オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

理容院にて

今日は天気が良くて気温も上がってたんで、
インナー防寒着がそろそろ暑くなってきた今日この頃。

爪と髪の毛だけは人並以上に成長するような得意体質なんで、
久々にスッキリと散髪に行ってきたよ。

かれこれ長いこと通ってるお気に入りの理容院は、いわゆる1000円カットのお店で、
女性スタッフに当たるか男性スタッフに当たるかは二分の一の確率で、
今日は男性スタッフやった。(出来れば女性に髪をいじって貰いたい男心w)

もう長いこと通ってるせいでかスタッフの入れ替わりは多いけど、
一応顔は覚えられてるみたいで、当たり障りのない世間話はよくする。

で、今日のお題は有給休暇取得が義務つけられるという話題になって、
まぁ俺のこっちゃ一応自営業なんで休みなんで関係ないかも、って応えてたら、

理容師さん(サラリーマン)曰く、
有給を申請しても会社側に拒否権があるらしく(初めて聞いた!)中々難しいと嘆いてた。
仕事に対する責任感の意味も含めて。

でもそれは、サービス業に就いた者として仕方ないことかも知れんな。。。。
そういう俺も大きな括りでは一応サービス業なんで、

「風邪ひいたから今日は休ませてください」なんて言える訳でもないし、
ましてやドタキャンは、信用失墜及び、食い扶持消滅に直結する。。。

いつも思うんやけど、この理容師さんのように独立を考えてる人は少なくないと思う。
だけどその一歩を踏み出す勇気がないのか知らんけど、
まだ若い人ならやり直しは効くと思う。

まぁ俺くらいの年齢になったらどこも雇ってくれるとこは無いやろし、
もし仮に声が掛かったとしても今更サラリーマンは務まらんやろなぁ~(^^:
てか、今んとこそんな気持ちサラサラ無いし。

サラリーマン生活が長かった俺が初めて独立を現実的に意識したのは、
ジュニアがまだ保育園児やった頃やった。

当時イメージしてのは、いわゆるブローカー的な仕事で、
以前にお世話になった取引先の社長みたいに成りたいと思ってた。

営業を掛けて仕事貰ってきて、実際の仕事は下請け業者に振るみたいな、
コーディネーターみたいな仕事で飯を喰えればいいなぁと、ずっと憧れを持ってた。

でも不思議なことで、そのチャンスは何度もあって、
また今でも、現役の職人として今に至る。。。。。

随分昔に、不動産屋専属のアパートの掃除屋をやってた時、
現場近くで新築中の大きなマンションを見上げながら、

「俺もいつか、あんな大きな現場で仕事してみたいなぁ~」

なんて思ってたら、その一年後にその現場で職長やってる俺がいた!


出会いとか運命とかもあるやろけど、
やっぱ、「手に職」を持ってて損はないと思う。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/24192473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2016-03-04 23:04 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777