「ほっ」と。キャンペーン

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

出来損ない

そういえば最近近所のアホ犬が、殆ど無駄吠えしないようになった。
お利口さんになったのか、それともストレスが失くなったんやろうか?

んで今日は親父の78回目の誕生日やったんで、
晩酌用のちょっと良い日本酒をプレゼントに行ってきたよ。

最近ちょっと環境が変わってきたんで、
そんなこと親子3人で話してたら(酒は入ってない)、

リアルにオフクロは、俺の葬式のこと考えてるそうな。
いやこれ、笑い話やなくてリアルな話。家族葬でいいかな?とか(笑)

普段思ってるというか理想なんやけど、
母親に看取られて逝きたい願望はあるんで、
怒りは全然なく、本当に考えてくれてるんやと嬉しかった。

今は至って健康で、別段病気とかしてる訳でもないんやけど、
無駄に長生きして家族に面倒掛けるよりは早く逝きたい願望なんで、
多分それを不憫に思ってなのか、俺の葬式のこと考えてるらしい。

俺が毎年両親の誕生日にちょっと良い酒を贈る理由は、
両親は今まで家族の為に頑張って来たから旨い酒を呑む権利があると思うの。

でも俺は兄貴のくせに出来損ないやから、
その謝罪のつもりで毎年酒を贈ってる。

「お酒じゃなくて、旅行とかプレゼントしてみたら!?」
とかの、友人からのアドバイスもあるけど、プライド高い親父は絶対受け取ってくれないハズ。

親の心配する暇あったら、自分のことだけ考えろ!と。

過去に一度だけ親父に謝られたことがあった。
「俺が悪かった・・・・・と」
これは、出来損ないの息子を教育できなかったことの謝罪である。

でもこれは、俺がやりたい放題にやってきた結果であって、
親父には何の恨みも罪もない訳で、
そんなことからもせめてと、誕生日や父の日に、大好きなアルコール類を贈ってる。

重たくない程度の贈り物やけど、
そんな俺の姿を不憫に思ってか、母親が出来損ない長男坊の葬式の事まで考えてるやと思う。

多分オフクロは90歳過ぎまで生きてると思うから、
その頃に俺が先に死んでても何の不思議でもない。

ううーん、一緒のお墓に入って親父と上手く喋れるかな?(笑)
でもまぁ、婆ちゃんも同んなじ墓に居るから、寂しくないかも!

って、こんなアホな投稿打ってたら、なんか情けなくて泣けてきた・゜・(ノД`)・゜・

e0091220_026186.jpg

※画像と本文とは一切関係ありません。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23667583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-09-12 23:54 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777