は、また深夜の町を暴走した。。。。


そういえば、この頃はよくパトカーの後部座席に座らせてもらったっけ(笑)
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-24 22:47 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

キャンプ準備中

e0091220_22262976.jpg
これって何やってるか判ります? ⇒

キャンプ用のストーブ(携帯コンロ)の燃料を詰替えてるんです。
専用ガスボンベはオイラにとって【Asahiスーパードライ】と発泡酒くらいの価格差があるんで、
こうやってホームセンターで買ってきた3本278円の特価品と中身を詰替えているんです。
ビンボ臭いでしょうがビール飲む訳じゃないんでね(笑)

この詰替用アダプターはネット販売で入手した「詰め替え君」という便利グッズです。
もうすっかり元を取りましたが、欠点は特価品ガスでは氷点下で全く仕事してくれません。。。
ブースターも効きません、後は他力本願モードか?やっぱ木炭一番!?(笑)

余談ですが、「誰かが持ってくるだろう」と、
誰も【ランタン】持って来なかったキャンプがあったらしい(^^;;
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-23 22:59 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(2)

何かの縁?

ハンパな時間に寝たせいかハンパな時間に目が醒めてしまった。
寒い・・・タバコを吸うと余計に目が醒めてくる。朝刊はまだ届いてない。

立山に初冠雪したらしい、どうりで寒い訳だ。。。

毛布に身体を丸めてウトウトすると、キャンプでの寒かった想い出が走馬灯のように甦る。
今年は少し快適装備を追加したが、まだ冬季では試していないのでチョット楽しみだ。
って、いつ出番がくるんやろ?
暴風避けにテントに縛り付けたアフリカツインが倒れた話を思い出して(聞いた話である)、
毛布の中で思い出し笑いしていたら突然電話が鳴った!

朝の4時だ。今日は受話器を取る前に切れたが・・・・「またか・・」

実は今年オイラが権利を買った電話番号の前の所有者は、水産市場関係の会社なのだ。
よって間違い電話が早朝に集中するのだ(^^;;
余談だが便利屋ファミリーを開業した頃、近所の「ビデオファミリー」と間違えられ深夜早朝によく電話掛かってきたっけ・・・(現在GEO(ゲオ)に変わったけど)

でも、間違い電話での謝り方は皆とても礼儀正しい。
おもわず「どういたしまして」とか、「はぁーい」とか返事してしまう(笑)

処構わず掛けてくる勧誘電話と大違いである。
【非通知で掛けてくんな!転送電話だってこと気付けよ!】

過去に1社だけこれに気付いて機転を効かせた会社があった。
「よっしゃ、営業マンすぐ寄こして!」
今ではオイラの事務所は営業マンの隠れ家的な憩いの場になっているみたい(笑)

オイラも営業の仕事してたんで辛さ、面白さは分かっているつもりだ、
営業の一番の面白さは、企業の代表として各社と情報交換できるところだと思う。
交換だよ!交換できないと役果たしてないやん、そんな営業は相手にされない。
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-23 22:10 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)
オイラが熱帯魚にハマッた話を語ろうか。。。

夏祭りといえば「金魚すくい」!
ご近所さんから沢山の金魚を貰った。ハッキリいってやっかい払いである。
因みに、オイラは人混みが大嫌いなので祭りは大の苦手なのだ。

で、大勢の金魚達は翌日「デッド・ソルジャー」となった・・・・
生き残った2匹をオイラはなんとかしたいと思った。

小さな水槽とエアーコンプレッサーなど一式を買い揃えた。
冬になると「寒かろう」と、ヒーターも導入した。
2匹のお祭り金魚君はスクスクと育った・・・・

いつのまにか、熱帯魚を飼育する設備が整っていた・・・
オイラは専門店を訪ねて金魚と混生できる熱帯魚を探した。
勧められたのはアマゾン産の「セレベスレインボー」という品種、だったと思う(?)
まだインターネットも普及してない時代だった、オイラは専門書を読み漁ったが所詮は素人・・
レインボー君達は次々と「デッド・ソルジャー」となった。

そんな時、サラリーマンだったオイラに出張命令がきた!

続く・・・・・・・
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-21 21:12 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(2)

顧客争奪戦

今日はハウスクリーニングと防犯フィルム貼りの仕事だった。

ここのお客様は大のキレイ好きで、家中はいつもピカピカだ!
一般家庭で業者に掃除を頼む人とは大きく二つに分かれる。
キレイ好きか、掃除が苦手かのどちらかだ。(事情は様々だが・・・)

今日のお客様は前者の方で、手の届かないとこを掃除して欲しいとの依頼だった。
しかも、普段は掃除のプロ集団「ダスキン」に頼んでいるそうだ。
オイラとって分が悪いが相手に取って不足はなーい!

先ずは窓ガラスのフィルム貼り、サンゲツ製のメートル4700円もする高級品だ。
これはダスキンには真似出来まい。

e0091220_18221756.jpg

次は、オイラが玄関周りのクリーニング。
元からキレイなのでイマイチ磨き甲斐が無いが、これを劇的に見栄えよくさせるのがプロの仕事なのだ。(うーん、自己陶酔?)

バイトのM君は溝掃除だ。玉砂利をすくって泥を撤去して、玉砂利を洗ってからまた敷き直す結構な重労働だ、これもダスキンには多分出来ないと思う。
M君には、「いくら時間掛かってもいいから丁寧にやれ」と極秘指示をだしておいた(笑)

追加注文でアルミサッシの鍵調整、門瓦の防水処理をサービス!
これは絶対ダスキンには真似できないだろう。


あとがき・・・・・
一般的に便利屋は「なんでも屋」と呼ばれてますが、前者は専門技術を持っている人のことを言います。オイラはこの仕事にプライドを持っているので、「なんでも屋」と呼ばれるとムッとします。
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-21 19:00 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(0)

困ってた依頼

一ヶ月も前から問い合わせを受けていた案件が、本日正式にキャンセルとなった。

精神科の病院へ患者を入院させるために手伝って欲しいとの依頼だった。
依頼者は遠方在住、現場はオイラの地元。
NTTの「104」で問い合わせしたらオイラのとこがヒットしたらしい。

この当事者は警察にも保健所にも相談したが断られて、
最後に便利屋のオイラのとこに相談を持ちかけてきたそうだ。

地元当事者と面談して打ち合わせもした。
ソフトに病院に連れ込むか、強引に連れ込むか?

オイラとしても暴力的な違法行為は出来ない。
しかし、説得して素直についてくる患者ではない。
当事者は「縛り付けてでも!」と頼んできた。

そこでオイラは3つの提案をだした。

①警備会社に頼んで屈強な人を派遣してもらう・・・・(やはり断られたそうだ)

②言葉巧みに食事等に誘って車に乗り込ませ、病院前に乗り付けて病院職員に手伝ってもらい強引に入院させる・・・・(保健所職員立会いの都合上却下)

③それでもダメなら、オイラがなんとかする。


結局、異例で病院側から院長自ら職員を連れて迎えにくることになったらしく、
オイラの出番は無くなった。
依頼者からはキャンセル料を支払いたいとの申し出がありましたが、
当社規定により辞退しました(ノ_・、)

でも、正直いうとホッとしたよ。。。
オイラはともかくアルバイトスタッフに怪我でもされちゃ困るからね。
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-20 18:07 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(2)

蛇口交換

キッチンの蛇口を交換してきました。

今まではお湯と水の二つの蛇口をひねってましたが、シングルハンドル式の混合水栓に交換すれば操作も簡単だし、
とっても便利に使えます。

今回のお客様宅は、よく人が集まり頻繁に宴会が催されるため、流し台が2台並んで設置されてました(スゴイね)。
てなわけで、水栓も2台交換です。(ホームセンターにて1台8800円で購入)
e0091220_1514255.jpg

取り替えはそんなに難しくもないのですが、今回はトラブル発生!
配管と水栓(蛇口)の間には「ザルボ」という長さを調整するアダプタが付いてるのですが、
既存の水栓を外したらソレごと外れてしまいました(TOT)
実は、コイツを水栓から外すのがとてもヤッカイなんです・・・・
新品に交換したほうが早いのだ(1個数百円)
てなわけで、早速ホームセンターに買出しへ。。。。

これやると素人にはお手上げかも、
特殊工具も要るしね。

e0091220_1515710.jpg

で、無事交換完了?

しかぁし、お客様は蛇口の位置がどうもお気に召さないらしい。。。。
てなわけで、またまたホームセンターに買出しへ(^^;;

結局、社外品のパーツと交換してカスタムメイドの出来上がりぃー!
お客様ご満悦ぅー!!(^-^)



オイラも、バイクとか自動車を身体に合ったポジションに調整したり、
好みに仕上げるために部品交換とかするけど、
こうやって手間暇かけたものにはグッと愛着が付きますよね。
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-20 16:13 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(2)

タイル工事

朝一番に「トイレの鍵が開かないんです」と電話がきた。
他の予定が入っていたのだが、この場合は緊急出動してあげないとね
てなわけで次の現場に遅刻しちゃいましたが、常連さんなんで寛大に許してくれます(^^;;

で、今日はタイル工事してきました。
玄関アプローチなど水の掛かる場所では、タイルが浮いてきて剥がれくることがよくあります。
床をコンコンと叩いてみると、密着してるか浮いているか音で判断できるんですよ。
今回は壊滅状態だったので、結局全部剥がして下地処理しなおして
また一枚ずつパズルのように貼りつけていきました。これがまた腰が痛くなるのよ(ToT)

e0091220_18561239.jpg
たまにウッカリしていたらタイルの柄を間違えたりする(笑)

全て貼り終えたらビニールを被せて1日養生して、
翌日は目地モルタル打ちです。
さらに一日養生して仕上げしてようやく完成となります。

当然この間は立ち入り禁止になるので、しっかりとバリケードして「工事中」の看板付けて、
お客様にも勝手口から出入りしてもらうことになります。

お客様:「うちのネコも出入りダメなの?」・・・・・ダメです(笑)
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-18 19:19 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(2)

「どういたしまして」

ホームセンターへ材料の買出しに行ったら、また客から声を掛けられた。
「○○はどこにありますか?」と、いつもの事だ。
いつも目立つ蛍光色のユニフォームを着用しているので、よく店員に間違われるのだ。
明らかに店の制服とは色も全く違うのだが、特別職と勘違いされるのだろうか?
どこのホームセンターに行っても、毎回必ず店員と間違われるのだ。。。

しかし、どこの店内のことも良く知っているし、サービス業という職業柄ムゲにできないのだ。

今日は、蛍光灯を求めにきた老人を案内してあげて、商品も選んであげた。
そしたら、見本に持ってきた古い蛍光灯の処分を頼まれたので流石に、
「スミマセン、オイラここの店員じゃないんです、ただの客なんですよ」

老人客:「そうか!じゃ、タマゴはどこにある?」
オイラ:「タマゴ?鶏のタマゴですか?隣のスーパーに行かないと置いてないですよ」

「そうか、隣のスーパーか。ありがとう。」と老人客は去っていった。(笑)
[PR]
# by ryushi7777 | 2005-10-17 20:21 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777