オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

禁煙に成功したまでの手順

もう一年以上前の話なんやけど、
何を思ったか4ヶ月間ほど禁煙していた頃があった。

特に健康面でも費用面での禁煙目的ではなくて、
フト、こうしたらタバコを止められるのでは!?と思いつきの挑戦やった。

自分が考えたのはこうで、寝ているときはタバコなんて吸わないんで、
朝起きてからもずっとそれを継続すると止めれるのでは?と考えた。

先ず最初に行動に移したのは、部屋と車内の灰皿の殆どを廃棄処分して、
キセル用のシャグタバコも全部処分した。

当然のように禁断症状が出てくるんやけど、それは飴玉を舐めて凌いで、
どうしても我慢できない時はスナッフ(嗅ぎたばこ)を鼻腔に仕込んだ。

嗅ぎタバコはニコチンパッチのような効果があって、
禁煙な電車内とかで良く使っていた技である。

しかし、元々健康面・費用面での禁煙を目指してた訳やなかったんで、
仕事後の晩酌が愉しみな俺にとって、物足りなさがというか、
なんでそうしてまで愉しみを我慢せにゃならんのだ?

という意志の弱さもあったのと、元々パイプ喫煙の趣味もあったんで、
まぁ、口腔喫煙ならええかな・・・・・と、晩酌時はパイプを燻らしていた。
今から一年ほど前の話である。

それでも紙巻は吸わなくても全然平気な時間が数ヶ月ほど経過したけど、
ある時に強烈なストレスに襲われて、コンビニへタバコを買いに行った。。。。

e0091220_2347611.jpg

禁煙してた間にメリットは確かにあった!

階段で息切れしなくなった。
コンビニへ寄る回数が減った。
末端血液の巡りが良くなったのか、ナニが大きくなった(笑)

しかし、こんなデメリットもあった。

タバコを止めると食欲が増すというのは本当で、
体重が数週間で8キロも増えて、身体が重い!
タバコ代以上に食費に金が掛かるようになった!

プラマイ計算したら、大好きな晩酌で紙巻を遣りながらリラックスしてるほうが、
なんぼも健康的な生活やないかと、そう思うようになってきた。

人生一度、何の楽しみも無しに我慢我慢で終わったら、
きっと、地獄の閻魔様も哀れに思って、俗界へまた連れ戻すんやないかと思う。


でも、ほんの数ヶ月の禁煙やったけど、
少し変わった事がある。

家での灰皿を一つだけにしたんで、
寝タバコ、トイレで一服、歩きタバコの悪習慣は無くなった。(火事にも心配やし)

まぁ、愛煙家(喫煙者)にとっては益々肩身が狭くなってきた昨今やけど、
コンビニでも堂々と酒もタバコも販売されてるんやから、

そんなに卑屈になることなく、公共マナーを守ってこれからも、
大好きな晩酌とタバコを愉しみにして逝きたいと思う。

ガンになるとか、そういうこと言わんといてな。
その為に高額な医療保険掛けとる訳やから、
そっとしておいて。

追記やけど、今まで不味いタバコを一日40本喫ってたのが、
今は美味しいタバコを一日20本以下のペースになってるよ。

体重増えない、費用もあんまし変わらんし、
なによりも、我慢(ストレス)が溜らん生き方の方がよっぽど健康的やと思う。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/24079395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2016-01-25 00:30 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777