オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

天使達がいない幼稚園現場の続編

久々に気温20度代になって少し肌寒かったんで、
営業車エス子のエアコンを切ってみたら、窓が曇ってくる。

e0091220_15101777.jpg

先日の残クリーニングを遣りに来た幼稚園なんやけど、
着いたら車が一台も停まってないんで違和感を覚える。

んで、「おはようございまーす」と園内へ入ってみると、
誰もおらんくて、強烈な孤独感と寂しさに襲われる・゜・(ノД`)・゜・

どうやら先日俺が帰った後に残業して片付けていった様子やった。

現場監督が今日は来れない事は知ってたんやけど、
今日も他に誰かいるやろうと思っていただけに、
そのギャップで、自分一人だけ取り残されたような、
言葉では言い表せんような孤独感。(シクシク)



e0091220_15222846.jpg

寂しさを紛らわせる為に、音楽を聴きながらポツネンと仕事してたら、
「休みなのにお疲れ様で~す♪」と、若い女性が突然やってきた!!

瞬間的に保育士さんやと感じて、「先生こそ休日出勤ですか?」と挨拶したら、
幼稚園で飼ってるウサギの世話をしに来たとのこと。

ポツネン現場やったんで、近くに誰かが居るだけでなんか救われたような気分やった。

最初は逆光でよく見えんかったんやけど、
帰り際に保育士さんが挨拶しに来てくれた瞬間!

あっ!!以前に付き合っていた女性の、若い頃とソックリな顔やんか!(°ω° )

ちょうどこの時片耳イヤホンで聴いてた曲が、
稲垣潤一の【思い出のビーチクラブ】やったんで、
楽しかった思い出と辛かった思い出が交錯して、また切ない気分に陥る。。。。

が、やっぱ責任のある仕事はええな。
集中してると辛い事も忘れさせる脳内麻酔が分泌されやすい体質なんで、
意外と自己コントロールに慣れてきてる。タバコもその補助燃料(^。^)y-.。o○



e0091220_1548143.jpg

いつもの空室現場のペースで昼飯ブッチで黙々とやってたら、
今度は園長先生が様子を見に来られたよ。

先日は袈裟姿やったけど、今日は作務衣姿でいらして、
少し雑談してたらフト先日疑問に思ったことを訊ねてみた。

「幼稚園に夏休みは普通なのですか?」と、
結論からいうと、夏休みとか連休が無い幼稚園が少数派らしい。

富山県では共働き夫婦家庭が多いので、園が休みの間はお母さんが大変なのでは?
との素朴な疑問やったけど、保育園と幼稚園の違いくらいは一応分かってるつもり。

そしたら園長先生は、こう仰った。
「子供を他人に預けてまで金を稼ごうなんて考え自体がおかしい!」

と、この後もお坊さんの有難い教育論をしばし拝聴させて頂いて、
なるほどね!と思ったけど、

会話相手に身体を斜に構えて、
相手の目を見ずに話すのは失礼だと死んだ婆ちゃんに仕込まれてる自分としては、
少しなんだかなぁと思ったけど、

まぁでも、大衆の面前で講話とかされる機会が多いお坊さんにとっては、
それがささやかな自衛手段なんかもね?

いやいや、別にお坊さんの事を揶揄してるつもりは毛頭ないんやけど、
俺みたいな凡人とは全然違うなと、素直にそう感じた。

てなわけで、現場監督にも連絡して、
8月オーダーはミッションコンプリート(^0^)ゞ



e0091220_1624882.jpg


しばらく秋休みしたい。。。。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23616062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-08-30 16:26 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777