「ほっ」と。キャンペーン

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一蓮托生

先日、国立某施設の現場へ行ってきた。

初めての現場なんで、先ずは下見とゼネコン監督との打ち合わせだ。
この施設は非常に広大なんで監督と待ち合わせ場所のやりとりを何度も重ね、
現場入口に立っていた警備員に誘導されるがまま大掛かりな工事現場に入り、
それらしい建物内で監督を探すが見つからない・・・・・

何度も携帯で待ち合わせ場所を確認しても一向に会えないんでおかしいと思ったら、
全く別の現場へ入っていたよ(笑)
入札制度で同じ建物内でも階毎に違うゼネコンが請けてることもあるんやね。。。


で、オイラの仕事は改修工事が終わったトイレの引渡清掃だ。
一見簡単そうに思える仕事なんだが、
狭い個室が沢山あるんで結構手間の掛かる仕事なのだ。
おまけに夕方の定刻になると自動的に入口が閉まるというやっかいな警備になっていて
時間内に納めなくてはいけないのにオイラも風邪気味で調子が悪く間に合いそうにない・・・・

監督が守衛に掛け合ってくれたが、
自動制御なんで守衛にもどうすることが出来ないらしい。。。。。

しかーし、この建物は今時無い古い鉄製サッシで警備用のセンサーなんていうもの付いてなく、
ハイテク警備はどうやら正面入口だけということに気付いた監督は、
「最悪の場合は窓から脱出しましょう!」と提案して、とにかく急いで工事を進めることにした。

やがて閉鎖時間が迫った頃に、監督はオイラにこう言った。
「俺、先にフケていいか?」
「守衛に掛け合ってるんで窓から脱出したのがバレると確信犯になるし・・・」

うーん、それもそうなんだけど、オイラだって確信犯になると色々面倒なことになるし、、、、
「こうなれば一連托生。とにかく時間ギリギリまで付き合ってくださいな!」

かくして作業は急ピッチで行われ、閉鎖2分前になんとか撤収することが出来たが、
公共工事で下手打ち出来ないゼネコンの立場同様、
オイラ達だって美装工事元請の看板に傷を付ける訳にはいかないのだ。

でもなんとか無事に作業が間に合い、連帯感というか達成感というか、
その後で行われた忘年会で美味い酒に酔ったオイラはダウンした・・・・・
[PR]
by ryushi7777 | 2007-12-16 14:49 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(2)

あかぎれ

ながいことブログ更新してなかったけど、ちゃんと生きてますよ(笑)

e0091220_23192255.jpg
最近オイラを苦しめている【アカギレ】

仕事柄、水仕事が多いんでオイラの仕事仲間もみんなアカギレが酷いのだ。
ゴム手袋はめれば済む事なんやけど汗で蒸れるとか、
細かい作業が出来ないとの理由でオイラはあえて素手を好む。

このアカギレは、飯食うときに箸を持つだけでも痛い。
タバコ吸うのにライター擦るだけで激痛が走るくせに、
不思議と仕事中には全く痛みを感じないのだ。

好きでやってる仕事なんでアカギレも勲章の一つだと思ってるよ。
[PR]
by ryushi7777 | 2007-12-11 23:49 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777