オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

縁が無かったと思う時

一般のお客様からメールで問い合わせが来ることも少なくない。

最初のメールでは約90%の割合が匿名で、
相手が男性なのか女性なのか、どんな年齢層なのかも全く分からず、
悪い云い方すると、疑心暗鬼みたいな感もある。

Eメールは便利な通信手段ではあるけど、
所詮は活字の羅列であって、電話越しの相手の表情が伝わってこないんで、
読んでる時の自分のテンション次第では別の意味合いで捉えてしまうことも少なくない。

まぁ、この場合では殆ど事務的なメールしか打たんのやけど、
一番気に入らないのが返信を打ってこない事。。。。。(キャッチボールができない)


問い合わせメールには大きく分けると2タイプあって、
最初から「注文したい!」と云うのと、「見積もりをお願いしたい!」と云う2タイプ。

前者は注文目的が明確なんで、最初から住所・氏名を明示してくるケースが多くて、
「こんな事で困ってるんです」という相談的な内容のメールが何度か続いて、
実際にお伺いするまで結構な時間が掛かる場合が多い。

後者の方はというと、冷やかし的な文面で捉えられるケースも少なくなく、
幼稚園児が度胸試しでメール打ってきたんか?と思われるのも中にはある。

そういう場合だと、
「メールが届いてませんよ」という感じでスルーすることにしてる(これ本当)

でも上記のような幼稚園のは稀なケースで、
それ以外は時間を割いて真面目に返信してるんやけど、
レスポンスが無いと、「ああ、これまでやったな」と思ってしまう。

そちらから問い合わせしておいて、
社交辞令でも、「お手数掛けてすみませんでした、ありがとうございました」と言えんのかね?

ヤフオクとかでも、それが相手に対する敬意やないかな!?
「ちゃんと届きましたよ♪」って。

サービス業の代表格ともいえるホテル業界。

オイラはよく出張の際にはビジネスホテルを利用するんで、
質問や要望事項などをたまにメールするんやけど、(アンケート的な返信)

こっちが真面目にメールを送ると、
相手からも真面目な返信がちゃんと返ってくるよ。

それがB to Bの関係なんで、それが当たり前のように思ってるけど、
B to C 、C to C の間柄になると、私情も入り込んでくるのか関係維持が難しくなることがある。

そんな時には、直接電話してきて欲しい。

アドレス登録してある相手なら時間外でも普通に出るよ。

そっちのほうが断然、意思疎通が早い。

相手が困ってるのか、悪びれてるのか、テンションが高いのか低いのか、
声のトーンで判るから。


仕事柄、掃除機などの騒音で着信に気付かない時もあるけど、
根気よくお電話くださいm(__)m

相手の都合もあるやろし、
着信歴から掛け直すことはあえてせんけど、
オイラを必要としてくれる人には、真摯に向き合います。

でもオイラは、サービス業の頂点を極めた執事じゃないです。

一介の職人なんで至らぬ点は多々あると自分でも思ってます。
その点はどうかご容赦ください。m(__)m

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/20699750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-06-24 03:20 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777