「ほっ」と。キャンペーン

オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

昨日見た夢:第弐弾

昨夜はとっても寝苦しくて、自分でも大量の汗をかいてるのがよく判った。

大雨の中のテントで寝てるような感覚で、
暑苦しくて布団をはだければ、今度は寒くて眠れない。

その繰り返しが嫌で、目覚めのタバコを一本深く吸い込んだ。

また中途半端な時間である。

身体の方割とはリラックスしてるみたいなんで、
頭の方をリラックスさせてやろうと布団から起きだした。


昨日見た変な夢なんやけど、一日経過した今でも鮮明に覚えてるんで、
どうせなら酔っ払って記憶がぶっ飛ぶ前にログしておこう。

======= 6月21日に観た夢 ========

オイラが居たのは、比較的小さな体育館のような建物の中で、
廻りには老若男女入り交ざって15~20人くらいがザワザワしていた。

窓越しから見える外の風景は、曇り空に小雨模様。
飛行場の滑走路脇にこの建物があるみたい。

その体育館らしい建物の窓側から反対側のドアの隣に、何故かオイラの机がそこにあった。

事務机にありがちな緑色のデスクマットの下に何やら挟んでるみたいで、
大きく盛り上がったオイラの机。

肘無しの事務椅子に、見慣れない書類や伝票類がドンと積んであった。

「誰やー!人の机に勝手にこんなもん置きやがってー!」
しかも廻りがザワザワしてるんで、余計に機嫌が悪くなる。

※オイラは机の上が散らかってると仕事に集中できないんで、先ずは片付けるタイプ。
机上に置ききれない書類は床等の広い場所に並べて処理する癖がある。

何で机の上が散らかっててイラついたかというと、←(夢の中のお話)
その日の午後から施工予定やった現場のことが確認したくて、
打ち合わせ内容のメモを探してたのよ。

現場の住所がウロ覚え。

施工面積何㎡やったったっけ?
途中で新しいワックス仕入れていかんなんなぁ。

パートで雇ったオバちゃんを遊ばせる訳にもいかんし・・・・・・
と、チラッと右横に視線を送ると、5メートル先に3人並んでるその中央のオバちゃんと目が合った。

「こいつ、大丈夫なんかよ?」てな感じの上目使いで、オイラの事見てるパートのオバちゃん。

とにかく廻りがザワザワと煩い環境やった。

で、とにかく現場監督に早急に電話連絡せねば!と思ったら、
着ていた上着のポケットや机の引き出しから計6台もの携帯電話が出てきた。???

何でこんな沢山の携帯が出てくるんやーー!
と、短気になって着ていたスーツの上着を床に放り投げると、

そこには、若い頃サバゲー用で愛用していた弾倉ポウチや水筒などが付いたベルトがあった。
何で今頃出てくるんやろ?随分昔に人に譲ったシロモノが!?
懐かしいとは思えず、どちらかというと不気味に思った。

いやいや、こんなことしとる場合やないし、
兎に角午後からの現場の確認をせねば・・・・・
しかしメモが見つからんので、直接監督に尋ねるの手っ取り早い!

ここで迷いが出る。

どっちの監督さんから依頼された現場やったな??

Kさんの現場は向こう数か月先の工程表をもらっとるし、なんか違うと思う。

消去法でいうとNさんの現場に近いかも?
いや待てよ。Nさんは既に定年退職しとるんで今更依頼が来るわけが無い。。。。


丁度そのタイミングに、見慣れない液晶画面の大きな、黒い携帯電話から着信が入った。
待ち受け画像に祭りの画像が出てるんやけど、相手の名前表示は無い。

誰やろ?と思い、その電話に出てみると。

「あらいちゃん!元気やったけ!?(^0^)」

その電話の主は、25年前に勤めていた会社の上司、K課長やった。

しっかし、なんで突然?
どうしてここにオイラが居る事分かったんやろ?携帯番号もどうして??

で、K課長は、
「あらいちゃん。そこの2階天井部分に【鳥の羽】が一杯落ちとるんで、それを掃除して欲しいんやわ」

何故かオイラが電話してる場所からそこが目視できる。

かなり天井高のある大きな黒い梁に、ハトの糞らしいのが一杯ついとって、
ハシゴも届かん高さなんでアクロバットするしか方法がないと思ったオイラは、

「課長~、羽もあるけどウンコ一杯ついとるから取るの結構大変やよ。」


6台あった携帯が唯一繋がったのは、見覚えのない黒い携帯だけで、、
リアルに愛用してるG'z Oneは結局一度も夢に出てこなかった。。。。


==========================

ここで夢から覚めたのが、6月21日AM2:10頃やった。
枕元には充電器に刺さったG'z Oneが、何事も無かったように静かに呼吸していた。

夢の中で、電話越しに声だけ出てきたK課長のこと想いだしてみた。

2枚目映画俳優バリのルックスで仕事も出来て、とっても恰好良い上司やった。

彼は本社勤務やったんで、営業所勤務のオイラの直属上司ではなかったけど、
とても可愛がってもらって、しょっちゅう飲みに連れて行ってもらったっけ。(遠い目)

普段会社では「課長!」なんやけど、
2人で吞みに行くと階級特進で「部長!」になり、
平営業マンのオイラは、「あらい君」から「あらいちゃん課長」に昇進する(笑)

で、T課長はホロホロと酔ってくると、
いつもの愚痴をよくこぼしたっけ。

あらいちゃん、聞いてくれ!
俺はな、父親がおらんからと言って、小さい時から皆にバカにされた。

クラスで紛失物とかがあったら真っ先に疑われて、すっごい悔し思いをした。
だけどな、だけどな・・・・・・

このK課長の自宅は、当時オイラの住んでたとこから高速使って1時間ほどの距離にも係らず、
良くオイラを吞みに連れていってくれて、
他の営業所イベントの時には、いつもオイラをアシスタント名目で指名してくれた兄貴的存在やった。

サラリーマンとしての裏と表の処世術を教えてくれたのも、このT課長やった。

大手メーカーからヘッドハンティングで引き抜かれたと聞いたのは、
オイラがその会社を去った直後の話やった。


T課長、もとい部長殿!昨日は夢の中でお電話ありがとうございました!
オイラは元気でやってます!!

元〇〇商事(株) 小杉営業所 特需課 あらいちゃんより(^0^)ゞ


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/20689163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やままさ。 at 2013-06-21 19:23 x
恐ろしいほどの記憶力ですね。
頭の中のハードディスクは完璧ですな。

うらやましい。
Commented by マニア次長 at 2013-06-22 19:47 x
人生の出来事が走馬灯のように・・・。
恐ろしい事だ・・・。

な~んちゃって。
介護の仕事をしていると、夢と現実の境目が分からなくなって行く人を見ます。
夢があまりにも現実的で、その中の思考は現実には有り得ないのに、その世界が本当に思えてくる。
あの時、右の方に進んでいれば・・・。
普通なら目が覚めれば忘れてしまうのに。

老いから来るケースと、精神的な病気のケースと、夢の中に行きたい現実逃避や色々な重圧・・・。
煩悩も。(若いから?)

現代人は精神的にも病んでいるから、魑魅魍魎・百鬼夜行で構わないし、その方が楽なのです。

今日は寒いから、熱燗だ~。


Commented by かある at 2013-06-22 20:30 x
これは......
寝言言ってるな
って思っちゃいました。
間違ってたらすんましぇん。
Commented by ryushi7777 at 2013-06-22 23:23
やままささんへ、
この夢の事は二日経った今でも鮮明に覚えてるんです。

こうやって文章に残したせいもあると思いますが、
自分でも不思議でなりません。

そういえば若かった頃はよくデジャヴを体感しましたが、
最近はそういう事が全くないですね。

いつの間にか新しいハードディスクドライブが増設されていて、
いつの間にか古いハードディスクドライブの容量が減ってきてるのかも知れません。

昨日何食べたのかも忘れてるし(笑)
Commented by ryushi7777 at 2013-06-22 23:36
マニア次長殿へ、

>老いから来るケースと、精神的な病気のケースと、
>夢の中に行きたい現実逃避や色々な重圧・・・。
>煩悩も。(若いから?)

多分それ全部当たってると思います(笑)

ただ、あの時右に行っていれば・・・
という過去の後悔は無いです。

先日、69歳になるオフクロと喋っていて、
「もう掛け持ちの仕事するのが面倒くさくなってきたから一つ辞めるわ~」

という言葉を聞いて、未だ40代の私が、
何バカな将来の心配してたんやろう・・・と、
少し気持が楽な方向へ変わりました。

脱ダイエット宣言したのもその一環でして、
暑くなってきた今日この頃は、第三のビールが美味いです(^0^)ゞ



Commented by ryushi7777 at 2013-06-22 23:43
かあるさんへ、
この夢の話は本当に見た夢の話なんです。

廻りに数十人いた人物で実際の知り合いは一人で、
他は知らない人ばかり、、、、

普段見る夢は無音声なのですが、
夢の中で電話越しに会話したのはとても珍しいケースでした。

そういえば長いこと金縛りに遭ってないなぁ~
アレ、めっちゃ怖いです((x x))



by ryushi7777 | 2013-06-21 18:58 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(6)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777