オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

アフリカツインRD04との出会い

最初にビッグオフローダーに衝撃を受けたのは高校生の頃のXL500Sやった。
23インチにガバッと大きく口を開けたようなアップフェンダーが印象的やった。

後に衝撃を受けたのは初期型のスーパーテネレ750!
こんなでっかいオフ車ってあるんかい!!というくらいに衝撃を受けた。
この頃はXL250Rに乗ってた。

ツーリングで峠道で軽くぶち抜いていくナナハンに憧れてというか悔しくて、
教習所で大型免許を取れるようになって速攻で通ったよ。

元々オフ車が好みやったんでビッグオフローダーに憧れるれるようになって、
マルボロカラーのDR800が格好ええなーと思ったり、(GSにはそんなに興味無かった)
スーパーテネレもええなーとか妄想してた頃に、アフリカツインの存在を知ったような気がする。

大型二輪の卒検を終えて免許センターへ行った際に、
たまたま同期生とバッタリ出くわしてレッドバロンへ一緒に見学することになった。

e0091220_049751.jpg

大型二輪免許を取得して、もう何でも乗れる感で気持ちが高揚してたせいか、
ます最初に目に付いたのがサイドカー付きのFJ1200やった!

が、高揚する妄想の中で思ったのは、
車幅がでかすぎてアパートに置けんがな(ヾノ・∀・`)

次に目に付いたのがこのPC800。
大人二人で短期間のお泊りツーリングをこなすトランク容量がとっても魅力的で、
値段的にも手の出せる範囲やったけど、オートマが爺むさくて止めた(笑)

それから約2年の歳月が流れて、まだXL250Rに乗ってたんやけど、
たまたまレッドバロンへ覗きに行った時にまた衝撃が走った!



e0091220_125198.png

憧れの大陸横断ツアラーGL1500!
間近で見た時の大きさに圧巻!!
でも、でかすぎてアパートに置けん・・・・orz

そんな時ダメ元で、「アフリカツインってタマないよね!?」
とレッドバロンの店長に言ってみたら・・・・・・



e0091220_110154.jpg

その一週間後に、「アフリカツインが入庫したんで見に来てください♪」と連絡が来た。

初めて見るアフリカツイン、第一印象はその車格のでかさに驚いた!
跨らせて貰うと地面に足が届かん(;´Д`)

でも、聖地静岡からわざわざ俺に出会うために富山まで運ばれてきたと思って、
24回払いのローンで即決した!いや、36回払いやったかな?(笑)


アフリカツインの歴史は、パリ・ダカールラリーで4連覇したNXR750のレプリカモデルで、
RD03モデルから始まり、RD04からRD07で生産停止になってるレア車なんですな。

特にRD04に至っては3年間で国内限定500台の生産で、
90年式の愛機は200台限定の超レア機なんです。

だから大事に大切にしてるんです。

腐ってきたら嫌になってくるかも知れんけど、
応えてくれるうちは手放す気にはなれん。

※画像はG00gleから拝借m(--)m

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/22198911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かある at 2014-07-16 20:13 x
ご近所、斜め前にアフリカツインに乗っていた人がいたのですが、本人もデカい人です。通勤に使ってるのでそのアフリカツインも引退し、今は数台経て、ビッグなスクーターです。
Commented by ryushi7777 at 2014-07-17 19:55
数軒隣に引っ越してきた893オヤジは、
当時V8エンジンのクラウンに乗ってましたが、
オンナに逃げられてから急に腑抜けになって自転車になりました。。。。
今どうしてるかは知りませんし、興味もありません。。。。

隣の芝は青く見えるもんです(笑)
by ryushi7777 | 2014-07-14 02:03 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777