オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

感謝へのお返しの気持ちで

業務用HPでも謳っているようにオイラはもう便利屋の仕事はやってない。
お蔭さまで掃除屋一本で生活していけるようになったから。

でも、未だに便利屋的な問い合わせが入ってくることは事実で、
場合よっては呉東地区のパートナー会社の便利屋さんと協力して任務をこなすこともある。

そんな折、今年になって呉西地区に新しく便利屋さんがオープンした。

調べてみると、オイラの得意先系列ということが判り、
お客様の地域に依ってオイラからの紹介という形で請けてくれませんか?

と、担当者氏に相談を持ちかけたところ、
「全然問題ないです、大歓迎です!」との返事を頂いた。

横幅の狭い富山県とはいえど、県内隅々までフォローするとなると経費的にもキツイんで、
地元は地元の業者さんが対応したほうがお客様への負担軽減にもなるし、
なにより機動力が格段に向上するからと思っての相談やった。

これは、今まで仕事を貰いっ放しで申し訳ないという気持ちと、
機会があれば何かの形で利益をお返ししたいという気持ちからである。

今もお付き合いしている業者さんとは当初、
何パーセントかの事務手数料という形で取り決めしてきたんやけど、

次第に親交が深まるとお互いの利益よりも、
お互いの得手不得手なとこをお互いフォローしていきましょう!というスタイルに変化してきた。

今回新しく取引(?)してるようになった業者さんには、
別になんの見返りを求めている訳じゃなく、

オイラが依頼を断って余所へ流れるくらいなら、
知り合いの業者さんで受け止めとめて欲しいという願いからきたものである。


このスタイルはもう10年ほど前からオイラの中では確率されていて、
とある大手引っ越し業者さんと業務提携したことがキッカケやった。


一般客から引っ越しに絡む不用品処分などの相談を受けた際に、
引っ越し業者へそれを紹介して、

代わりに引っ越し業者の方からは、それに伴うクリーニングなどの依頼が入ったけど、
お互いに金銭取引は一切しないというルールがあって、
お互いの契約者からはそれぞれ自前で代金回収するというシステムが確立されていた。

ま、ある意味水面下の取引やったんで伝票上のこともあったけどな(笑)

富山の県民性もあったと思うけど、
貰いっ放しじゃ悪いから、なんらかの形でご恩をお返ししたいという気持なの。

勿論、相手から頂いてる対価と同等の労力・サービスをこちらも提供してる訳やから、
それはフィフティ・フィフティの関係なんやけど、

それは、相手に対する感謝の気持ちと、
これからも末永くお付き合いをお願いします。

という願いの気持ち。


この関係が崩れると、【破局】になる。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/20224748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-04-14 15:47 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777