オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

久々のビルメン仕事

今日は、お世話になってるビルメン業者さんからの応援要請で、
小学校のガラスクリーニングに行ってきたよ。

e0091220_21105365.jpg

夏休み中なんに、この児童達は何をしに学校きてるんやろ?
図書室に来る児童やお母さんもいたけど、
学校の先生って大変なんやね。



e0091220_21144638.jpg

高所作業車も投入して今回は6人で仕事していくんやけど、
午後から別の現場があるから「あとヨロシク!!」と、図面を渡されて、
新兵一人残して本隊は撤収していった・・・・・・・・Σ(゚д゚;)

ただの傭兵で来てんのにヾ(゚Д゚ )ォィォィ



e0091220_21205492.jpg

仕事自体は難しくもないんやけど、
ただただ同じ作業を繰り返す苦行のようなもので、
飽きっぽい自分には正直辛い仕事なんですな。

やっと終わった~\(^ω^)/
さー帰ろう ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

と思ったら、実はまだ残ってるんですよ~ヾ(´▽`)
がビルメンの恐ろしいところ。。。。

このおかげでどんだけ忍耐力が付いたことか・・・・・orz



e0091220_21302311.jpg

もし、小学生の頃から人生やり直せるとしたら、
もうちょっと勉強して大学くらい行っておけば良かったかな・・・・とフト思ってみた。

そしたら多分、今とは全く別の人生を歩んでいたと思う。
小学生高学年の頃にいつも自分の顔を鏡で見て、
「大人になったらどんな顔になるんやろう?」
「どんな人と結婚するんやろう?」

と、夢を憧れ抱いていた少年も、今ではすっかりオッサンになってたりする(^┰^;)ゞ
でも、この今の人生が運命なのよね!


とまぁ、今日は久々に脚立の上り下りで、
足腰の筋力トレーニングになったかも。

今日のに比べりゃ明日の現場は楽勝やな( ̄ー ̄)ニヤリ


あとがき・・・・・・・・・・・・

昭和の時代、自分らが小学生だった頃は、
学校の窓拭きや床ワックス掛までやらされていた気がするけど、
今の時代だと「児童に危ないことさせられません」てな指導要領なんやろか?
(否定してる訳ではないけど)

と、他に感じたことは、
小学校で当たり前のようにパソコンやタブレットを使っての授業してるなんて、
昭和の時代には想像も付かなかった事と思う。

今や不可欠なOAやFAやけど、
便利になってくると今まで10人くらいでやってた仕事が一人で済むようになるし、
企業は安い労働力を海外に求めている。

単純計算で、100人の大学生が卒業したとして
はたして何人が仕事にありつけるんやろう。

子供達頑張ってくれよ。
日本の将来は君たちに賭かっているんだ!!

って、大袈裟やったかな(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/22270691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マニア次長 at 2014-08-08 10:45 x
あらいBさま、思うんだけど、幼稚園・小学校までは皆よい子で「おはようございます。」「こんにちは。」が普通に返って来るのに中学以上は、しかとされる・・・。
反抗期・思春期と言えばそれまでだが、やはりおかしい。
それでも運動部はまだ、上下関係や挨拶はいいが。
外食産業でバイトしていると、我々を虫けらのように見る中間世代も多い。(どんな教育を受けたんじゃい。)
こんなんじゃ、ろくな子供が育たんわ。

だから「滅びる運命なら滅びてしまえ。」も有りかと思う。
若者よ、がんばってくれ。

Commented by ryushi7777 at 2014-08-09 01:03
次長殿、子供がDQNなら親もDQNな傾向があると思います。
学校は教育する場所で、躾は家庭の役割だと思ってます。

親の愛情が足りなかったのしょう・・・・・
そういう人には距離置いて関わらないのがいいんです。
そのために集団的自衛権があるんです。

酔ってますm(--)m


Commented by やままさ at 2014-08-09 12:46 x
廊下も窓も雑巾で拭いていた気がする。
体育館で木の床がささくれていて、よく手に木が刺さった記憶が、、、。
今なら賠償問題ですな。
今時雑巾はないか?
Commented by ryushi7777 at 2014-08-09 22:08
この小学校の教室には各自の名前入り雑巾がありました。
昔ながらの掃除用ロッカーも有り。
教室掃除は、協調性や躾の一貫だったと思います。

掃除道具でチャンバラやってた私が、
仕事でこんな現場に入る度に、「なんだかなぁ」って気分になります(笑)




by ryushi7777 | 2014-08-07 21:47 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(4)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777