オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

ネンオシャチエブクトウバシメ

暖かい気温になってきたんで、なんとなくバイクに乗りたい気分になる。

今日は乗るつもりは無かったんやけど、
昨年の車検時から下ろしっぱなしの車検証と、スペアレバーと、
お守りのレッドバロンのパスポートを積むために、ちょっとだけアフのエンジン掛てみた。

とても機嫌よさそう♪
でも、今から仕事なのよね(^^:

現場へ向かう最中にもすれ違うライダー達が羨ましくて、
よっぽどUターンしてバイクに乗り換えてどっか行ってやろうかとも一瞬思ったけど、
やっぱ男は仕事が第一!(ホンマか?)

で、仕事中にFMラジオ聴きながら黙々と手を動かしてるんやけど、
番組のお題で「自然体」・「無駄な時間を愉しむ」というのについ聞き入ってしまった。

例えば今の時期だとお花見してると人間は自然体(無防備ともいう)になって、
自然といい顔になるらしい。。。。

ではバイク乗ってる時にその自然体になれるかというと、ちょっと違うような気がする。
アホ面で口あけてバイクのってるライダーってどんくらいの割合でいるやろか?
常に緊張の連続ではなかろうか?

でもまぁ、理屈抜きで好きやからバイクに乗ってるんやろな!?


で、仕事が済んで帰り道の途中に娘からメールが入った。
「XLのエンジンが全然掛からん・・・・・」と、

燃料コック開いとる?
10分くらいでそっち着けるから・・・・・と返信して着いたらXL250Rパリダカの姿が無い・・・・・

e0091220_17452084.jpg


娘本人がXL250Rに乗ったのは今年初めての事なんで、
燃料コックの存在をすっかり忘れていたらしく、
それ開いたら嫌味なくらい一発で掛かったらしい(笑)

で、嬉しそうな顔して図書館から帰ってきて、
あの10分間もキックした苦労は一体なんやったんや!?と(笑)


【ネンオシャチエブクトウバシメ】

この呪文みたいな言葉は、昭和のライダーなら知ってると思うけど、
平成生まれのライダーは知らんのやろかね?

燃料・オイル・車輪・チェーン・エンジン外観・ブレーキ・クラッチ・灯火・バッテリー・締込み。

これは、バイク免許で教習所で教えて貰った乗車前点検の早わかりなんやけど、
今でも頭に刷り込まれる呪文である。

昭和時代は車やバイクはトラぶって当たり前やと思ってるんで、
ある程度のメカニック知識が必要やと思って、
今でも最低限の工具を積んでないと気が済まないんですな。

で、使わなくなった革パンを娘にあげようと言ったら、
「要らない」って、やんわりと辞退された。

もし今後、長距離を走ることがあるなら身体を護ってくれるという意味合いやったんやけど、
娘はXLを街乗り以外の長距離に使うことは考えてないみたい(^^:

でもそれが逆に安心やった。

「父ちゃ~ん!今北海道なんやけど、XLのエンジン掛からんわぁ!」
とか急に言われたら敵わんからな(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/21884452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やままさ at 2014-04-13 11:10 x
すみません。
呪文知らなかったです。
Commented by ryushi7777 at 2014-04-14 17:42
関西のバイク仲間もこの呪文知ってると言ってたので、
てっきり全国共通だと思ってました(^^:

教習所通いしてた頃は先ずこれを暗記させられたのですが、
今でも乗車前点検の時には自然と呪文が出てきます。

オイル量点検までしてないですけど(^^:
by ryushi7777 | 2014-04-12 18:45 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777