オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

長期空室清掃

毎日のエアコンクリーニングにも飽き飽きしてきた頃に、
久々の賃貸マンション長期空室物件の仕事に取り掛かった。

先ずは部屋に入るなり嫌な臭いが鼻を突く。
清掃済みとはいえ長い間閉めっ放しでは空気も澱むわな、
特に酷いのはトイレとか水廻りの排水トラップから水が蒸発してトラップの役目ができず
汚水からモロに臭いが上がってくるのだ、マジ臭い。
例えタバコのヤニだらけでも、最近まで生活していた部屋の方が
ずっと空気はきれいだと思う(笑)

さて、先ずは窓を全開にして空気の入れ替え!
なんか部屋自体が喜んでいるように感じる瞬間だ。

次は水廻りのメンテナンス。
トラップ水が蒸発してるんでバスタブやら洗濯機パンには、コバエの屍骸がビッシリ!
これを始末してトラップに注水すると嫌な臭いが消える。
それから、部屋中からベランダの蜘蛛の巣も撤去!
普段からゴミ屋敷とかスズメ蜂やらと闘ってきてるんで、こんなモンでは驚かないよ。
市役所のゴミ焼却場の臭いに比べりゃ全然たいしたことないよ。

この空室清掃には、別の業者が施工した現場を見れる良い機会でもあるのだ。

「なんだよこれ、ホントに掃除したんか?ヤッツケな掃除屋やな!」
しかし、逆に、オイラが過去に施工した部屋に出くわして反省することもある・・・・・(^^;;
掃除屋の仕事は奥が深くて本当に面白い。

もう時効だから暴露するけど、
システムキッチン付きの部屋掃除した時、
あんまりにもキレイだったので手抜したら、後日、管理会社からクレームが来た。

管理会社:「魚焼器の中に、焼魚が一匹残ってたと入居者からクレームありましたよ・・・」(ボソッ)
オイラ:「ええぇぇぇぇーーーー!?マジですかぁーーーーー?」

この事件以来、備え付けガスコンロの魚焼器を、
必要にチェックする習慣がついたのは言うまでもない。。。。
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/6333951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2007-08-23 22:15 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777