オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

安否くん

もう一昔ほど前の話なんやけけど、
某大手家電量販店発注のエアコンクリーニングで実働部隊をしていた時の事。

でも、オイラが直接家電量販店と取引してる訳では無く、
その発注業務(コールセンター)をする中間会社との取引やった。

その会社は元々、カーナビやカーオーディオなどを出張取付をする業務やったんやけど、
思いのほかエアコンクリーニングの業績が伸びたのをキッカケに、
色んなことにまで手を広げた。

当時のオイラは現役の便利屋やったんで、
そのサービスもその会社でやりたいということで、
料金マニュアルの作成にお手伝いしたこともあった。

とりわけ中でもオイラが大きく反対したのは、ドラム式洗濯機の搬入設置が3000円??

アホかお前!!自分でやったことあるんかい!!

80kg近い洗濯機を大人二人掛かりでヒーヒー言いながら運んで、
3000円はありえへんやろう。

これを二階に設置してくれと言われた日にはマジで泣くぞ。


そんな中でも唯一まともそうな商材があったので、
それの工事を請けることにした。

その名は【安否くん】

一人暮らしのお年寄りの安否を心配する遠方に住む家族向けの商材で、
電話回線を通じて自動モニターするという便利なシロモノやった。

その装置の仕組みとは、電気の分電盤と電話線の間に取り付けて、
使用電力の変化を電話回線で遠方に送るという仕組み。

例えばお年寄りはお茶を飲むのが比較的好きなので、
朝に電気ポットでお湯を沸かしたりすると電力は上がるし、
夜になると電灯を消すから使用電力は落ちるはず。

要は、電気の使用量が数日間全く変化が無いと、
一人暮らしのお年寄りに日常生活の行動が止まったということが考えられる。

そうなると遠方の息子が慌てて、
「お母さん、元気しとる?」と、電話などで安否確認をする訳。

確か取付工事費は6000円やったか8000円くらいやったと記憶してる。
でも、電気工事や電話工事の資格も要る作業なんで、
知り合いの電気屋さんに交渉して業務委託をしたよ。

しかし、その安否くんの取付工事依頼は一度も来なかった(笑)

何でかというと、その会社自体がポシャってしまったから・・・・・・・・(^^:


その数年後、オイラが掃除屋に転身した頃。
ちょうど小規模貯水槽の定期点検が義務化された頃やった。

またその会社から見積もり依頼が来た。
また息を吹き返したみたいなんやな(^^:

で、貯水槽清掃なんて当時はオイラもやったことなかったけど、
知り合いのビルメンテナンス会社に問い合わせてわざわざ料金表を作って送ったよ。

でも、それからも依頼は一度も来ることはなかった・・・・・・・(笑)

一体、何をしたかったんやろう?あの会社は。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19970401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-03-20 01:14 | いろんな仕事 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777