オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バイクツーリング・キャンプ( 157 )

エス子が点検から帰ってきた!
とりあえずイケそう。

第三格納庫で仕事道具を全部降ろして、
お気に入りのキャンプ道具を積み込んだ。

燃料も満タンにしたし、ETCカードもセットOK!

てなわけで、来週10日まで休暇を楽しんできます(^0^)ゞ


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪


[PR]
by ryushi7777 | 2017-10-06 22:43 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

パッキング準備完了!

先月に一旦解いたキャンプ道具を、
またパッキングし直したよ。


多分今年最後のキャンプ会になるかなぁと思い、
普段よか参加準備に気合が入る。



e0091220_21145292.jpg





二年前のキャンプ会でロストした炭火用ブロワーの後釜をと、
新型(?)のを購入してきたよ。


以前愛用してたのは単一乾電池仕様やったけど、
今度のは単三4本仕様である。


いきなり端子プレートが外れてブルーになって、
修理して電池仕込んでも動かん・・・・


テメーコノヤロー!ぶっ壊れてんのかよーー!!(怒)
と返品したろうと思ってゴミ箱からレシートを探し出して、
もう一回ダメ元で試してみたら・・・・動いたΣ(゚д゚;)


なんのこっちゃない、乾電池が逆さまでしたわwwwww
アホ・・・・m(_ _)m


e0091220_21241362.jpg


ホロホロと気分良く酔ってきた勢いで、
マグカップにチームステッカーを貼ってみた。

その名は、伝説の「馬車馬ブラザーズ」!!
過積載を目的としたチームなんやけど、
メンバーは二人しかいない(笑)

このステッカーは10年くらい前に、
九州八女の兄弟から贈られたオリジナル品なんやけど、
今日初めて使わせて貰ったよ。(遠い目)


さて今回のキャンピングカーエス子なんやけど、
とりあえず明日引き取ってくるけど、肝心の修理は間に合わんかった。。。

しっかし、毎度の事なんやけど、
年に2回の点検に出す度に、
必ずといっていいほど追加修理箇所が見つかるのよね。・゜・(ノД`)・゜・

まぁこれも旧車乗りの宿命と思っとるけど、
安全な新型レンタカーで旅に行くよか、
愛着のある車と共に、思い出作りをしたいからである。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪


[PR]
by ryushi7777 | 2017-10-05 21:47 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

キャンプ会中止

ずいぶん前から楽しみに準備していた、
シルバーウィークのキャンプ会が、
台風18号で突然中止になった・゜・(ノД`)・゜・


e0091220_20203017.jpg

パッキング準備もほぼ完了して、
明日は積み込みだけといったとこでの、まさかの中止連絡は、
最初は笑って飛ばしてたけど、
後からジワジワとくる脱力感は否めない。

7月のキャンプ会は仕事の都合でやむなく不参加した経緯もあって、
今回のはリベンジ戦の気持ちも強かったんで、

この日のためにと土日返上で頑張ってきたんやけど、
自然の驚異には敵いませんなぁ~シクシク

差し入れに用意した一升瓶、どうしよう?(涙)



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪


[PR]
by ryushi7777 | 2017-09-14 20:39 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(4)
天気が良かったんで、
久々にアフリカツインを車庫から引っ張り出してみた(*゚▽゚*)

多分、今年初めてかも・・・(^^:

e0091220_16415191.jpg

今回はパニアケースを外して軽装備スタイルにしてみた。

e0091220_16394553.jpg

バイクに跨るのは久々やったんで、
ちょっと気合入れて革パンとレトロなトラブーツで足元を引き締める。

こうやって形から入るのも意外と大切やったりする。


e0091220_16511715.jpg



e0091220_23541395.jpg

さて、今日は何処へ行こうかな・・・・

今年の冬頃からエンジンがムズってたんで、
少しぶん回してやったら調子良くなるかな?と思って、


能越道(無料の高速道路)で和倉温泉方面を目指していたら、
七尾市内で大きなお祭りがあるとのことで、

渋滞を避けてとりあえず、
七尾湾の美しい景色を眺めて、先ずは一服(^。^)y-.。o○



e0091220_16570728.jpg

七尾市からUターンして、道の駅いおりでまた一服(^。^)y-.。o○
ここはいつも多くのライダーで賑わう場所なんやけど、
オッサンばっかやなwww

ライダー姿は格好いいんやけど、
ヘルメット脱いだら殆どが白髪頭かハゲばっか(´、ゝ`)フッ

って俺も人のこと言えんけどなww


e0091220_17031344.jpg

氷見市をスルーして、いつもの万葉ライン鐘付き堂で定点撮影。
GWのせいか珍しく家族連れで賑わってたんで、早々に立ち去る。。。

e0091220_17063481.jpg

いつもの定点撮影場所の国分浜。

東屋の隣の席ではJC達がスマホ持ってはしゃいでた。
何やって遊んでるんやろう?
と思いつつも、俺には興味の無いことである(笑)


e0091220_23593273.jpg


こっから直ぐに定位置の第四格納庫なんやけど、
まだ帰りたくなさそうな表情を浮かべるアフ・・・・

そか、とりあえずコンビニでタバコ買うてくるわ(笑)
てか、俺もう疲れたから早く秘密基地に帰りたいんやけど。。。



e0091220_21183134.jpg

「ただいまぁー!」
「おかえり♪」と、バカ息子の帰りを待っててくれる存在が有り難い。

うちのオフクロは未だに、バイクは若者が乗るもんやと思ってるんで、
そこいらを走ってるライダーの大半がオッサン~ジジイという事実を知らない。

んでそこいらのオバちゃんは、大型バイクを見ると、
「ハーレーですか?」と言う(笑)


さて本日のショートツーリングは、
暑くもなく寒くもなくの絶好のバイク日和やったけど、

懸案のキャブレター不調は、110kmほど走ってきたけど、
3800~4000回転あたりのグズつきとバックファイアー。
そして平地でのアイドリングがイマイチ安定しない(;´Д`)

なので今度燃料にお薬を混ぜて試してみようと思う。



乗るのが段々面倒くさくなってきた道楽バイクやけど、
やっぱたまに乗ると、持ってて良かったと思うから不思議。

まだ俺に乗れっていうのか?


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2017-05-05 21:06 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)
実は9月に3件ものキャンプ会のお誘いがあって、
経済的にもキツいんで2件は辞退したんやけど、

最後の1件は今年夏の平湯キャンプ会に参加出来なかったメンバーとの、
リベンジ的な意味合いもあって是非!とは思ってたんやけど、
なんとなくこれもどうしようかなぁ・・・・な気分になってた時。

「ニンニクアヒージョを作るから、フランスパン買うて来い!!」
という特別任務を仰せつかったので、行かない訳にいかなくなった(^^:

一年前の往復40km使いっぱしり事件のトラウマが。。。。。。(笑)

てなわけで、気を取り直してキャンプの準備へGO!

e0091220_17523198.jpg

普段のエス子は営業用なんで、車内はこんな感じ。
先週たまたま3人分の道具を積むために多少レイアウトは変えてあるが、
面倒くさいんでそのまんまにしてあった(笑)



e0091220_17555931.jpg

仕事道具の殆どを降ろして、キャンピングカーモードに換装する。
エス子の自慢は後部対面シートなんやけど、
片方だけ対面式にしてもう片方はベッドルームにするのが俺好みのスタイル。



e0091220_18103577.jpg

今回のキャンプ場は2000メートル級やけど、
これに冬用装備で挑めば大丈夫やろ。

天気が良ければムーンルーフを全開にして、
満天の星空が見えるかな。。。。

てなわけで、土日はお休みします(^0^)ゞ

追伸:各キャリア携帯が届かない高原なので、
業務連絡はお早目にお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-09-23 18:15 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

魅惑の和倉温泉ナイト

先日は仕事のついでというかご褒美というか、
石川県の和倉温泉へ遊びに行ってきたんで、
いつものツーレポ調でログしておこう。

キッカケは、石川県七尾市の一軒家で、
在宅水廻りクリーニングの応援要請があって、
現場近くに和倉温泉があるんで、たまには一緒に飲みませんか?
と、親方から招待されたんですな(∩´∀`)∩ワーイ

てなわけで、汗だくになって6時間にも及んだ仕事が終わり、
とりあえず風呂に浸かって冷たいビールが飲みてぇ!!
と和倉温泉へGO!

e0091220_15414479.jpg

平日にも関わらず、駐車場も満員御礼状態で賑わう宿。

北陸新幹線効果もあるのか、県外ナンバーの車も目立つけど、
金沢や富山ナンバーを付けたレンタカーも結構多かった。

和倉温泉は能登半島のちょうど付け根部分に位置してるんで、
金沢方面からだと無料の里山海道(旧能登有料道路)や、
JRの特急電車が乗り付けてるし、

富山方面からだと、東海北陸道から直結してる能越道が七尾市まで開通してるんで、
交通アクセスはかなり良くて、高岡市から金沢市へ行くよか近い。



e0091220_1553723.jpg

ここの宿での夕食はバイキング形式で、
混雑を避ける意味なのか3部制になってて、
たまたま取れたのが夕方5時からやったんで、

Σ(゚д゚;) 晩飯まで後30分しかないではないか!
と、急いで風呂に向かう(笑)

でこのあと、とりあえずお疲れさまーーの乾杯!!( ^^)/▽▽\(^^ )
ご招待頂き誠にありがとうございましたm(--)m

実は俺、バイキング形式の夕食って初めての経験やったのね。
ビジホの朝食バイキングはあるけど。

初めて見たセルフ式自動生ビールサーバーに感動した。(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
凍ったジョッキを機械に置いてスイッチ押したらジョッキが傾いて、
ええ具合に生ビールが注がれてくるんですな。(見てるだけで愉しい)

さて肝心の料理といいますと、
基本的に並ぶのが嫌いなんで、間合いを見計らってちょこちょことテイクしてきたけど、
小食な自分にとっては、好きな料理を少しずつ頂くのは合理的かもね。
美味しかったんで珍しくデザートまで頂きましたよ(^0^)



e0091220_1614376.jpg

で、飲み放題時間90分をキッチリと満喫してから、
とりあえず腹ごなしに館内施設のビリヤードを興じてみる(笑)

※画像のは、今回招待してくださった仕事仲間の大将です♪

で、ビリヤード勝負の結果はというと、
30分2本勝負で、仲良く一勝一敗(笑)

この時点でまだ19時半・・・・・・

ここの旅館は家族向けスタイルなのか、
バー・ラウンジといった大人向けの施設が無いんで、
「じゃあ、ちょっと外へ冒険しにいきますか!?」と相成った。( ̄ー ̄)ニヤリ

余談だが、和倉温泉には大人が遊べる風俗関係が一切無くて、
市内にはデリ〇〇の存在はあるが、温泉旅館への入室は固く拒否されるらしい。


e0091220_16244238.jpg

今宵の宿はここです。(ウソですwww)
いつかこういう素敵なとこに泊まってみたいという妄想(笑)



e0091220_1640620.jpg



e0091220_33928.jpg

繁華街を散策してみるとまだ20時前ということもあってか、
看板が点ってる店も少なくて、とりあえず抑えておいた、
第一候補のスナックへお邪魔することになった。

『岩手のママ』という看板のキャッチコピーに強く誘惑された感じヾ(´▽`)
後から教えて貰ったんやけど、この界隈の飲食店は日月がお休みのとこが多いらしい。



e0091220_3482692.jpg

開口一番に「岩手のママさんに会いにきましたよ~♪」と、
連れの大将はとりあえずビールを注文して、
俺は迷わず麦焼酎のいいちこをボトルキープ。とりあえず乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )

岩手県民とはあんまし接点が無いんで、
どんな方言とかなんやろうと興味があったけど、
ママさん自体も七尾市での生活が長いんで滅多に岩手弁は喋らないそうな。

が、ここでタイミング良く近くの旅館に泊まってる男性客3人が、
『岩手のママ』の看板に釣られて入店してきて、
なんと全員岩手県民だそうな(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

んで、背中合わせのボックス席とカウンター席で、
NHK連ドラのあまちゃんネタとかで岩手談義で大いに盛り上がり、
ママさんのネイティブ岩手弁が炸裂しまくった(笑)



e0091220_433328.jpg

連れの大将も明日の仕事で先に宿に帰って行ったけど、
ママさんは明日休みなんで、「今夜は閉店時間までゆっくりしてってね♪」
と、お誘いに乗ることにした。

あれこれとカウンター越しにお喋りを愉しんでると、
仕事帰りの常連女性客がやってきて、その流れで、
両手に華でのハーレムカラオケ大会が始まったo(^▽^)o

閉店時間をオーバーして、7時間にも及んだ超長っ尻やったけど、
後日ママさんから、「楽しい仕事でした♪」のメールで一安心(*´ỏ`*)

※1 撮影者:すっかり仲良しになったひでちゃん。
※2 お店の了解のもと看板などの画像を投稿してます。



e0091220_4231521.jpg

んで、宿に戻ったのはもうこの時間なんやけど、
興奮冷めやらずで自販機で缶チューハイをグィっとやってからようやく寝床へzzzzz



e0091220_4262151.jpg

いつものパターンで楽しみにしてた朝食時間に間に合わず・・・・orz

あー、腹減った。。。。白いご飯が食いてぇ。。。。。
連れの大将は既にチェックアウトしていたm(_ _)m ご馳走さまでした(感謝!)



e0091220_4314266.jpg

帰りしなに、白いご飯と味噌汁が無性に欲しくなったんで、
温泉旅館顧客満足度ランキング上位を誇る、
和倉温泉で有名な『加賀屋』さんの直営レストランで、ちょっと贅沢ランチしてみた(*´∀`*)

やっぱ旅はいいやね。
人との出会いふれあいがあって、旨い料理に絶好のロケーションがあって、
日常では味わえない贅沢などなど、お金に換算できない感動と記憶が残るやね。



e0091220_44153100.jpg

感謝の気持ちでちょっと宣伝しておきますね。(掲載了解とってあります)

岩手のママさんと楽しく呑める店『すなっく亜美』
〒926-0175 石川県七尾市和倉町カ部 6-1

営業時間は19時~2時の明朗会計、カラオケ一曲200円也♪

一見さん大歓迎の、
美人で気さくなママさんが旅の疲れを癒してくれますよ(^0^)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-08-23 16:27 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

ヒッチハイク

テレビ番組でヒッチハイクネタをやってたんで思いつき投稿。

基本的に男は、女性を護るという本能があるんで、
困ってる人を放って置けないというか、見捨てることに罪悪感を持つ。
特に相手が美人の場合やと、進んで援助したいスケベスイッチが起動するんですな。(笑)

昔、オーストラリア大陸をレンタルバイクで駆ってた時に、
すっげーデブデブのオバハンが峠道で、乗っけてくれサイン出してたんで、
興味本位で停車して、「乗る?」と言ってみたんやわ。(笑)

そしたらそのオバハンは、
「アンタ!この荷物が見えないの?バイクじゃ無理!!」
と、何故か逆ギレされたwww

俺かてウイリーしそうなデブデブオバハンよか、
スレンダーなオージー美人をピリオンシートに乗っけたいのはヤマヤマやけど、
あんときは単に、どの程度まで英会話が通じるのかを試してみたかっただけ。(笑)

e0091220_1543446.jpg

※画像と本文とは一切関係ありません(笑)

なんか今宵は、妙に酒が旨いぜ ( ̄ー ̄)ニヤリ

suzukiファンの皆様ごめんなさいm(--)m

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-08-04 01:57 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(0)

万葉探検隊

タバコを買いに出掛けたついでに気が向いたんで、
第二格納庫からエル子(XL250Rパリダカ)を引っ張り出した。
平湯キャンプから帰ってきて11日目の出動!

e0091220_1457237.jpg

せっかくブロックタイヤを履いてるにも関わらず、
殆ど舗装路しか走ってないエル子を不憫に思ったのと、
俺もたまにオフロードを走ってみたくなって、オフブーツで足元を引き締めた。

先ず向かったのは、いつもの庄川河川敷の左岸コースである。
※ロケ地高岡市の北陸新幹線高架下辺り



e0091220_1458913.jpg

とりあえずいつものコースでというか、かなり久々やけど、
一旦上流側に向かってジャリ道の途切れるとこまで行ってUターンして、
アフでは躊躇するようなトレッキングコースをトコトコと散策してるうちに、
「たまには庄川河口まで行ってみっか!」と相成った。

川沿いのフラットダートを約7kmほどで日本海に出るんですな(^0^)



e0091220_14585923.jpg

途中からは良く整備された河川敷公園もあるんで、
一部舗装路はあるけど、しばらくするとまたフラットダートになって、
ジャリ道から泥道へと次第と変化していくが、
この辺になると身体も感覚を取り戻してきたのか次第とスピードが上がる。



e0091220_14594472.jpg

河口までもうほんの数百メートルなんやけど、ここで行き止まり。
ついでなんで、パークゴルフ用の休憩所でタバコ休憩(^。^)y-.。o○

この時パークゴルフしに来てたオッサン二人の会話。
オッサンA:「こないだ草刈ったばっかながに、早モコモコしとんねけ!」
オッサンB:「ダラ、球転がってかんねけ!」ww

傍から見るとケンカしてるようにしか聞こえないのが新湊弁の特徴です。ww



e0091220_1503137.jpg

で、一旦公道に戻って数百メートルで、目的地の河口に到着(^0^)ゞ

(∩´∀`)∩ワーイ 海だ海だー (∩´∀`)∩ワーイ
と、達成感に浸るアホ約一名。



e0091220_1511344.jpg

「おーい!暑いから早よ走らせろ~!!」
と訴える空冷式エンジンのエル子。

そやな、ついでやし、もう少し海岸沿いを走ってみっか!
喜ぶエル子(∩´∀`)∩ワーイ



e0091220_1515628.jpg

射水市六渡寺から、対岸の伏木港に停泊してる海猿の勇姿が見えたんで、
記念撮影したいと思って行ってみたら、やっぱ立ち入り禁止で近づけず。。。(シクシク)



e0091220_21523221.jpg

海猿からほんのちょっと走ったとこにあるのが、
アフの定点撮影場所である高岡市国分浜。

この場所でエル子を撮影したのは初めてかも?
いや、当時のフィルム写真は一杯残ってるんやけど、
たまたま手元に無いだけ。。。。

チト残念やったのは、普段の撮影ポイントの東屋に、
海水浴に来てる女子中学生が居たんで微妙に左の柱が邪魔やったけど、
海水浴場で写メ撮ってると怪しまれるの嫌なんで、まぁしゃーないか(^^:

と、せっかくの場所なんで久々にチョットだけ砂揉みしてみた(^0^)
砂地でのテールスライドは久々の快感やった!!(良い子は真似しないようにね♪)



e0091220_1524873.jpg

ここまで来たついでなんでと、国道から海沿いの景色を楽しみつつ、
また別の海水浴場でコーヒータイム(^。^)y-.。o○

画像に写ってる陸地は能登半島の付け根部分。
※ロケ地:高岡市松田江浜



e0091220_153463.jpg

朝から河やら海三昧やったんで、今度は山でも行ってみっか!

海からほんのちょっと走ったらすぐに山があるのも高岡市の面白いとこで、
万葉のふるさとと呼ばれる由縁なのか、詳しいことは知らないけど(^^:

で、画像のはタケノコで有名な氷見市西田にある、国泰寺という由緒あるお寺で、
俺が通ってた高校時代、悪さして停学以上退学未満の判決を受けた生徒が、
数週間~この寺で修行をさせられる、「国泰寺送り!」という恐ろしい処分が実在した((((;゚Д゚))))

俺は行っとらんけど、あまりの厳しさに脱走者が続出したと云われる、
伝説のお寺さんなんですな(ナンマンダブ)

余談ですが、この画像が少し霞んでるのは、
エル子のオイル漏れがエキパイに掛かって焼けた煙です(モクモク)ww



e0091220_1543675.jpg

国泰寺からもうすこしウロチョロと散策してから向かったのは、
高岡市を一望出来る、お気に入りコースの国定公園二上山万葉ライン♪

市街地があって、山があって、ほんの10分も走ればすぐ海が見えるという、
こういうコンパクトなとこが好きなんですな、高岡市が♪



e0091220_1554671.jpg

これもアフと定点撮影場所の鐘付堂なんやけど、
エル子と来たのはホンマ久々で、当時は250ccの馬力に物足りなさを感じてたけど、
これがちょうどいい感じになって来たとシミジミ思うオッサンライダー。

余談ですが、やままささんが故T君達と来県した時に伝説残していった場所ですwww
時代が時代なら「国泰寺送り?」(笑)


俺がエル子を新車で購入した30数年以上前の二上山には、

「万葉ラインコーナーリング攻めチーム」(略してマ〇コ攻めwww)という、
峠族系の2輪チームが実在してて、チームステッカーなどもちゃんとあった。

またそれとは全く趣向が違う「万葉探検隊」という、
オフロードバイクで二上山近辺の林道や獣道を散策するチームが実在してて、
これもちゃんとチームステッカーがあった。

俺はそのどちらにも正式加盟はしとらんかったんやけど、
どちらのチームとも交流があったんで、
XL250Rで狭いワイディングを攻めてみたり、
林道遊びも楽しんでたんですな。(ケータイなんて無い時代)

そんなこと思い出しながら、万葉ラインからアクセスできる林道をいくつか見つけたんやけど、
さすがにこの歳になって、ソロでの林道アタックは怖いんで止めといた。。。。



e0091220_2211169.jpg

帰り道途中にある、アフが眠ってる第四格納庫へピットインして、
寸借してたETC装置をアフに戻した。。。。

実は来週エル子を「万葉探検隊」として、しばらく後輩ライダーに貸し出すことになったんで、
アフとしばしのお別れをさせてやりたかったん。。。。。(T-T)

なので、9月の諏訪ミーティングどうしようかな・・・・・?
と、思案中。。。。。。(。í _ ì。)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-07-29 16:06 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(8)
毎回バリエーションを変化させてるインチキカレーなんやけど、
レシピを知りたいという、奇特なリクエストがあったんでUPしとこう(^0^)ゞ

e0091220_17405110.jpg

今までは兄貴の8インチダッジオーブンを借りてたんやけど、
水洗いを嫌う鉄鍋を考慮して今回は、アルミ製寸胴鍋を積んでいった。

先ずは新じゃが5個を掃除してから、乱切りで鍋に投入。

新玉ねぎ2個をスライスしてフライパンで飴色になるまで炒めて、
これも一緒に鍋に投入♪
スライスするかみじん切りにするかは、そんときの気分次第(笑)

鍋に適当に水を張って、固形コンソメを5個投入して火に掛ける。

毎回お肉は誰かが持ってくるやろとの他力本願モードなんやけど、
飛騨牛A5ランクを1キロも差し入れしてくれたウッチャンの快諾を得て、
ニンニクスライスと共に塩コショウで下味付けて焼いて、そのまま鍋に投入。

今回はオクちゃんのアイデアで、
トマトジュース350mlX2本を投入。(この酸味が評判良かった!!)

で、肝心のカレールーなんやけど、
今まではベースとしてレトルトの「Lee 20倍辛」が定番やったけど、
(これがインチキカレーの所以ww)

今回はジャワカレー中辛(9皿分)に、バーモンドカレー中辛(6皿分)の計15皿分!!
これにカレー用辛味調味料で皆の好み意見で調整。

この後、サラダ用に余ったセロリ少々を加えたんやけど、
これに気付いたのは、シャドウファントムチームの姐さんだけやった(笑)

何故か皆の好み共通は、少しドロッとした海軍風カレーなんで、
白飯投入タイミングに合わせてかなり急いで水分をすっとばしたんやけど、

後になっちゃんママさんから、「とろみ付けにはコーンスターチがいいよ~♪」
との貴重なアドバイス頂いたんで、次回から実践しようと思ってる。( ̄ー ̄)ニヤリ

でも、過去最高評価を得たのは、
誤って鍋に落とした大根入りカレーやった(笑)

で、過去評判最低やったのが、
トム・ヤム・クン・スープの残り汁をベースにしたインチキカレー。(笑)
やっぱ海軍風カレーがみんな好みなんやろな。

てなわけで、今年も完売御礼やったんで、
また次回もルンルン気分でインチキカレーに精進しますわ(*^-^*)ノ~~マタネー

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-07-24 18:23 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(2)

平湯キャンプ会の歴史

今年で12年目を迎えた伝統ある(?)平湯キャンプ会の、
歴史についてログしておこう。

今からもう20年ほど前の話なんやけど、
当時の俺は地元のツーリングチームに入ってて、
その中でも好き者同士が集まってキャンプ会もやってたんですな。

そこで初めて知ったのが平湯キャンプ場で、
富山からも近いんでしょっちゅう利用してた。

これとほぼ同時期に「日刊アフリカツイン」という200人以上のメンバー数を誇った、
オーナーズクラブにも参加してたんですな。(このクラブは現在も元気に活動中)

このクラブの下部組織にバイクキャンプ好きが集まった、
「辺境探検隊」という30人規模のチームがあって、
そこにも参加してたんですな。

e0091220_0245515.jpg

この画像の3兄弟はいつも一緒にキャンプするようになって、
兄貴とか兄弟とか呼び合う習慣もここから来てる。
当時は皆アフリカツイン乗りだった。俺と末弟はまだ乗ってるけどww

当時の辺境探検隊メンバーは、関東方面と関西方面メンバーが大半やったんで、
ここ平湯は位置的に東京と大阪の中間点なんでという事もあり、

また当時は乗鞍スカイラインへ一般車両が登れた時代やったのと、
登山好きなメンバーにも上高地へのベースキャンプに最適との理由から、
平湯キャンプ会が発足した。

主催者(リーダー格)は人望の厚い大阪のミノ兄貴が務め、
俺は距離的に一番近いので、宴会場設営手伝いなどのセカンド役を努めることになった。

最初の頃は辺境探検隊メンバーが多かったんやけど、
ミノ兄貴の人脈から、日本ソロツーリストクラブメンバーや、
BMWオーナーズクラブ、モトグッチオーナーズクラブ、

はたまた旅先で知り合ったバイク仲間などなど、
今では北海道から北九州からのメンバーも駆けつけるチームになっている。

特徴としてはオーナーズクラブ系やないんで車種の縛りは一個も無い緩い会なんやけど、
何故か皆バイク参加にこだわってる節があるのと、

元々からバイクにキャンプ道具を過積載することを自慢するような節もあるのと、
わざわざ降水確率の高い日に毎年設定してる自虐性も兼ね備えている。ww

最初の頃はバイクサイトでキャンプしてたんやけど、
そのうちオネーサンが参加するようになったり、4輪参加者が増えたこともあって、
ロッジ棟へ移動していったという経緯もある。

あと、当時から変わってないルールは、会費は無しで全て各自負担と、
飲みのも食事は各自用意で、一人一品の料理を人数分振舞うという掟がある。
お酒とかも各自お土産に持ち集まってくるんで、食材と酒には困ったことはない。
これがグルメキャンプ会と云われる所以かも(笑)

なので、ソロバイクキャンパーの集合体といっても間違ってないと思う。
基本は現地集合現地解散なので、ツルンで走ることはあんましないかも。(^^:



e0091220_1254196.jpg

2014年には長年雨露から守ってくれた10人宴会用タープが退役して、
2015年にLOGOS製超巨大シェルター「デカゴン」就役。(ミノ兄貴の私品です)

主要メンバーもそろそろ還暦を迎えるようになって、
バイクを降りてしまった長老もいるけど、別に4輪参加がダメな縛りもない緩い会やし、
ただ年に一回のお楽しみでこの先も、
平湯に集まって皆でワイワイ出来ればいいなと思ってる。

新しいテント買おうかどうか思案中・・・・・(´-ω-`)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
by ryushi7777 | 2016-07-22 01:43 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777