オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

続:アルバイトシリーズ社会人編

過去ログを読み返していたら、思わず打ちたくなった。

保険会社に営業社員として採用されてから、オイラの貧乏生活に拍車が掛かった。
丁度この頃から独り暮らしを始め、自動車も買ったばかりで、
家賃3万円プラス車のローン5万円(60回払い)!

しかし、給料は歩合制なので常時一桁だった(涙)
単純計算で食費も出ない!オイラも愛車もいつもハラペコ状態だった。

先ずは手っ取り早く、以前に在籍していた外食チェーン店に「食えないんで」と、
バイトを申し込んだら即採用されたが、
数週間後、ここに偶然保険会社の上司が飲みにやってきた。。。。。
ボックス席で説教されること1時間・・・翌日会社でも説教されたのは言うまでもない(^^;;

そんなこともあってか、上司・先輩からはご飯を奢ってもらう機会が増えた(笑)

当時オイラ20歳、とにかく腹が減ってたのである(笑)
てなわけで、「やっぱ、食いモン屋さんでバイトしよう!」と、
市内随一の格式高いフランス料理店にウエイターとして採用された。
東証1部上場企業の肩書きと、過去のアルバイト歴が功を奏したのである。

繁華街のど真ん中にあったお店には、いろんなお客様がいらっしゃった。
出勤前の高級クラブ関係の方や、有名企業の接待関係、お医者様などと
いろんなお客様をもてなした。
というか、もてなすテクニックをお店の先輩から教えてもらったのだ。
テーブルマナーは勿論のこと、ワイン、シャンパンの知識。
簡単な外国語挨拶、料理についての説明。

一番印象に残っているのは、【コーヒーカップ】。
この店にはコース料理以外に、沢山の種類のコーヒーカップが用意されていた。
お客様のイメージを感じてお店の担当者が好きに選んで出していたのだが、これは結構楽しかった。
人に対してなんとなく色のイメージが湧くでしょ?
相手もそのイメージを服装とかで誇示しているので、「お客様素敵ですね」と気持ちを送るんです。
でも、言葉にはしませんよ、ウエイターはあくまでも黒子役ですから。

続く・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/2678752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2006-02-06 01:25 | いろんな仕事 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777