オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

日常会話での富山弁

知り合いの富山県民のSNS投稿に対して、
それは何と意味ですか?

というのに触発されたのか、
ちょっと自分なりに考えてみた。(笑)

自分は生まれも育ちも富山県なんやけど、
正直言うとこのブログでの言い回しは、関西弁を意識して使ってる。

自分も富山は関西圏の一部だとと思ってそう使ってるんやけど、
本当の富山弁は、自分の知ってる限りでも大きく5種類くらいに分別されると思う。(あくまで個人的主観)

まぁ、普段テレビニュースとかで標準語(死語?)に慣れたせいでか、
お年寄りが使う旧来の富山弁はあんまし聞かなくなったけど、
それでも、「〇〇だよね!」とか、「〇〇じゃん!」という東京弁はあんまし使わないと思う。

でもこうやって文章で普段の富山弁喋ってみい、と言われると意外と難しいんやな(^^:

「こんにちは」⇒「まいどはや」 (高岡市民は使わない)

「お元気でしたか?」⇒「あんた息災にしとったがけ?」 (これも死語w)

道路脇の側溝⇒ 「えんぞろ」、「めめんじょろ」 (これも死語w)

コンパクトな県なのに、海側・山側・東西で方言が違うのも富山弁の面白いところで、
例えば夫婦間での日常会話を高岡弁で言い回してみると。

晩酌編。

男:「おお、今日寒かったのお。お前何しとったが今日?」(微妙に巻き舌が入るw)

女:「はぁー、仕事忙して疲れたちゃ!」

男:「ほーん、そんながや!?飯作ってくれま!」

女:「あー、だやくらしい!、ちょっこ待っとられま。」(面倒くさい)

男:「おえ、ビール持ってこいまん」

女:「私にもちょっこ頂戴 ♪ 」


夜の営み編。(笑)

男:「おえ!?」(求愛の意味)

女:「あー、いじくらしい!!」(鬱陶しい・邪魔くさい・嫌悪感w)


喧嘩編(笑)

男「おえ!お前なんダラん事言うとんがい!?」(おえは、おい・お前の意味)

女:「アンタこそ、なんダラん事言うとんがけ!」(何をバカな事言ってるの?)

男「か、なんゆうたらいとんがい!」(お前はなにいいさらしんとんじゃ、このクソボケ!)


死語になったと思われる富山市民弁(笑)

A:「よわったのぉー」(困ったなぁ)

B:「なんあったんけ?」(どうされたんですか?)

A:「ケツ痒くてよわっとんがですちゃ」

B:「そらよわったのお」(それはさぞかしお困りですね)


新川弁編。

A:「きゃーなんちゅええ天気やね」(今日は天気良いですね)

B「しやね」(そうですね)

A:「しあん?」(そうなん?)

B:「しやっけ!?」(そうなんですか!?)



と、これは富山弁のほんの一部やけど、
でもやっぱ長いあいだ使ってきたブログ言葉が身に染み込んでるんで、
今更このスタイルを変えるつもりはないけど、

お国言葉の文化は亡くしたくないですね!?

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/24065185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2016-01-19 23:06 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777