オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

妄想:パリダカ復活プロジェクト、リークリペア編

今日は現場仕事もオフ日だったのと、珍しく天気が良かったんで、
ようやく重い腰を上げてXL250Rの修理をすることにした!

青空ガレージで(笑)
e0091220_19103886.jpg

過去ログを調べると、最後に引っ張り出したのは、
今年の夏7月21日やった・・・・・もう3か月も放置してたんやm(__)m

大阪の兄弟が一緒に走りましょ♪と遊びにきて、
一緒にメンテしてたら、重要部品が壊れて自走不能になっていたパリダカ(^^:

でも、今日はちゃんとパーツ揃ってるもんねぇ~(^0^)ゞ


e0091220_19173819.jpg

パリダカの特徴であるグラマラスな21リッタータンクと、シートを外すと、
オフ車ならではスマートなフレームが現れる。

ノーマルのスマートな9リッタータンクも悪くないけど、
やっぱオイラは、トリコロールカラーのパリダカ仕様が好みやわ(*^。^*)



e0091220_19224041.jpg

実は今回一気に整備を済ませてしまったんやけど、
先ずはシリンダーヘッドカバー廻りからのオイル漏れ修理編ということで、
いくつにか分けて投稿します。

31年前の新車当時からの持病のオイル漏れで、
年を取ってくると段々と悪化してきて今に至る(^^:

で、先ずは、脱脂目的を兼ねてエンジン腰上のクリーニングから♪
仕事用で使ってるアルカリ洗剤と道具と、ヤッツケノウハウが結構役に立つ(笑)

サンドブラストがあれば一発でキレイになるのにな~(^^:



e0091220_1934354.jpg

で、油汚れ用洗剤を中和処理して水洗いしてから、
ブロアーで水分を吹き飛ばして強制乾燥させる。

その後はパーツクリーナーで更にしつこく脱脂処理。



e0091220_19372043.jpg

その間にエグゾーストパイプを塗装する為に外したんやけど、
ヒートガードのネジが固着してどうしても外れん!!

ショックドライバーを叩くハズのハンマーでしこたま左手を叩いてしまい、
その痛みに耐えきれず、そのまま錆び落としして耐熱塗装をすることにした orz



e0091220_19461248.jpg

ストックしてあった耐熱塗料がもう使いもんにならなくなってたんで、
近所のホムセンへ買い求めにいったついでに、
HONDA純正オイルの10W-30を購入。

ヘッドカバーからオイル吹きまくりだったんでかなり減っているかと心配してたけど、
意外にもそれは少なくて、ドライブチェーンに塗布したオイル量の方が多かったかも(笑)



e0091220_19511076.jpg

ようやくここで本日のメインイベント!
リークリペアの初投入!!

比較的圧力の掛からない箇所へのオイル漏れを手軽に直すエアゾール式で、
弾性のある樹脂でオイル漏れヶ所を覆ってしまおうという感じのケミカル材である。

ガソリンタンクからの漏れを内部からコーテイングして直そうというの似た感じで、
それを外部からコーティングする発想に納得。

今回ショップで奨められたのはデイトナ製。(個人的にこのメーカーは大好き♪)



e0091220_2064942.jpg

先ず一発目を吹付けてみると、
かなりドロッとした印象を受ける。

サイドスタンドしかないXL250Rの車体を傾けたままだとダマが出来そうなんで、
暫く手で水平を保って様子を覗ってみた。。。。

因みにシリンダーヘッドだけがシルバーなのは、
過去にオイル漏れ修理の為に腰上をCB250Rのに換装した名残りで、
そのお蔭か微妙にパワーアップしてる。。。。気のせいか?(笑)



e0091220_20112899.jpg

一回目を吹いた直後にようやく気付いたんやけど、
余計なとこへドロドロコテコテの樹脂が付かないようにマスキングを施す。。。
(先に気付けよ!!)

この余計なとこへ付着したリークリペア材なんやけど、
オレンジオイル配合のステッカー剥がし材で意外と簡単に落せた。。。。

この程度のクリーニングで落ちて大丈夫なんか????
と、一抹の不安がよぎった(^^:

まぁ、もっと乾燥時間が進んだらこんなもんや無いやろな・・・・
と自分で言って聞かしてみる(笑)



e0091220_20204225.jpg

リークリペアの使用法通りに脱脂してから、
まんべんなくスプレーして1分程度置いて、
それを3~4回繰り返して40分以上放置と書いてあったけど、
気温が低い事を考慮して、その間に他の部品を交換することにした。


妄想から実現編へつづく・・・・・・

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/21252335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マニア次長 at 2013-10-29 15:27 x
ウーン、インテークマニホールドまでテッカテカだあ。
かえってウレタンクリアーの刷毛塗りの方が良いのでは?(合わせ部だけ)
でも、パッキン交換やった方がスッキリするな。

と言う私も、カムシャフトのゴムキャップ部からのOIL漏れを未だ直していない。(部品番号12312-428-000は購入済みなのだが・・・。)
酒の肴(話題)が増えたから、OK。
Commented by ryushi7777 at 2013-10-29 16:54
次長殿、インマニはあえてリペア材でテカテカにしてみました。
エアー漏れを事前に防げるかな~と思って(^^:
キャブ本体は真鍮ブラシでテキトーに磨いておきました(笑)

うちのエル子は新車時からヘッドカバーからオイル滲みがありまして、
エポキシパテで誤魔化してたのを、バイク屋さんに頼んで腰上を乗せ換えたのですが段々酷くなって今に至ります。

どうやらスタッドボルトのメス側がバカになってるみたいで、
微妙なとこで締め停めないとトルクが効かないみたいなんです。

そこで今回はヘッドカバー周辺を顔射状態にしてみたのですが、この先エンジンを降ろす元気も無いので、これでダメならオイル添加剤に頼ってみようと思ってます。

余談ですが、今日突然エス子が爆音仕様になりました。。。。
マフラーに穴が開いたみたいです(T-T)
明日修理に行ってきます。。。。
by ryushi7777 | 2013-10-28 20:38 | オイラの愛機 | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777