オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

ホルモン焼きの話

先月、たまたま実家へ遊びに行った際に初めて聞いた事をログしておこう。

共に昭和10年代生まれのオイラのオトンとオカン。
今でも仲良く健在である。

で、3人でコタツを囲んでお茶をすすっていた時に、
話の流れで【ゲテモノ・グロ系】に話になってしまった。

確か、親父に戦艦ヤマトの1100/1の精密スケールモデルを持って行った時やったと思う。


で、話は遡って、オイラがオカンのお腹の中にいた頃に、
オイラの祖父ちゃんがお土産でホルモンを持って来たんやって。

「これ食って栄養付けてな!」という意味もあったんやと思う(多分)

んで、オトンはその時、何をとち狂ったんかは不明やけど、
ホルモンを下処理もせずにそのまま炊いて、オカンに「喰え!」と言ったそうな。。。

以下当時の再現・・・・・・・

オカン:「臭くて食えんわ!無理!!」

オトン:「何んやとー!せっかく親父が持ってきてくれたホルモンにケチ付けるんかーー!?」

と、何故がブチ切れたそうな(^^:

はい、ホルモンの中身はそのまんま豚さんのウンコが詰まった状態で炊いたんで、
よっぽどのスカトロファンやない限り、とても喰えたもんや無いと想像出来ます。。。。

当時、オイラを懐妊中の身やったオカンは、ただでさえツワリで辛いんに、
「これで更に私に、豚のウンコまで喰えって言うんかーーーー!!」
と、猛反撃したそうです。。。。。

それが原因で下手して流産とかしてたら、
今こうやって呑気にブログを打ってる、オイラの存在は無かったかもな(笑)

ホルモンはオイラも大好きやけど、
中身のウンコは流石にちょっと・・・・・・(^^:


その昔、「ウンコは苦い」というニュアンスを知ったのは、
漫画家の赤塚不二夫氏の作品を読んでからやったと思う。

そういえば、鮎の塩焼きをそのまんまかぶり突いても違和感ないし、
サザエのつぼ焼きで「ウンコ」と呼ばれる部位を喰っても違和感ないんやけど、

やっぱウンコの詰まったホルモンを、そのまんま強要して妊婦に食べさせるのは止めようよ!

でも、このネタで盛り上がってた時に、オヤジは反省の言葉を放った。


照れ隠しで素直に、「あんときはゴメンな」と言い難くても、
ちゃんとその思いはオイラにも伝わっとるよ。

メイビー!

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19738941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tamenobu3 at 2013-02-05 13:33 x
実に温かい、まごころの伝わる「シモネタ」ですね。
ちょっと絡みづらいが。

オフ会は、ヤミ鍋でいかがでしょうか。
イナゴの佃煮もいいかな。
基本、食べられる物で。
Commented by ryushi7777 at 2013-02-05 17:38
シモネタは、お下劣部の鉄板ネタなんです。
故に入部希望者が来ないんです・・・・・(ToT)

オヤジーズのキャンプ会は基本ヤミ鍋なんですよ♪
まぁ、あえて言うなら、
今どき中身入りのホルモンをわざわざ入手することは困難やと思いますので、多分大丈夫やと思います。(笑)
by ryushi7777 | 2013-02-04 18:24 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(2)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777