オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

引越業者からの応援要請

引越仕事3連発で流石のオイラも少々バテ気味・・・・
e0091220_18491296.jpg
当日の依頼者は関東地方の運送会社だった。
ドライバーさんだけ現地に送り、積み降ろしを手伝って欲しいという依頼だ。

「予算の関係で3名で2時間だけ!」という相手側の強い希望があった。
しかし、引越作業とは絶対に時間とおりに終わるものではないのだ!
これは引越業者ならイヤでも知ってる常識なのだが、
「作業途中でも時間が来たら引き上げてください」と、無情な契約だった。

到着したトラックは何故か別の運送会社で、担当ドライバーさんも違う!?
【傭車】というやつだ。
しかもドライバーのEさんは引越専門じゃないので、どんな作業スタッフが来るのか不安でたまらなかったそうだが、
オイラの店を選択して正解やったね、営業車にはプロ用資材も常備してるよ。

しかし・・・・物量は8トン車の天井までキッチリと満載・・・・・
「絶対に2時間じゃ無理!」

・・・・・無情にタイムリミットが迫った、未だ3分の1の荷物が残っている。
オマケに残りの積荷は書籍の詰った20kg相当のダンボール箱が約100個!!

ここでオイラがスタッフを引き上げると、ドライバーのEさんが孤立してしまう。
1人じゃ後3時間は掛かるだろう。またEさんも次の仕事が迫っていた。

ここで援軍を引揚げてはオイラの男が廃る!
オイラも次の予定が入っていたが、空家での作業なんで1時間位なんとでもなるので
Eさんに延長を提案した。Eさんは凄く喜んでくれた。
事情を知らないお客様に迷惑を掛けることは出来ないからね。

でも、延長料金はEさんの自腹だというので料金を割り引きして、
ついでに白紙の領収書を1枚あげた(笑)

あとがき・・・
全国ネットを持たない引越業者さんは、現場作業員を赤帽に頼んでいることを知った。
これからは是非とも便利屋を活用してもらいたいとアピールしたら、
我、「便利屋ファミリーチェーン」の名前は結構有名らしい。(喜)

他のお客様からも同じパターンで問い合わせがあって、
「前に頼んだ便利屋さんは、作業当日に出来ない!といって帰っていかれたことあるんですが、
ファミリーさんは大丈夫ですか?」と聞かれた。

全国チェーンの名に懸けて、安心してお任せください!
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/3018601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2006-03-18 20:10 | 便利屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777