オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

オーエスワン

先日から掛かってる新築物件なんやけど、
サッシガラスだけでも先に終わらとこうかと思ったんやけど、
まだ出来る状態じゃない感じやったんでとりあえず出来るとこからやっとこう。。。。

と思ったら、急に体調が悪くなってきたんでエスケープしてしもた。

そうすると翌日にツケが廻ってくるんですな(^^:

大判のサッシガラスが比較的少ない物件やったけど、
流石のオイラでも一人で45坪は無理なんで珍しく早い時間から現場入りしたんやけど、
大工さん達は既に現場入りしとった。。。。。

因みに、大工さんと掃除屋が現場でカチ遭うことはとても珍しい(笑)

e0091220_23111787.jpg
んで、先日のうちに剥がしておいた床養生材(そんなに重くない)を、
2階からゴミコンテナまで何往復かしとったら、
また急に気分が悪くなった。

タバコを喫うと吐き気を催すし、指先が痙攣し始めた・・・・
あ、ヤバイこの感覚はまた熱中症か?

一瞬、点滴打ちに行こうかと思ったけど、
現場を抜ける訳にもいかんし納期も、あああああ((x x))

てなわけで、ドラッグストアで経口補水液を買ってきよ♪
大塚製薬製ので500mlで180円也。
軽度~中程度の脱水症に効果があるらしい。

今日はこれを3本飲んでなんとか現場は恰好付けてきたけど、
明日もう一回行ってくるわ。最終仕上げに。

ここのお施主さんの奥様が、よく現場の様子を見にこられるようで、
職人さん達にも色々と声を掛けてるみたいやった。

チャーミングな女性から労いの言葉を貰うと、
身体にムチ打ってまで、もう少し頑張ろうという気力が湧いてくるのは何でやろね?

単に男が単純なだけか(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-28 23:38 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(4)

初めての飲み会

先日、何気にFacebookを覗いていたら
リアル友達の投稿があったんで、冗談コメント送って遊んでいるうちに。。。。

「お疲れ!仕事終わったん?今から吞みにいこか!?」

「いいよ!!、じゃ、何時にどこそこの店で会おう!」

こういうノリの良いタイプは大好きである。
で、わざわざタクシーに乗ってちょっとしたデート気分?(笑)。

e0091220_17195974.jpg

二次会で間抜け面してマイク握ってる写真をFBに晒されたんで、
お返しで晒し者にしてやるわ(笑)

彼は同じ高校の同級生やったけど、クラスも違ったしそんなにも仲良しじゃなかったけど、
高校を卒業してからバイクで峠を走り込む頃から仲良くなって、
たまにバイク用品店でバッタリ遭うと「おお、ひさしぶりー!」てな間柄やったんで、

今度一緒に走りにいこうな!

今度一緒に吞みにいこうな!

と、今まで社交辞令ばかりだったのが、初めてそれが実現したよ(^0^)

お互いに共通の趣味であるバイクやキャンプの事や、
共通の知り合いも多いんで、話のネタが尽きないオッサン同士(笑)

価値観が似てる者同士では、
本音をぶちまけてもケンカになることは無いと思った。

とっても楽しい酒やった。


あれからまた考えてみた。
価値観の合うもの同士は、確かに一緒に居てもストレスを感じることはない。

だけど、恋愛対象では全く別物やと思う。

手に負えんからもう要らんわ!
と、短絡する癖があるオイラやけど、残るのは後悔だけ。。。。

「もう二度と私のこと手離さんといてな!」
あの言葉が頭から離れない。。。。

お願いやから、もう一度帰ってきて!オイラのポルシェ!

出来る限り大切にするから。。。。。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-27 18:03 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

大丈夫か??

つい先ほどテレビニュースを見ていたら、
日本の元首相が尖閣諸島は日本固有の領土では無いと発言したそうな。

ビックリしたわ!!

政治に無関係なオイラでも、独立国家頭首だった人の発言とは思えん。
酔っ払って壊れたんやないかと思ったわ。

領土問題で対立してる中国側にも言い分はあるやろけど、
日本側としても言い分はある。

歴史を紐解いていくと18世紀頃には領土問題というか、
「あこに浮かんでる無人島はどこの国のものなん?」
「誰も持ち主がいないんやったら、インフラ整備してうちらのものにしよか!」

てな具合で特にアジアではそんな感じやったらしいが、
1884年(明治17年)に閣議決定して、鰹節工場として活用されたのが最初らしく、
それ以前は国際法に照らし合わせても、どこの国にも属してなかったらしい。

が、過去にこんな事例があった。

1871年(明治4年)に現沖縄県の宮古島から年貢米を積んだ御用船が台風で漂流して、
台湾に漂着したら原住民に50数名が殺害されるという事件があった。

そこで日本政府は当時の清朝(現中国)に抗議とともに賠償を求めたら、
「台湾は清朝の統治下じゃないんで、うちでは責任はとれませんよ」と回答があったそうな。

尖閣諸島と台湾の事は全然別物やと思うけど、
都合のいい時だけ「あこはウチの領土やから」というのが何だかなぁ~と思うし、

元とはいえ日本の首相が、尖閣諸島は日本の領土では無いという発言には本当ビックリ!

日夜現場で緊張感を持って仕事してる海上保安庁の人達や、
自衛隊の現場の人達に、どんだけガッカリさせたことやろう。。。。。

めっちゃモチベーション下がったと思うよ。


この領土問題というか問題になる前、中日間の国交が無かった時代に、
漁業関係者同士で、「ここで漁をしたいんだけどいいですか?」という話合いで、
「じゃあ、仲良く漁をしましょう」って事があったらしい。

だけど今では色々な海洋資源の取り合いでやっきになってる。
そりゃそうやわ。誰かて資源(財産)は欲しいやろ。

だけど、何で元国家頭首がそんな事云うのかね??
宇宙人やから?

宇宙人で思いだしたけど、
宇宙戦艦ヤマト2199(勿論フィクション)で、
地球連邦軍が最初にガミラス艦隊に攻撃を仕掛けたという事実に、

子供の頃からずっと持っていた正義感というか、
正しい者は必ず勝つという気持ちに、裏切られた感を覚えて哀しくなった。

それともうひとつ、

宇宙戦艦ヤマトの船底部には第三艦橋なるものがあるんやけど、
オリジナルのアニメ版や劇場版でも、真っ先にぶっ壊れてみたり、
地上への胴体着陸の際にはただの邪魔者的な存在に思っていて、
何のためにそれが付いてるんやろう??今までずっと不思議に思ってた。

が、2199版で初めてそれが機能してる姿を一瞬だけ垣間見た。

解る人には解る潜水艦モードで船体が180度転回した、
いわゆる転覆モードである。

要るんかい、こんなもん!!
この為に今まで何人の搭乗員が犠牲になってきたんや!?

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-26 01:07 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(5)

スーパームーン

先日、情緒不安定になりがちな月曜日と重なり、
月の引力に誘われて、徒歩で深夜徘徊してみた。

散歩を終えて帰宅する時、
いつもギャンギャン吠えてる番犬の家の前を通ったら、
二匹の犬と視線が合った。

オイラは滅多に吠えられることは無いんやけど、
深夜ということもあって、吠えられると面倒だと思ってやり過ごそうと思ったら、
なんと一匹がオイラにシッポを振ってるではないか!

酔っ払っていたせいもあって、いけないとは分かりつつ、
余所様の敷地(駐車場)に繋がれている犬と、しばし会話を愉しんできた。

オスなのかメスなのか不明やけど、
「お前、良く観たら可愛いヤツなんやな」と、頭を撫でたりしてたら優しい気持ちになった。

もう一匹の犬はその光景をジッと見て、
「俺もかまってくれよ!」といった視線を投げかけてきたけど、
玄関脇に繋がれてるんで、流石にそこまで近づく勇気はオイラには無かった。

センサーライトとかが光って、
それでビックリした犬に吠えられたりしたら色々面倒なことになるしな(笑)


で、今朝も毎度恒例のギャンギャンという鳴き声で目が醒めた。

だけど、昨日までと違って、「うるさいなー!」という気持は無くなっていて、
「おー、今日も元気よく吠えとるな(^0^)」って感じやった。

ゴメンな、今までバカ犬だなんて呼んでいて(^^:

優しい気持ちにさせてくれてありがとう。


追伸:オイラのキャラクターの性格上、

「その犬って、爪にマニキュアしてなかった?」とコメントが入りそうなので、
今のうちにそれは否定しときますね。(笑)


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-25 21:49 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

縁が無かったと思う時

一般のお客様からメールで問い合わせが来ることも少なくない。

最初のメールでは約90%の割合が匿名で、
相手が男性なのか女性なのか、どんな年齢層なのかも全く分からず、
悪い云い方すると、疑心暗鬼みたいな感もある。

Eメールは便利な通信手段ではあるけど、
所詮は活字の羅列であって、電話越しの相手の表情が伝わってこないんで、
読んでる時の自分のテンション次第では別の意味合いで捉えてしまうことも少なくない。

まぁ、この場合では殆ど事務的なメールしか打たんのやけど、
一番気に入らないのが返信を打ってこない事。。。。。(キャッチボールができない)


問い合わせメールには大きく分けると2タイプあって、
最初から「注文したい!」と云うのと、「見積もりをお願いしたい!」と云う2タイプ。

前者は注文目的が明確なんで、最初から住所・氏名を明示してくるケースが多くて、
「こんな事で困ってるんです」という相談的な内容のメールが何度か続いて、
実際にお伺いするまで結構な時間が掛かる場合が多い。

後者の方はというと、冷やかし的な文面で捉えられるケースも少なくなく、
幼稚園児が度胸試しでメール打ってきたんか?と思われるのも中にはある。

そういう場合だと、
「メールが届いてませんよ」という感じでスルーすることにしてる(これ本当)

でも上記のような幼稚園のは稀なケースで、
それ以外は時間を割いて真面目に返信してるんやけど、
レスポンスが無いと、「ああ、これまでやったな」と思ってしまう。

そちらから問い合わせしておいて、
社交辞令でも、「お手数掛けてすみませんでした、ありがとうございました」と言えんのかね?

ヤフオクとかでも、それが相手に対する敬意やないかな!?
「ちゃんと届きましたよ♪」って。

サービス業の代表格ともいえるホテル業界。

オイラはよく出張の際にはビジネスホテルを利用するんで、
質問や要望事項などをたまにメールするんやけど、(アンケート的な返信)

こっちが真面目にメールを送ると、
相手からも真面目な返信がちゃんと返ってくるよ。

それがB to Bの関係なんで、それが当たり前のように思ってるけど、
B to C 、C to C の間柄になると、私情も入り込んでくるのか関係維持が難しくなることがある。

そんな時には、直接電話してきて欲しい。

アドレス登録してある相手なら時間外でも普通に出るよ。

そっちのほうが断然、意思疎通が早い。

相手が困ってるのか、悪びれてるのか、テンションが高いのか低いのか、
声のトーンで判るから。


仕事柄、掃除機などの騒音で着信に気付かない時もあるけど、
根気よくお電話くださいm(__)m

相手の都合もあるやろし、
着信歴から掛け直すことはあえてせんけど、
オイラを必要としてくれる人には、真摯に向き合います。

でもオイラは、サービス業の頂点を極めた執事じゃないです。

一介の職人なんで至らぬ点は多々あると自分でも思ってます。
その点はどうかご容赦ください。m(__)m

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-24 03:20 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

久々のお買いもの♪

手持ちの洗剤やらワックスが底を付いてきたので、
ネット注文で仕入れることにしたよ。

e0091220_1112955.jpg

大阪にある資材屋さんなんやけど、
ハウスクリーニング業界ではかなりメジャーな存在で、
不定期で立派なカタログを送ってきてくれる。

オイラの地元にも資材屋があって急ぎの時などは良く利用するんやけど、
大阪の資材屋の場合だと一定額以上の注文をすれば、
送料・代引き手数料が無料になるし、なによりも2割程度安く購入できるとこが有難い。

普段の外食でも牛丼店しか行かない倹約家(貧乏人ともいう)のオイラなんやけど、
趣味的なモノに関しては惜しげもなくお金を使う(笑)

ついでなんで、ホムセンでは置いて無い特殊道具もまとめ買いしておく。

「業務用の洗剤って高いんでしょう?」
ってよくお客さんから質問されるけど、

普段は18リットル入りのを購入してるんで、
リッターあたりに換算するとかなーり割安なんですな。

しかも家庭用向け洗剤と比べても強力なんで、
希釈して使うから更に割安なんですな(笑)
一部の特殊薬品ではビックリするほど高額なのもあるけど(^^:

オイラがハウスクリーニングの仕事を始めた頃は、
色んな道具や洗剤・ワックスもあれこれと試してきたけど(試行錯誤ともいう)、

今ではもうスタイルが確立されてるんで、
普段持ち歩いてる洗剤の種類は意外と少ない。

今になってバカバカしく思うのは、
4リッターで2500円もするガラス専用洗剤を使っていたこと。

後に、成分表などを見てもっと安い代用品の存在を見つけて、
ビルメンを始めた頃から更にもっと安い代用品で今は落ち着いている。

ガラスクリーニングで【JOY君】を愛用してる職人は意外と多い(笑)
ボトルこそ一見プロ好み風のに詰め替えてはあるけど、大概中身はJOY君である(笑)

台所用洗剤でメジャーなP&G社のジョイ君は、数少ない弱アルカリ性なんで、
これがまた絶妙な汚れ落ちと、スクイージの滑りがいいんですな~。

んで、中身が無くなったらドラッグストアで詰め替え用の買ってきてチャージすれば、
容器もまた再利用できるんで、かなりエコである。
除菌もできるし(笑)


でも、消耗品の洗剤類は安くて効果がでればそれでOKやけど、
道具に関しては家庭用では物足りなさというかストレスを感じるんで、
やっぱりそこはプロ好みのを持っていたい。

良い道具は稼いでくれるし、
結果を出せばまた次の注文にもつながる。。。。。




あ!しまった!

ウオッシャーの替布注文すんの忘れとった(T-T)


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-24 01:45 | オイラの道具箱 | Trackback | Comments(0)

断捨離とは?

最近よく目にするこの流行語。

断捨離(だんしゃり)とは、
不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のこと。
※Wikipediaより抜粋


今日の依頼は、生前遺品整理みたいな仕事やった。
この辺の事お客様のプライバシーもあるんで普段はネタにしない事なんやけど、
この手の依頼は少なくない。

よくあるパターンとしては、
県外に住んでる家族の人から、地元にある実家の片付けを手伝って欲しいという内容で、

家人が高齢や病気などの理由で家が無人状態になってしまい、
たまに帰省してみると、一人じゃとても無理やから手伝って欲しいという依頼である。

受注名目はあくまでも掃除がメイン。

だけど、何度か継続的にお客様と会って話していると、
人情も湧いてくるんで出来る限りのお手伝いをしてあげたいと思うの。

こうなると銭金のことはどうでもいい。
ボランティアまではせんけどな。経費も掛かるし。。。。


これが賃貸物件の場合なら仕事は速い。
一気に部屋を空っぽにして契約解除してオイラの任務はそこで完了。

だけど、持家などの財産持ちの場合ではまた違う対応がある。

例え、その家の主がもうこの家に帰って来れないと解っていてでも、
未だ生きてるんやからこれはまだ捨てれない。。。。などの葛藤はある。

他所の県ではどうかは知らんけど、
こっちでは少し前からセレモニーホールが主流になってきて、
旧来のお寺での葬儀が減少傾向にある。

でもやっぱり、最期は家に一度は帰って来たいやろう・・・・・と、
そんな信仰心が根強い富山県民性である。


段階的に先ずは仏間(仏壇のある部屋)から掃除が始まり、
次はもう使う事が無いであろう仕事場を片付けて客間をつくる。

集まってくる親戚・客をもてなす為の台所を順次片付けて、
お酒とかの用意をする女性陣が気持ちよく台所に立てる準備もしておく。

それをお手伝いするのがオイラの任務。

慣れた仕事なんでお客様と喋りながらでも勝手に手は動くけど、
お客様の心中としては辛いものがあると思う。

未だ親父が生きているのに、勝手に葬儀の準備をしてることがとても心苦しいんやわ。

だけど、遠くで生活してるんで急に何かあったら対応できないんで、
少しずつその準備をしてるだけ。

お客様はそう冗談交じりに仰るけど、それが現実かも。。。。


不動産は確かに財産やけど、
継いでくれる者が居ないと、不便な事になるケースも少なくないと思った。

そんな疑問があって、シュミレーション的に有識者に相談してみた。
どっちが得なのか?と、

先の事は分からんと云うのは、確かに間違ってない云い方やけど、
どっちにハンドルを切るかは操縦者の判断で決まる。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-23 01:30 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

昨日見た夢:第弐弾

昨夜はとっても寝苦しくて、自分でも大量の汗をかいてるのがよく判った。

大雨の中のテントで寝てるような感覚で、
暑苦しくて布団をはだければ、今度は寒くて眠れない。

その繰り返しが嫌で、目覚めのタバコを一本深く吸い込んだ。

また中途半端な時間である。

身体の方割とはリラックスしてるみたいなんで、
頭の方をリラックスさせてやろうと布団から起きだした。


昨日見た変な夢なんやけど、一日経過した今でも鮮明に覚えてるんで、
どうせなら酔っ払って記憶がぶっ飛ぶ前にログしておこう。

======= 6月21日に観た夢 ========

オイラが居たのは、比較的小さな体育館のような建物の中で、
廻りには老若男女入り交ざって15~20人くらいがザワザワしていた。

窓越しから見える外の風景は、曇り空に小雨模様。
飛行場の滑走路脇にこの建物があるみたい。

その体育館らしい建物の窓側から反対側のドアの隣に、何故かオイラの机がそこにあった。

事務机にありがちな緑色のデスクマットの下に何やら挟んでるみたいで、
大きく盛り上がったオイラの机。

肘無しの事務椅子に、見慣れない書類や伝票類がドンと積んであった。

「誰やー!人の机に勝手にこんなもん置きやがってー!」
しかも廻りがザワザワしてるんで、余計に機嫌が悪くなる。

※オイラは机の上が散らかってると仕事に集中できないんで、先ずは片付けるタイプ。
机上に置ききれない書類は床等の広い場所に並べて処理する癖がある。

何で机の上が散らかっててイラついたかというと、←(夢の中のお話)
その日の午後から施工予定やった現場のことが確認したくて、
打ち合わせ内容のメモを探してたのよ。

現場の住所がウロ覚え。

施工面積何㎡やったったっけ?
途中で新しいワックス仕入れていかんなんなぁ。

パートで雇ったオバちゃんを遊ばせる訳にもいかんし・・・・・・
と、チラッと右横に視線を送ると、5メートル先に3人並んでるその中央のオバちゃんと目が合った。

「こいつ、大丈夫なんかよ?」てな感じの上目使いで、オイラの事見てるパートのオバちゃん。

とにかく廻りがザワザワと煩い環境やった。

で、とにかく現場監督に早急に電話連絡せねば!と思ったら、
着ていた上着のポケットや机の引き出しから計6台もの携帯電話が出てきた。???

何でこんな沢山の携帯が出てくるんやーー!
と、短気になって着ていたスーツの上着を床に放り投げると、

そこには、若い頃サバゲー用で愛用していた弾倉ポウチや水筒などが付いたベルトがあった。
何で今頃出てくるんやろ?随分昔に人に譲ったシロモノが!?
懐かしいとは思えず、どちらかというと不気味に思った。

いやいや、こんなことしとる場合やないし、
兎に角午後からの現場の確認をせねば・・・・・
しかしメモが見つからんので、直接監督に尋ねるの手っ取り早い!

ここで迷いが出る。

どっちの監督さんから依頼された現場やったな??

Kさんの現場は向こう数か月先の工程表をもらっとるし、なんか違うと思う。

消去法でいうとNさんの現場に近いかも?
いや待てよ。Nさんは既に定年退職しとるんで今更依頼が来るわけが無い。。。。


丁度そのタイミングに、見慣れない液晶画面の大きな、黒い携帯電話から着信が入った。
待ち受け画像に祭りの画像が出てるんやけど、相手の名前表示は無い。

誰やろ?と思い、その電話に出てみると。

「あらいちゃん!元気やったけ!?(^0^)」

その電話の主は、25年前に勤めていた会社の上司、K課長やった。

しっかし、なんで突然?
どうしてここにオイラが居る事分かったんやろ?携帯番号もどうして??

で、K課長は、
「あらいちゃん。そこの2階天井部分に【鳥の羽】が一杯落ちとるんで、それを掃除して欲しいんやわ」

何故かオイラが電話してる場所からそこが目視できる。

かなり天井高のある大きな黒い梁に、ハトの糞らしいのが一杯ついとって、
ハシゴも届かん高さなんでアクロバットするしか方法がないと思ったオイラは、

「課長~、羽もあるけどウンコ一杯ついとるから取るの結構大変やよ。」


6台あった携帯が唯一繋がったのは、見覚えのない黒い携帯だけで、、
リアルに愛用してるG'z Oneは結局一度も夢に出てこなかった。。。。


==========================

ここで夢から覚めたのが、6月21日AM2:10頃やった。
枕元には充電器に刺さったG'z Oneが、何事も無かったように静かに呼吸していた。

夢の中で、電話越しに声だけ出てきたK課長のこと想いだしてみた。

2枚目映画俳優バリのルックスで仕事も出来て、とっても恰好良い上司やった。

彼は本社勤務やったんで、営業所勤務のオイラの直属上司ではなかったけど、
とても可愛がってもらって、しょっちゅう飲みに連れて行ってもらったっけ。(遠い目)

普段会社では「課長!」なんやけど、
2人で吞みに行くと階級特進で「部長!」になり、
平営業マンのオイラは、「あらい君」から「あらいちゃん課長」に昇進する(笑)

で、T課長はホロホロと酔ってくると、
いつもの愚痴をよくこぼしたっけ。

あらいちゃん、聞いてくれ!
俺はな、父親がおらんからと言って、小さい時から皆にバカにされた。

クラスで紛失物とかがあったら真っ先に疑われて、すっごい悔し思いをした。
だけどな、だけどな・・・・・・

このK課長の自宅は、当時オイラの住んでたとこから高速使って1時間ほどの距離にも係らず、
良くオイラを吞みに連れていってくれて、
他の営業所イベントの時には、いつもオイラをアシスタント名目で指名してくれた兄貴的存在やった。

サラリーマンとしての裏と表の処世術を教えてくれたのも、このT課長やった。

大手メーカーからヘッドハンティングで引き抜かれたと聞いたのは、
オイラがその会社を去った直後の話やった。


T課長、もとい部長殿!昨日は夢の中でお電話ありがとうございました!
オイラは元気でやってます!!

元〇〇商事(株) 小杉営業所 特需課 あらいちゃんより(^0^)ゞ


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-21 18:58 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(6)

レインダンスが聞こえる

今年は梅雨を飛ばしてもう夏か!と思っていたら、
先日、北陸地方でも梅雨入り宣言が発表された。

e0091220_2312509.jpg

梅雨入り宣言と同時に大雨洪水警報が発表された富山。
丁度一年前のアクシデントの恐怖と不安がまた脳裏をかすめた。

この川が氾濫して、近隣数十戸の自動車が水没で総入れ替えになった。
バネット君とエス子が入れ替わったキッカケになった事故やった。

今日の現場は車でわずか5分位の場所やったんやけど、
久々の雨・・・・大雨やったんで、たまにワイパーを間欠モードじゃなくて普通に動かしてみたかったのと、

こないだ付け替えたパーソナルの小径ステアリングの感触を少しでも長く味わいたいと思って、
わざと遠回りしてみた。

普段より早く出動したせいでか、朝の出勤ラッシュで交通渋滞に巻き込まれて、
なんかこのまま近くの現場へ直行したくない気分での遠回り。



e0091220_23285268.jpg

どうでもいい話なんやけど、人気アニメ、エバンゲリオンの連載が終了したそうな。

レンタルDVDでしか作品を観た事ないんで、オイラの記憶では弐号機で停まってる。
アスカなんとかラングレンやったっけ?(ググッて詳細調べるほど興味はない) 

「あんたバカー!?」が口癖の、小生意気な14才の美少女パイロット。

たまたま窓越しに置いていたスプレイヤーの横顔が、
エバ初号機の横顔にオーバーラップした。

ガオーーーーン!!って(笑)


今日は珍しく電話がいっぱい掛かってきた日やった。

でも、レスポンスは皆めっちゃ速い!

問題も速攻で解決する。

独りじゃないんだ。

オイラはサラリーマンじゃないけど、チームの一員として護られてるんや!?
そして、存在を必要とされているんや!

と思ったら、肩に乗っかっていた余計な力が少し抜けた。


RAIN-DANCEがきこえる


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-19 23:53 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)
今日はリピーターのお客様からのご依頼で、
エアコンの入れ替え工事をしてきたよ。

今は諸事情で新規では請けてない(断ってる)案件なんやけど、
前回もオイラが工事したんで是非またお願いしたいということで、とても断わる気持にはなれず、

増してや、エアコンが無いと過酷な状況であることを知っていたんで、
急な話やったけど、電気屋さんと半ば無理やり都合を付けさせた感じの仕事やった。


オイラがエアコン工事を本格的に始めたのは、
ちょうどこのブログを始めた頃やったからもう8年くらい前やったかな!?

便利屋として精力的に営業して時に、
たまたま人材派遣会社から社員寮のエアコン移設工事を依頼されたがキッカケやった。

師匠が元空調屋だったせいもあって、一応知識は持っていたものの所詮は素人レベル。
それでも依頼に応えるべく高い授業料を支払って、高価な専用道具も揃えた。

やがて人材派遣に関する法改正があって取引先は撤退を余儀なくされて、
オイラのエアコン工事も激減してしまった。

まぁそれでも一般客から、ネットでエアコン買ったので取付して欲しいという依頼も多く、
ボチボチ請けてたんやけど。

たまに電圧変換工事が必要になる度に電気屋さんに応援依頼した頃から、
段々とその仕事に自信を無くすようになってきた。

まぁ、掃除屋の仕事だけでボチボチとやっていけるようになった頃やったかな!?

e0091220_20303079.jpg

で、約一年振りに配管工事やってみたらこんなモンやった。。。。

ペアチューブにフレアを切ってみたら、
ナット入れるの忘れとる・・・・・・・(アホ)

思いっきり自己嫌悪に陥った。
もう身体が手順を忘れとる((x x))

この時もうエアコン工事は辞めようと思って連れの電気屋Kさんに、
オイラのエアコン工事道具を全部貰ってくれんけ!?

てな気持を含めたニュアンスで言ったら、
「俺ももうこんな仕事したくないわ・・・・・」

Kさんは生粋の電気屋さんなんやけど、電力会社の下請けがメインの工事屋で、
専門の空調屋ではない。

オイラと同様に、とりあえず道具も持ってるし、とりあえず仕事は出来ますよ。
という感じなんで、積極的にその仕事を追求してる訳ではないスタンスなの。

「まーた面倒くさい仕事持ってきやがってー」と、
ブツブツ言いながらもちゃんと仕事はしてくれるけどな(笑)


この他にも徐々に減らしているメニューはある。

家具移動:男性2名で訪問して、1時間足らずの作業では人件費の支払いだけで大赤字になる。

洗濯機分解清掃:難分解機種が増えてリスクが大きい割には採算が合わない。

業務用エアコン洗浄:専門業者が増えてきたので使命感が薄れてきた。

家庭用エアコンクリーニング:今年から単価を値上げしたけど、それでも相場水準並み。
最初はリピーター確保のためのサービスメニューやったけど、
少しでも安いほうに流れるのは消費者の自然な心理やと思う。

それでも問い合わせがあると無下に断るも気が引けるんで、
今は業務提携先の専門業者を紹介か仲介するスタイルを取っている。

なまじ、専門(得意分野)じゃないとこに下手に信頼を寄せるよりも、
例えば町の診療所へ相談しに行ったら大学病院を紹介されたとかよく聞く話。

はいはい、なんでも出来ますよ♪
と、安請け合いするよりは、そっちのほうがよっぽどお客様に対して親切やと思う。

大昔では、大工と左官屋がいれば家一軒建つと云われた時代もあったけど、
今はそんな時代や無いと思う。

実際に提携してる便利屋さんでも、
日曜大工レベルの依頼なら自前でやるけど、専門的なことには専門家を派遣してるのが実情。

安かろう悪かろうの時代はもう終わってると思う。

兎に角、人にモノを頼む時にはロハでは済まない。

先日、人間ドック入りしてきたオイラなんやけど、
前回の時から比べ、医療設備とシステムがまた進化していた。

健康診断だけでこれだけ進化してるんやから、
他の科目もそれに同時に進化してるのは安易に想像できる。


医療・産業・サービス、どんな分野においても日進月歩で進んでるこの時勢に、
全てのことを一人でやれという事自体が難しいんで、

オイラは自分の出来る事だけを追究して行きたいと、
今日、改めてそう思った。



ううーん、ネガティブなんかポジティブなんか、
よう分からん今日の投稿ネタやったな(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
by ryushi7777 | 2013-06-18 20:29 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777