オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

自虐スイッチが入らない

朝から身体の調子イマイチ悪くて、テンションも低めだった。
それでも現場へ行く為にエネルギーを無理やり補充して出撃した。

が、こんな日に限って汚部屋に当るとは。。。。。。((x x))

それでも与えられた任務はキチンと遂行せんといかんのよね。
e0091220_1753773.jpg

はぁ、、、出るのはため息ばかり。。。。。

兎に角、はやく家に帰りたいという気持ちが強くて、
時間ばかりが気になる。

それでも仕事はちゃんとしてる自分が健気に思えて可哀そうになった。

ふと、考えてみた。

一体、誰の為に仕事をしているのか?と、


依頼者の為? 社会貢献の為?

喰っていくため?(これはガチやけど)


サラリーマンやったら一カ月毎の給料があって、
給料日にはお疲れ様でした!って感じやったけど、

今のオイラは請負で一件あたりナンボなんで、
この現場をソツなくこなしたら、あの予算分を捻出できるなぁ~とか、

ここで稼いだ分の一部で誰かにプレゼントして喜んで貰えたら嬉しいな。
とか色々妄想しながら仕事してるんやけど、

人に与えるばかりが、自分の役割なん?

自分は人から何を与えられてんの?

割り切った言い方すると、仕事はその対価に与えられる報酬なんやけど、
自分は誰の為に報酬を稼ごうとしてるが分からなくなってきた。

全て自分の為に消費して貯め込めばいいんやろけど、
そういうことを実践すると、世間ではケチと呼ばれる。

それも嫌。

人に何かしてあげて喜ぶ顔で自分も嬉しい気持ちになるけど、
その笑顔だけでは喰っていけない。

オイラには自虐モードに入る特別なスイッチがある。

でも今日は珍しく、そのスイッチが効かなかった。。。。。
ちょっと憑かれてきたんやろな。。。。。

ここ数日ほど普段の2倍ほどの単純作業をこなしてきてたんで、
脳みそと身体が飽きてきたんやろ。多分。。。。

明日から3日間は、大好きな面倒くさい現場へ入るんで、
そこで身体虐めの対価で、達成感という大きなご褒美を貰ってくるわ。


今日のことで、工程貯金が亡くなってしもた・・・・・・・
これでもう今月は後には引けん。。。。


男って、惨めな生き物なんやな。
この歳になって、ようやく気付いたわ。

男は、誰かに弱音吐いたり、誰かに淋しいってこぼしたらダメなん?

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/20511290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-05-18 18:41 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777