オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

ずれてずれて

ここ数年まずありえんかった事が続いて正直困惑してんやけど、
仕事仲間からの情報というか進言でその意味が通った。

まぁ、工程がずれたおかげでバタバタしてた工程に少し余裕ができたんやけど、
ううーーん、なんだかなぁ、、、、どこにぶつけていいのかこのモヤモヤ感は(;´Д`)

とっくに終わったはずの去年の現場の話が何故今頃ぶり返しくる?

本来一番最後に入るはずの掃除屋が現場入りして、
まだ他工事が残ってても、まぁ、忙しんやろな。。。で済んでたけど、
今回明らかな発注ミスの事実が発覚してしまった。

元請けは修繕業者に工事発注したつもり。

掃除屋の俺としては修繕業者が多忙でよく遅れる事がごく普通なんで、
現場でバッティングしても「ごめんね~(^^:」で済む間柄というか仲間意識を持ってる。

だけど今回はあんましにも仕事が遅いんで、
「親方にあそこの現場のこと伝えておいて♪」が全然伝わって無かったみたい。

要約すると、工事が済んでないとこをくり抜いた感じでクリーニングをしてきて、
一言「あこの現場早くやって!」が親方に伝わってみなかったらしく、
今日その親方から半ば喧嘩腰で電話が掛かってきた。

親方:「あこの現場なんやけどちゃんとクリーニングしました?」

俺:「去年末のあの現場でしょ!?」(一体いつの話してるんやと不機嫌になる)
「あー、修繕遅れてたあの現場ですよね!?」(こっちもかなり迷惑被った曰くの現場)

俺としては他職さんに「早く仕事しろよ!」とは言えない性分なんで黙ってたけど、
真実は、元請けが修繕業者への発注をしてなったみたい。。。。。。。。

こんなことヒューマンエラーで100件あったら1件くらいの割合であるかも知れんけど、
仮に掃除屋だけでもA社B社と俺とこだけが100%受注してる訳やないんで、
おかしいな?と思いつつも「どちらに発注ですか?」とは中々こちらから言い出せない。

現場同士でケンカしてもなんのメリットもないし、
かといっていきなり上に上奏しても管理担当の面子を潰すことなって結果は面白くないやろな。

かといって、全く聞いてない注文に対して、
「あの仕事終わりましたか?」とか云われると、つい反撃したくなる。

今までずっと何年も同じスタイルで何も問題なくスムーズに事が運んでいたのが、
なんで急に脱線してしまったんやろう。

例えば、今まで懇意にしてくれた現場監督が退職したりして、
急にギクシャクして、なんか気まずくなって新しい関係を探すこともある。

「今まで我慢してきたけど、もういいわ!注文来なくてせいせいした!」
なんて逞しい業者もいるけど、
俺は、頼まれたら頑張るスタイルなんかな。

要らんって云われたら、もう知らんけど(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/22781874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2015-02-04 22:06 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777