オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

辿り着けない場所

おとついはかなりショッキングな悪夢を見て、
今日はまたシュールな夢を見たんで、後者のほうを忘れないうちにログしておこう。

以下、夢の中の話、、、、

オールドタイプのメゾネット式アパートに一人暮らししてる俺のところへ、
知り合いが4トントラックになにやら長尺モノばっか積んでやってきて、
それを2階の俺の部屋に運ぼうとするの。

中には中身の入った衣装ケースやらもあって、
「荷物になるから要らない!」って言ったんやけど、壁をぶち壊して運ぼうとするわけ。。。

そのうちに積んできた4トントラックが荷崩れ起こして、
何故かそこは川みたいに増水してて、荷崩れで下敷きになったスキンヘッドの男性を放置して、
俺はその場を離れた。(辺はもう薄暗くなってた)

辺りを彷徨うと大きなドライブインだか神社仏閣様式の建物があって、
人はたくさんいるんやけどなんか異次元空間に来たみたいな不思議な光景で、

外へ出て住処に戻ろうとするけど、川や池に阻まれて中々先へ進めない。
あたりはもうすっかり暗くなってるけど建物の灯りがあるけど、
暗くてジメジメしたとこが大嫌いなんで、とっても嫌な気分やった。

こんときまた不思議なことに、持ち物がトランスフォームするんやわ。
いつも右の腰ベルトに携行してるZIPPOが変形して訳の分からん物体に変わり、
雨でズブ濡れになってるのに何故かタバコだけは革ケースの中にハダカで入ってるけど、
どうやって火を着けたのかは分からんけど、タバコは普通に吸えた。

銘柄は覚えてないけど、いつものアメスピではないことは確かで、
フィルターが白かったのを覚えてる。

んで、暗い雨の中を小さな池を渡って外へ出ると、
石畳の坂道の、場末のスナック街のようなとこにたどり着いた。

その店の一つに「〇〇山中町」という住所が書いてあったと思う。
そこからしばらく歩くと大通りに出たんでバスでも走ってないかな?と思ったら、

坂道の左手は川のように大雨が流れ込んでて、
右手の交差点は完全に水没してて愕然とした。。。。。



ここで小便で夜中に一回目が覚めた(笑)←(これホント)

幼い頃からそうなんやけど、今日はこんな夢を見ようとか、
一旦起きても夢の続きを見ることができるのよね俺。

まぁ最近では夢見る前に酔って朝までグッスリなんけど、
ここ数日は飲み足らんかったせいか布団の中でグズグズしてたんでそんな夢を見たんかも知れん。


で、こっからまた夢の続き第二弾。。。。。

結局住処へ戻ることが出来んかったけど、
何故かそこには見覚えのある野営地(キャンプ)があって、

実際に俺が持ってる装備とは明らかに異なるんやけど、
8人用くらいのテントを撤収してる俺がいた。(そんなにでっかいテントは持ってない)

破れた幕体には見たことないロゴマークが書いてあって、
グランドシートはもう完全に風化してた。

何故かそのすぐ横には第二格納庫によく似た小さな倉庫があって、
そこに撤収したテントやらを一生懸命にパッキングして片付けてる俺がいた。

そこで聞き覚えのある声が聞こえて、俺を手伝ってくれた。
嬉しかったんやけど、せっかく手伝ってくれてるのに、
手際の悪さに少し声を高めて注意する自分に自己嫌悪したのは夢の中で覚えてる。


こっからは現実の話。
そのタイミングで目が覚めた。。。。小便じゃなくて(笑)

寝起きが悪いってのは正にこういう夢の後の事で、
コーヒー飲んでもタバコ吸ってもなんかモヤモヤが残ってしまって、
それこそ「酒でも呑まにゃやっとられんわい!」て悪循環になりかねない。。。。

だからバイク弄って気を晴らしてたん。

はぁ、どうしたもんか・・・・・・・・(´-ω-`)


※ この記事にはコメント不可設定させていただきます。
生あたたく見守ってやってくださいm(--)m

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23886300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-11-20 00:42 | 思いつきネタ | Trackback

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777