オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

もっと泣きたかった日

オイラの婆ちゃんが死んだ。。。。
大正生まれの91歳だった。

泣いた。

でも、声を出して泣けなかった。

従兄弟の女の子が「おばあちゃーん!!」と、泣き叫ぶ姿を見て、
オイラも本当は泣き叫びたかった。
取り乱すように泣きたかった。

婆ちゃんの亡き骸が焼却炉に突っ込まれ、皆が移動した後、
誰も居ない待合室で独りタバコを吹かしていたら、

職員:「どうかされましたか?ご気分でも?・・・・」

オイラ:「いいえ、タバコ吸ってるだけですよ。」


単にタバコを吸いたかったのもあるけど、
涙でグシャグシャになった顔をとり直しかったんやよ。

兄貴は弟の前で泣いちゃ駄目なんよ。
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/9468186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2009-01-23 21:50 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777