オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

只では済まない事

あとひと月くらいで抜ける大殺界。

占いというか人生の運命というか、思い込みなのか、
振り返ってみると、当てはまる事が多いんで不思議。

何のために生まれてきたんやろう?

生かせられると宗教的なことは聞いたことあるけど、
まだ俺は宗教に頼るほど弱ってはいない。

半生を、勝ち組・負け組で分けるとしたら、
自分は負け組ではないと思ってる。
まだチャンスがいっぱい残ってる・・・・と思ってる(妄想かも知れんけど)。

要るものは要るもので大切に残しておいて、
要らないものは要らないもので処分して、今後の負担は軽いほうがいい。

そんなことあって今日は、大きな重圧を解消してきたよ。

※ 離婚とかした訳ではないので心配せんでください。
ま、今後どうなるかは行き先不明やけど(笑)

e0091220_22453813.jpg

特に意味もなく、30年くらい愛用してるフォールディングナイフの画像UPしてみた。

キャンプとかで使うにはシャープな和包丁に比べて切れ味が劣るんで、
もっぱら重みや光沢で自己満足的なディスプレイ的なんやけど、

無意味に研いでばっかりいてたんで、
気がついたら結構使い込んでるような感がある(笑)

そういえば先日もまた現場で気づいたんやけど、
三枚刃とかケレンを使ってる掃除屋職人は多いけど、
一枚刃を使ってる職人には今まであんまりお目にかかった事がない。

今日たまたまお会いした男性の眉毛がとってもキレイに整ってたんで、
お洒落というか、身だしなみ(清潔)に気を使ってるんやなぁと好感が持てた。

古い映画とかでヒゲをナイフで剃るシーンがあるけど、
あれは現実的にはカミソリやないとキレイに剃れないやろ。

でも、ナイフにはナイフなりの使い道があって、
カミソリでは刃が立たないシチュエーションもあるので、
ディスプレイモデルだけではない存在意味があると思う。

アンパンマンの歌やないけど、
何のために生まれて、何のために生きるのか?

あとの歌詞は忘れたけど、「そんなのは嫌だ!」

「愛と勇気だけが友達だ!」

って、それだけじゃご飯食べれないよ(涙)

孔子とか孟子のことはよう分からんけど、
先人達は良い知恵と言葉を残してくれたと思う。

今日はちょっと支離滅裂な内容になってしもたけど、
恐れていたターニングポイントを通過したというログで締めくくっておこう。


追伸:チャングムに会いたい。
この投稿見てたら連絡くれ。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/23259256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-06-11 23:17 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777