「ほっ」と。キャンペーン

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

初老になって

一番のショックやったことは、
49歳の時には出来ていたアフリカツインのセンタースタンド掛けが、
50歳の誕生日迎えてからそれが急に出来なくなった。

以前それをやった時に(センスタ掛け)に右膝に痛みを感じて、
多分いつもの筋肉痛やろと軽く思ってたのが未だにその後遺症が残ってる。

で、おふくろはさかんに「コンドロイチン飲まれ!今なら毎月2980円やよ♪」
って、健康食品のCMかよ(笑)

若い頃はセメント1袋(40kg)を持ち上げられんと一人前扱いされんかった時代で、
お姫様だっこは出来て当たり前やった。

今は体力・気力が衰えてきてると自分で言ってるけど、
本当のところは力を制御してるだけやと思う。
バイク乗ってて腰やられました(^^:

ってサラリーマンなら代替え効くかも知れんけど自分は一人親方なんで、
そんな甘えは即死活問題になる。

自分は建築関係の仕事が主なんやけど、
現場では60代・70代の職人さんが現役で頑張ってるんで、
50代の自分が出来ない訳がない!

実際に現場へ入ると「手が遅い!」とか言われることもなく、そつなく仕上げてくるんやけど、
車から降りた瞬間に腰がガクガクして、それが今日頑張ったバロメーターになってる(笑)

やれば出来るんやけど、最近は仕事を選んでる感は否めない。
得意先・自分を必要としてくれる人には一生懸命になれるけど、
知らない人に義理立てすることはない。

自分の身体とどっちが大事やと言われると身体が大事。
やけど、腰がガクガクくるくらいの仕事には達成感があるのは今も変わらない。

でも、さすがに一週間ほど現場が続くと身体が嫌がってくるんで、
適当に休ませてやらんといかん。頭の方もね(笑)

バイクの方はというと、普段気晴らしに走らせることはあんまし無くて、
バイク仲間が集まるイベントの為だけに維持してる感はある。

自動車みたいにちょっとそこのコンビニまで、との感覚とは違って、
大型バイクでチョイ乗りするには儀式が多すぎる。

ヘルメット・グローブは勿論のこと、
気候に合わせて着ていくジャケットとブーツ選び。

ボディカバーを外してチョーク引きながらエンジン掛けて試乗前点検、
ライダーはその間軽く柔軟体操を行う。

昔はこの儀式がコンビニへタバコ買いに行くついでに出来てたんやけど、
今じゃそれが面倒くさい。だから機動性に優れた原付も欲しくなる。

その点、車はいい!
気軽に出動できるし仕事道具も詰めるし、富山では生活必需品といっても過言ではない。

バイク乗りには各々のスタイルがあって、
サーキットレーサー派、オフロードレーサー派、ハーレー愛好派、ビンテージ派、etc.

同じバイク乗りでスタイルはそれぞれなんで否定することはせんけど、
たまたま自分は気の合った仲間達と縁あって付き合ってる。

オーナーズクラブにも所属してるんで、
オフ会には出来ればそのバイクで参加したいのも山々なんやけど、
最近では規制が緩くなってきてるんで、わざわざバイクで行く必要性も少なくなって、
単に仲間達と酒を酌み交わすことが目的になってるんで、自分としてはその方が有難い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/21854490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かある at 2014-04-04 20:50 x
自分もそろそろガタが来てますが、バイクに乗ってウップンばらしですね。
とりあえず、アクセル全開でも大丈夫な今の250CCでいいです。
Commented by ryushi7777 at 2014-04-04 22:50
ありがとうございます。
すっかり忘れてました、アクセル全開にできるってこと・・・・
XL250Rで全開走行したのは2年前の有峰林道が最後かも(^^:

バイクライフは人それぞれですからね♪








by ryushi7777 | 2014-04-03 23:07 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777