オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

プリムスP-541を分解掃除してみた

先日酔っ払いながらいい加減にメンテしていたキャンプ道具のガスランタンを、
今日も焼酎片手に真面目にメンテしてみた(笑)

正月はすることが無いんである(笑)

e0091220_19305995.jpg

先日テキトーにやったメンテ方法とは、
ユニット丸ごとを超音波洗浄機に漬け込んだだけなんやけど、
これだけでも結構キレイになる。

本当は分解してみたかったんやけど、その方法が分からんかったんで、
他の愛好家さん達のブログを参考に勉強してみた。

基本的にネジ2本を外せば、すっぽりと抜ける構造になってる。
最初はてっきりネジ込みやと思ってたんで、そこでずっと悩んでたりする(^^:



e0091220_1937538.jpg

先ずはメンテ対象定番のメインジェット(?)を掃除するために、
パイプ用のモールクリーナーをバラして細いワイヤーを用意するも、
ジェットの穴が想像以上に小さくてとても入りそうな気配がない・・・・・・

キャブレターのメインジェット掃除ではこの方法でイケたんやけど、
想像を絶する穴の狭さで(髪の毛くらい?)、肉眼で確認するのもかなり困難を極める。

一体どうやってこんな小さな孔を開けてるんやろ??



e0091220_19425151.jpg


で、またまた超音波洗浄機に暫く漬け込んでやると、
目視で穴が通ってるのが確認できた。

ついでなんでガスストーブのプリムス2243のメインジェットも漬け込んでやると、
今までは「こんなもんかな?」と思ってた火力が劇的に向上したよ(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

以前は超音波洗浄機を持ってなかったんで、
ガス詰りでお藏入りしてた往年の名器、プリムスIP-2248を復活させてみようかな( ̄ー ̄)ニヤリ

スペアのホヤを2個も入手したんに動かなくなってしまい、
それを機にP-541に買い換えた経緯がある(遠い目)



e0091220_19573640.jpg


と、昨年くらいから使い物にならなくなった、自動点火装置もオーバーホールしてみた。

どうやら、本体側ワイヤーとスパーク部ワイヤーのジョイント部の接触不良じゃなかろうかと思い、
試行錯誤しながらの細かい作業が延々と続く・・・・・・

この時点になると焼酎片手のリラックスモードから大きく外れて、
やたらとタバコの本数が増える(^^:

後からスペックを詳しく調べてみると、
バーチカル着火方式らしく、3~4mmのスパーククリアランスは要らないみたいなんやね・・・・

で組み直した結果は・・・・・・・・アカンかったヾ(´▽`)


しゃーない、男らしく手動点火で逝くかぁーーー(笑)


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/21520639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2014-01-01 20:11 | オイラの道具箱 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777