オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

初めての善光寺参り

10月11日 連休を利用して一泊二日で長野の旅を満喫してきたよ。

当日の予定は、パワースポットとして有名な長野県の戸隠神社へお参りして、
善光寺へお参りして、そこから諏訪の友人を訪ねるという企画で、
一ヶ月ほど前から綿密に練っていた作戦である。(ホンマか?)

e0091220_18553976.jpg

AM9:00 エス子と高岡市をスタート!出発時は雨こそ降ってないけどイマイチな天気。。。。

本日の最終目的地まで約300kmほどなんで、
まずは北陸自動車で新潟県糸魚川インターまで一気に距離を稼ぐ。



e0091220_194470.jpg

糸魚川からは下道で長野県小谷村を抜けて白馬村から、
4桁酷道で戸隠へ抜ける最短ルートを選んだ。

白馬村までは紅葉はまだまだやったけど、
戸隠へ向かう道ではボチボチと紅葉も見えるが、

なんせ4桁酷道なんで、運転に集中してるんで紅葉もチラ見だけで、
というか路肩に停車できる場所もないんで、ひたすら走る(笑)



e0091220_19133125.jpg

戸隠の5kmほど手前にある穴場的な展望台へちょいと寄り道♪



e0091220_1917281.jpg

んで景色を眺めてると、「あんた、富山の人か?」と、
愛想の良い爺さんが話しかけてきたんで
てっきり同郷の人かと思ったら、長野県民やった(笑)

実はここの展望台は、
富山県民がほぼ毎日のように眺めてる立山連峰の後ろ姿を長野側から見ることができる、
チョット珍しいスポットだったりする。当日は雲のせいでハッキリは見えんかったけど(^^:

で、その長野の爺さんは、そのことを俺に教えたかったんやけど、
実はここ2回目なんで知っとるもんね~( ̄ー ̄)ニヤリ



e0091220_1927573.jpg

んで、昼飯を先にしようか参拝を先にするかで迷った結果、
先ずは戸隠神社(中社)を先にすることになったんやけど、
有料駐車場(一回500円也)へ入るまでにかなりの時間を待たされるハメになった(^^:



e0091220_1932339.jpg

同じ駐車場には旧車会?
ナンバープレートが全然見えまへんがな(笑)
駐車場係のオバちゃんも物珍しそうに眺めて見てた(笑)



e0091220_19353448.jpg



e0091220_19365140.jpg



e0091220_1939350.jpg

本殿へ参拝しにいくと、なんと偶然にも挙式の真っ最中やった(°ω° )
おお、これはなんとも縁起が良いではないか!めでたい、めでたい!

白無垢姿の花嫁さんの姿を・・・・という衝動に一瞬駆られたけど、
本殿内は撮影禁止やったんで、あえなく断念。。。。。
それにしても、えらいベッピンさんやったなぁ(^v^)

余談だが、この画舫中央下に後ろ姿で写ってる女性の3人親子。

カメラを預かってシャッター押してあげたら、
「おお!初めての3ショットだぁーー!!」と、
えらく感謝されたのがとっても印象に残ってる(^0^)



e0091220_19492134.jpg

人気店には入店待ちの行列が並んでるんやけど、
基本的に並ぶのがイヤなんで、

たまたま観光調査のアンケート取ってた兄ちゃんに教えて貰った蕎麦店に行くと、
待つことなく席に座ることができた。ラッキー♪



e0091220_19535130.jpg

んでこれもラッキーなのか、先日入荷したばかりの新蕎麦が出てきたよ(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

しかし悲しいことに、蕎麦の香りやらのどごしなどが凡人の俺に判る由もない(笑)
ザルソバ並盛り800円也。牛丼並だとやわやわ3杯弱ほど食えるではないか。。。。

値段の計算基準が牛丼になってる貧乏人(哀)



e0091220_203231100.jpg

んで、戸隠から峠道を走っていくと、長野市街の光景が突如広がってくる。
画像には映ってないけど、善光寺が間近に見えた!

でもここからお土産を買い求めに、長野市街を横目に、栗で有名な小布施へ向かう。
しかしこの後で、この順番ミスを痛恨することになる。。。。



e0091220_20395252.jpg



e0091220_2041028.jpg

あれ?初めてきたハズの場所なんに、
この建物になんか見覚えがあるぞ??

そんときの懐かしい画像がコレ


e0091220_20442624.jpg

そう、2009年の9月に、初めてXLOCのキャンプ会に参加したとき、
第一集合場所がここやったんやーーーー(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

あれから6年かぁ~~、
うーん、なんか感慨深いものがあるのお(シミジミ)

んで前出の順路ミス痛恨とは、

最初に善光寺参りをしておけば、ここ小布施(おぶせ)オアシスの真ん前から、
上信越道に乗ってそのまんま諏訪に向かえたんに、
小布施から善光寺への往復約22km時間にして約1時間のタイムロスをしたことになる(´-ω-`)

自らのルート選択ミスなんやけど、
まぁしゃーない、済んでしまった事はどうしようもない!ということにしとこう(笑)



e0091220_2056594.jpg

んでまた駐車場探しにウロウロ迷って、(観光地苦手)
ようやく目的の善光寺へ着いたのは16時過ぎ。

当初予定では16時に諏訪のホテルへチェックイン予定やったんで、
友人に「遅れます」とのメールを送りつつも、かなり時間的に焦りがでてくる。

画像のは本堂の後ろ側から入っていったとこ。



e0091220_2115180.jpg



e0091220_2133134.jpg



e0091220_2144360.jpg



e0091220_2153247.jpg



e0091220_216179.jpg



e0091220_2165514.jpg

んで約束時間もかなり押してきてるんで写真だけ撮って帰ろうかと思ってたんやけど、
本堂でビニール袋を持って行列してる参拝者の光景を見て、あれなんやろ??と思いつつ、

せっかく参拝目的に来たんやから・・・・と、訳の分からんまま自販機で参拝料500円を払って、
行列に並んでみることにした。※本堂内は撮影禁止なんで画像なしね。

件の参拝者が持ってるビニール袋の正体は、
土足厳禁なんで、下足を入れて持ち歩いてる訳やった(^^:

しかし、この行列の先に何があるのか全く分からない。。。。。
貰ったパンフレット読めよ・・(アホ)

んでようやく順番が回ってきて見えてきたのは地下に向かう小さな階段があって、
そこでようやくお坊さんの説明を聞くことができた。

【お戒壇めぐり】といって、(※パンフレットより抜粋)
ご本尊の安置される瑠璃壇下の真っ暗な回廊を通り、
中程に懸かる【極楽の錠前】を探り当てて、秘仏のご本尊と結縁する道場とのこ。

で、この錠前を手探りで探し当てることができたら、
極楽行きを約束されるとのこと。

んでこの真っ暗な回廊に入ってみると、
最初のうちは目が慣れて前を歩いてる参拝客の気配がなんとなく判るんやけど、
進んで行くと全くの暗闇の世界。。。。

どうでもいい話やけど、前列に歩いてる流暢な日本語を下品に話す集団で、うっといしいのなんの。
後列のオバちゃん達のペチャクチャお喋りのほうがよっぽど可愛らしいレベル。

おまけにメールかLINEの着信音がピロピロとウザイのなんの。
こんな厳粛な場所でバカ騒ぎしてんじゃねーよ!!ヽ(`Д´)ノ

実は俺、善光寺には20年くらい前に一度仲間達とバイクツーリングで来たことあるんやけど、
あんときは信心なんてカケラもなく、

バイク駐車場所探すの面倒くさいし、どっかでテキトーに蕎麦でも喰って帰ろうや。
って感じやったんやけど、こんな俺も少し進歩したんかなぁ?。。。。

お陰様で件の錠前を探し当てることができて、
わーい!これで極楽へ行ける!!ヽ(*´∀`)ノ 

でも、「やっぱお前は前世の行い悪いからダメ!」って閻魔様に弾かれるかも・・・(;>_<;)


どうやら善光寺のお参りは夕方5時が締切らしい。職員の人達が掃除してた。
丁度出たのが5時キッカリやったんで、ギリギリセーフの結果オーライやったかな。(^^:

さてここから次の目的地までは約98km。
カーナビを高速仕様設定すると、到着予定時刻は18:30かぁ。

と、ここでまた「遅れます」メールを送り、
上信越道から長野道を星間航行モードで走るも途中の渋滞にハマリ、
本日3度目の「遅れます」メールを送信する(^^:

で結局、ホテルにチェックインしたのは、
当初予定から3時間遅れの19時チョイ過ぎ・・・・ゴメンナサイm(--)m



e0091220_2234991.jpg

魅惑の諏訪ナイト編へ続く・・・・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23766234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やままさ at 2015-10-13 08:25 x
早いUPですね。
立替金確かに受取りました。


朝起きたらなかったけど・・・・・・・・
Commented by ryushi7777 at 2015-10-13 18:25
先日は本当にお世話になりました。m(--)m
やままささんの男気に感服しました。

過分に頂いた感謝の気持ちは、またいつか返したいと思ってますので、
それまでまた借金としてツケといてくださいね(笑)
by ryushi7777 | 2015-10-12 19:45 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777