オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

ペットを飼う資格

趣味の範囲で色々とメルマガを読んでるんやけど、
こないだ面白い記事があったんで、まとめておこう。

確かお題は独身者がペットを飼うと人生損するといったようなもので、
興味深く拝読した。

まずペットへの対価は癒しなんやろけど、
その反面、餌代が懸かるし糞尿の始末もあるし、
外泊出来ないといった足かせ要素が並びたれていた。

熱帯魚くらいなら数日間放っておいても簡単には死なんやろけど、
犬・猫の場合やと数日放置してたら家中糞だらけになるし、
それが気が気がじゃなくて中々家を留守に出来んと思う。

テレビで見かけるタレントやセレブにはペット愛好者も多いけど、
あれ実際に世話してるのはお手伝いさんとかなんで、
そもそも貧乏人はペットを飼っちゃダメなんですよ!という話。

これには、妙に納得した。。。。

確かに俺の経験上でも、「皆で一泊ツーリングに行こう!」と誘っても、
年老いた猫が居るんで無理とか、犬の散歩があるから無理とか、
マイナス要素のほうが多いことに気付かされた。

俺もペットはいっぱい飼ったことあるけど(主に小鳥)、
四足は小学生の頃のハムスターとハツカネズミが最後で、
最後のペットは熱帯魚で仕舞いにした。

うちの親父も昔はペット飼うのが趣味で、
犬猫はおらんかったけど、錦鯉の稚魚を買うてきたり、
お祭りでヒヨコ貰ってきたりと、全部その世話は俺がやらされてた感が今でも消えない。

極めつけは、どっから仕入れてきたんか知らんけど、
弟の遊び相手と称して「台湾サル」をペットにしてたんやけど、
あんましも乱暴者サルやったんで、どっかに引き取られていったっけ・・・(遠い目)

買ってきた本人はそれで満足なんやろけど、
実際にペットの世話すんのは飼い主やなくて下僕ってこと。

確かに俺も子供たちが小さいときは情操教育のひとつとして、
生き物を世話する大変さや喜びや、
死んだ時の悲しさを教えるためにペットは飼ったことあるけど、
今になって思うとあれは、俺のエゴやったんかも知れんな。。。

ペットやないけど、例えば立派な庭がある家では、
趣味以外では自前で庭木を維持するのが困難な家庭がいっぱいあると思う。

そのために年に数回プロの庭師や造園業者にメンテナンスを頼んでるのと同じことで、
庶民がセレブと同んなじこと望んじゃダメって事。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23933088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-12-05 22:45 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777