オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

バキュームクリーナーのメンテナンスと、エス子の初洗車

今日の朝飯は何処にしようかな・・・・・?と目が覚める。
定時出勤する義務がない、お気楽フリーランスの特権である。(笑)

と、アイドルタイムを見計らって吉野家へ行くと、
朝7時の駐車場は閑散としていた・・・・・ビンゴ!!

が、いつもの50代位のワンオペ女性スタッフは、
ちょうど嵐が去った後のようでかなり疲れきったような感じやったけど、
せっかく遠くまで燃料炊いて来たんやからと、ハムエッグ納豆定食(税込420円)をオーダーする。

吉野家もすき家もこの時期は鰻丼を売りにしてるらしく、
メニュー刷新ついでのどさくさか、どちらもあの迷惑メニュー【牛すき鍋定食】は無くなっていた(笑)

大体にしてファーストフード店で面倒くさいメニューを置くほう自体が間違ってる。
昔はビールに牛皿でタバコも普通にOKやった時代が懐かしい。。。。。

e0091220_1619262.jpg

で、早朝なんで誰も来んやろうと思って現場の下見を2物件ほど廻ってきたんやけど、
まだ入れそうにない感じやったんで、
たまには電動系道具の手入れでもしてやろうかと相成った。

基本的に掃除機(バキュームクリーナー)の使用頻度が多いんで、
普段はこの乾湿両用、乾式専用ショップクリーナーと、
普通の家庭用掃除機の3機種を通常兵器としていつも積んでる。

この他には集塵機と呼ばれる部類の大型機も持ってるんやけど、
ここしばらく大きな現場に出る機会がないんで、倉庫の肥やしになってる(^^:

余談やけど、乾湿両用バキュームと集塵機の違いをウンチク垂れとくと、
後者は、振動ドリルや丸ノコなどの切削系電動工具から出る粉塵を収集目的とされていて、
その電動工具排気と集塵機がホースで繋がれているのが本来の使い方だと認識してる。



e0091220_16411731.jpg

普段の掃除屋業務で一番使用頻度が多い、紙パック式クリーナー!

サイクロン式とかも試してきたけれど、
目詰まりで現場で使えなくなるのはNGなんで、自分は家庭用乾式に至っては紙パック派です。

メンテナンスは至って簡単♪
たまにフィルターを掃除してあげるだけなんで、コスパ最強と思ってます。

但し、少しでも水気を吸い込むと一発で紙パックが破れてモーター故障の原因になりますんで、
水分絶対NGと認識してあげてください。



e0091220_1701117.jpg

お次は乾式ショップクリーナーの手入れなんやけど、
2次フィルターにこんなに粉塵が着いてるのが???な感じ。



e0091220_1732239.jpg

あーーー!!一次フィルターに大穴が空いとるやんけーーー!
と、クラフトテープで補修・・・orz



e0091220_1794849.jpg

お次は乾湿両用式の掃除機なんやけど、
専らウエット専用に使ってます。

画像のはバケツじゃないです、掃除機のタンク部です(笑)



e0091220_1713092.jpg


ホースもたまには洗って欲しい・・・・・



e0091220_17155491.jpg

画像右のあずき色のが、旧ナショナル製のショップクリーナーのアズキちゃん♪
業務用の名に恥じないパワーと取り回し性に優れていて、
尚且つ、運転中でも普通に会話出来るほど静音性が優れてます。

方や、画像左の乾湿両用式ケルヒャーWD2.100君。
持ち運びに便利な軽量ボディとハイパワーをとコスパを兼ね備えた優秀機なんやけど、
最大の欠点は、超爆音仕様なんですな(^^:

集合住宅とかで、普通の掃除機として遣うにはオススメできません(^^:



e0091220_1732632.jpg

今日はせっかくのついでやったんで、
爆音仕様を少しでも静かに出来ないものかと思考して、

とりあえず排気を塞いでみようかと、
スコッチの赤パットをフィルター代わりにしてみようかと思いついた!



e0091220_17371358.jpg

で、スコッチパットをパンの耳状にカットして、
ケツから2枚ほどぶち込んでみた。

スパトラ的発想やな(笑)


e0091220_17391872.jpg

予想通りただ排気だけ塞いでも塩梅悪いんで、
今度は吸気系の方を絞ってみたりとやってみたが、

結果、大手メーカーが真面目に研究して商品化した商品に、
素人がちょっと手を加えたくらいで劇的に改良されるハズは無いと、
また改めて思い知らせらた。。。orz

優れた商品が激安で買えると思う方がどうかしてる。



e0091220_17483044.jpg

ここでちょっと気を取り直して、愛車エス子の初めての洗車♪



e0091220_1751342.jpg

使ったのはケルヒャー高圧洗浄機と、
泡フォーム用の専用アタッチメント!



e0091220_17541794.jpg

予め汚れを流しておいてから、泡で優しく包み洗い(*´∀`*)
て、中身の洗剤はフツーの台所用洗剤やったりする(笑)

エス子はもう19歳と、車年齢的には決して若く無いほうなんで、
下手なケミカル系や石油系とかで弄るよか、なるべくボディを触らないようにしてる。
磨きするとハゲるよ(笑)



e0091220_186992.jpg

テキトーに洗剤で汚れ浮かせて、
すすぎと水切りだけはシッカリと仕上げる!

ボディの撫で洗いしなくても、
これだけで街中走ってても全然恥ずかしくないレベルに見えます。

ホントは真面目に洗うとワックスまで掛けたくなるんで、
まぁこの辺はテキトーに(笑)

旧タイプのエスティマなんやけど、
真横から見たこのボディラインがとってもお気に入りです♪

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/22119758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マニア次長 at 2014-06-18 18:20 x
あらいB様、乾湿両用に興味が有ります。
バイク小屋と玄関と、娘の趣味のステンドグラス屑・・・。
蜘蛛もゲジゲジも吸ってしまいたい。
中古でオークションでしょうか。

そうそう、7/16のフェリーは最後の1台ぶんをゲットしました。
もう北海道に行くしかない。 
で、XSは明日電装の残りをやります。 まだウィンカーとライトが点かない・・・。
ファイト!
Commented by ryushi7777 at 2014-06-18 20:11
次長殿、マジレスしますとその場合では乾湿両用よりも、
RYOBI製のブロアバキュームがオススメです。

本来は枯れ葉などのアウトドア掃除用なのですが、
吸い込んだゴミを強力ファンで粉々に粉砕して吸い取ってくれるスグレモノで、ゴミの後始末も燃えるゴミでとっても楽です。

外見は映画のエイリアンに出てくるような重火器系を思わせるスタイルなのでググってみてください。
by ryushi7777 | 2014-06-17 18:20 | オイラの道具箱 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777