オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

やっかいな床材

保育園の床張替え工事の続きで、
また休日返上で行ってきたよ。(これは全然苦にならんのだが)

e0091220_2317187.jpg

さて件名のやっかいなフローリング材なんやけど、
場数をこなしてる現場監督からの忠告では、
ほんのわずかな水分だけでも簡単に反り返るらしい。

ブツは無垢材のオイルステン仕上げで、
なんでそんな面倒くさい素材を選択したのかは聞いとらんけど、
樹脂ワックスかて大半は水分なんで、そんでもそっくり返るそうな。

んで先日施工してきた箇所の一部が僅かに反ってきたらしいんやけど、
素人目には分からんレベルなんで、まぁ合格点らしい。。。。

竣工美装の場合やと一回やって終わりなんやけど、
ビルメンで定期清掃やってた頃をフト思い出した。

市立保育園とかの現場も過去よくやってたんやけど、
あの頃は自動洗浄機などで床を洗ってたけど、
今回のような特殊素材の事前情報が無いと、メンテナンスが難しいのでは?と思った。

まぁ、そのためにあえて水分を弾くようにワックスを塗ってきたんやけど、
一枚目はあっという間に吸い込んで、湿度が高い自然乾燥でも恐ろしく乾きが早かった。

掃除屋なら誰でも知ってることやけど、フローリングに水分は厳禁で、
特にワックス剥離なんてのはリスクが高いんで出来ればやりたくない仕事のひとつ。

なので、失敗したらドツボにハマる。
ただ俺の場合は失敗例をいくつも注意深く聞いてるんで、
大きな失敗をしたことが殆ど無い。

こういった貴重な情報は、
意外と一服時のタバコミニュケーション時で得られることが多い。

職人の多くは基本的に仕事中は無駄口を開かないんやけど、
休憩時になると「こないだの現場でこんな事があったよ!」とかの、
笑い話をするんですな。中には笑えん話もあるけど(笑)

失敗が二度三度続くと、仕事を打ち切られます。
テキトーにやってるように見られるけど、
こうみえてもちゃんと勉強してたりしてるんですよ。

テキトーやけど(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/24711792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2016-10-10 23:58 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777