オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

最新営業マニュアル

先日、仕事仲間と一緒に牛丼店へ行った時のお話。

連れは牛丼大盛りとタマゴを注文。

オイラは牛丼並盛を注文。

すると注文を取りに来た学生アルバイトと思われる兄ちゃんが、

「だけですか?」と発した。

は?普通は、「ご注文は以上で宜しいですか!?」やないの??
なんか他にも注文せんとアカンの?(ショボーン)

実は50円引きのクーポン券を2枚持ってたんで、(一人の時は持っていても使わない)
連れと半分こして使おうと企んでいたんやけど、

それを察してかバイトの兄ちゃんは、
100円分相当の追加注文を取ろうと企業努力したんやな。

うん、そうだと思っておこう。(メイビー)



その後、食後のコーヒーを買い求めにコンビニへ寄って、
128円のコーヒー代金に5000円を渡したら、

コンビニのネーチャン:「はい、5000円頂戴いたします ♪」←(これも本当の話)

おい、違うやろ!5000円お預かりしますやろ!?
お釣りくれよ~(ToT)

ま、無事に4872円返ってきたからそれでええけど(笑)


そういえば最近買い物とかで、
「〇〇円からお預かりします」ってあんまり言わんようになったやね。

いぜんから常々、【から】って何なん?変な日本語と思ってたんやけど、
あれも企業の営業マニュアルやったんやろね。


で、今後流行りそうな営業マニュアルのオイラ的予想はこんな感じ。

某お店にて・・・・・・

客:「牛丼の並ください」

店員:「だけですか?」
「ご一緒にタマゴとお味噌汁もいかがですか?」

客:「要りません」

店員:「へーい、並一丁~!」

客:「ごちそうさま」

店員:「はい、牛丼並380円に50円引きのクーポンですから330円です」

客:「じゃあこれでお願いします」と、5000円札を渡す

店員:「はい、5000円丁度頂戴いたします、ありがとうございました!」

客:「違うでしょ、お釣りください」

店員:「失礼いたしました。それではまず大きいほうからご一緒に数えてくださいね♪」
「いーち、にー、さーん、しー」

「と、小さい方630円からのお返しになります。」

と、お釣りを受取る手の下に手を添えてきて、少し手が触れる。
それが可愛らしい店員やったら勘違いする客も出てくる。

更には、デパート並のお辞儀をしながら、
客の姿が見えなくなるまで外でお見送りをする。



うん、いいかも!

って、そんなお店リアルにあったりして(笑)


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19990613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by massi at 2013-03-24 20:48 x
そういえばコンビニとかでお釣りを手の上に投げるような、またはポトッと落とすような店員がいなくなった様なきがします。そんなに触りたくね~のかよ!?って不快でしたがそれも改善されたんですかね~?

ちなみにイタリア人はお釣りを出すときまず小銭からなんです。
せっかちな人は札を受け取らず店を出ることになるので要注意なんですよ。
Commented by ryushi7777 at 2013-03-25 02:53
massiさん、毎度です!

コンビニとかで手のひらにお釣りをポトッと落とす店員さんは、
まだたまに見かけますね~。男性店員さんですが(^^:

私は全然潔癖症ではないのですが、
手を添えられて嬉しいのはやはり、
チャーミングな女性店員さんのほうが断然いいです(笑)

イタリア式も合理的で良いですね。

スーパー、とかで買い物する時は、
お札の後にレシートに乗っけられた小銭が来るので、
レジ混雑解消の為に一緒にクシャッと握りしめて場を離れるのが少し自分でも行儀が悪いかな?と感じたりします。

そういえばコンビニにもお金用のトレイがあるけど、
あれってあんまり役してないと思いませんか?
カウンターの上に小銭を並べるのが日本式なんでしょうか?

銀行の窓口みたいにトレイにお金と通帳を盛られると、
とってもスマートな気がするのは私だけでしょうか?
by ryushi7777 | 2013-03-24 06:13 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777