オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

氷点下キャンプ会の想い出

マニア次長殿の八甲田山ネタで思い出したので、
ログ残しておきますね。

昔、女子供を排除する目的で発足した「焚火会」というのがありまして、
冨山県でも秘境と云われる場所で氷点下キャンプ会を実施した時の話。

大型シェルター内に薪ストーブ又は石油ストーブを装備して、
煙突まで立ててる優雅なキャンプを愉しむ向きもあるけど、
やっぱ自分としては、氷点下は氷点下で我慢会みたいなイメージが強い。

昭和57年式の三菱スタリオンに、初期型ゴリラ(サンヨー製カーナビ)を積んで、
地元の仲間と現地集合で、仕事帰りに雪深いとこへ走っていった時の話。

そんときのお題が、【氷点下で天ぷらを食べる】やったんやけど、
メンバー全員が持ち込んだのは何故か餃子ばっかやった(笑)

なんかイメージ的にはワカサギの天ぷらかな~と思ってスーパーへ探しにいってみたけど見つからず、
結局は【揚げギョーザ会】になってしもたけど、それはそれで結構楽しかった。(笑)

この時に分かったことは、
プリムスの緑OD缶ガスじゃないと全く役に立たなかった事と、
雰囲気作りのためだと思ってた、小型焚き火台の炭火が実戦向きだと思った事。
安物のビニール製椅子は凍って簡単に割れる事。

サラダ油はマイナス10度では普通に凍って固まる事を知って皆で笑う。
缶ビールも凍って飲めないんで、酒を燗して飲んでたと思う。
氷点下で喫うタバコはメンソールみたいで格別に旨い事。

タープも張らずに満天の元で、幸い雪は降ってなかったけど、
積雪はゆうに背丈を超えていた。

その時は各自4輪での参加やったけど、
ゲリラキャンプ会的なこともあったんで各自車中泊で、
俺はスタリオンのリアシートを畳んで、ハッチバックの窓にプチプチシートを貼って、

3シーズン用のシュラフを二重に身を丸くして、
自分の吐く息で暖を取りながら寝ようとするが、寒くて寝れない(^^:

その気になればエンジン掛けてヒーター使うこともできるんやけど、
それやると【ヘタレ】扱いされるんで、妙な意地で中々できないんですな(笑)
結局は我慢会なわけ(笑)

でもただ凍えそうな思いして帰ってくる訳でもなく、
ちゃんとした温泉施設の駐車場で野営というか宴会場にしてたんで、
翌朝はとっとと宴会場を撤収して何食わぬ顔してメンバーで温泉浸かりに行ったら、、、、、

どうもそれが早朝パトロールに来てた施設支配人にバレてたようで、
全員平身低頭・・・・orz

「当施設内で事故とか起こしてもらうとこっちも困りますし」
「せめて一言事前に言って貰えれば・・・・」と、結構キツク叱られました。。。orz

まあその後はメンバーと気を取り直して、
あったかい温泉でもう一回皆ではしゃいで、
帰りしなにもう一回はしゃいでから帰ってきたような覚えがある。

あれを今一度単騎、1人でやれと云われたら俺には絶対無理!!
ただでさえ淋しがり屋なんに、もし1人で冬の八甲田山へ行けと云われたら、
それは断固拒否する。 コタツの豚と呼ばれてもいい。

また八ヶ岳連邦で大学山岳部の雪山遭難事故があったけど、
同じような年代の子を持つ親の立場としては、泣くに泣かれん。
危険な場所には行って欲しくないのが本音。。。。。

何故山に登るのか?

「そこに山があるからだ!」
という有名な台詞があるが、
あれは、記者の問いに面倒くさくて咄嗟に出た言葉として有名。

雪道の運転でヒヤッとしたり、
苔のむした山道をバイクで走って滑ってチビって怖いと思うのは、決して恥ではないと思う。

いくつかの武勇伝を残してきたんやから、
もうそれでいいやん。後は安全な場所でもいいやん。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/22800337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かある(コタツの河童) at 2015-02-14 21:14 x
最近、webにつなぐ頻度が減ってますが、久しぶりに覗いてみたら
「コタツの豚」で吹きました。
コタツを背負ってバイクに乗れたらいいのになーーー
電子レンジを改造するのはリアルに危険ですので止めましょう・・・^^;
確かに、XLOCメンバーが集まって、あーでもないこーでもないとやったら何かができそうですけど。
Commented by ryushi7777 at 2015-02-14 22:20
かあるさんに個人的にお願いしたら、
改造電子レンジのメーサー殺獣光線砲のプチ版が出来るんじゃないかとリアルに思ってました。

心が荒んでたんです。。。。
でもなんだか同じタイミングで心の傷を舐めあって、
「あー、そうなんやー」って共感出来る仲間が居て救われてます。 

今度、改造電子レンジ砲のこと詳しく教えてください(笑)

かなり酔っ払ってます(^^:

by ryushi7777 | 2015-02-12 02:44 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777