オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

脳内麻酔と皮下脂肪

今日の現場は珍しく再クリーングの依頼やった。

再クリーニングには二通りの意味があって、
ダメ出しのクレームと、引渡し直前の化粧直し依頼の意味がある。
で、今日のは後者の方。

一旦仕上げしてるんで後始末も至って簡単なんで、
これくらいは現場監督でも出来るんじゃね?

と思う事もしばしばなんやけど、
ま、そんなに暇な会社やないのも知っとるんで、

経費をケチるくらいなら職人に頼んでキッチリとお施主さんに引き渡したい!
という気概がいつも伝わる元請工務店である。

クレームなら「ゴメンなさい、直ぐに治しに行きます!」なんやけど、
未だにここからはその手のダメ出しは食らったことが無いのが唯一の自慢。
e0091220_17552473.jpg

昨年末に引渡し清掃してきた現場なんやけど、
室内は済んでもまだまだ外構工事などでお施主さんが生活出来る状態にはもう少し時間掛かるかも。

オイラの近所でも激安を売りにしてる某大手ハウスメーカーの現場でも、
去年の夏頃から基礎工事してて、年末頃に掃除屋がクリーニングしてのも見てたけど、
やっぱそんな簡単に新築住宅は出来んのやね。。。。


e0091220_1811243.jpg

たまにこういうシチュエーションで現場へ行くと、
顔見知りじゃない他職さんと出くわすことがある。

こっちが先に現場に入ってるんやから、
せめて、「お疲れ様で~す!」の挨拶くらいしようよ。

そういう態度で来られるとオイラも、「なんでこんな若造にこっちから挨拶せんなん?」
なんて気持になるやんか。ま、ええけど。知らん奴やし。
と、未だに大人げないとこは性分か・・・・・・(^^:

画像と本文は全然関係ないです(笑)

こんなこともあろうかと、わざと遅めに現場入りしてるんやけど、
クリーニングしてる傍らで他職さんがゴミまき散らしても、
こっちからケンカ売ったりはせんよ。

向こうも仕事しとるんやし、オイラの仕事はあくまでも仕上げの掃除屋。
一言、「ごめんね~」と言ってくれたら、オイラも「ええよ~♪」で気持ちよく済む訳。

待っとる間は手持ち無沙汰になるんで、つい「手ぇ貸しましょうか!?」と、なる訳よ。
「ゆっくりと、ええ仕事してくださいね。」って感じで。

でも、一緒な現場で挨拶もろくに出来ん奴とは話別やけどな(笑)


e0091220_1874581.jpg

タイトルの話に戻るけど、
何かの物事に集中しとると、全然空腹感が感じられんのはオイラだけなんやろうか?

バイクで転倒して大怪我した瞬間とかに痛みを全く感じないのは、
脳内麻酔が分泌されるからと聞いたことがある。(後から痛い)」

オイラ、仕事しとる時は食事の時間も面倒なくらいご飯を食べたくないん体質なんやけど、
閑散期で暇な時に限って、無性にエネルギーを過剰摂取したくなるのは何でなんやろ?

毎朝自分の脇腹を触ってみて、「ああ、まだ燃料の備蓄があるんやな・・・・」
別に身体を絞る意識は無いんやけど、
せめて自分なりに理想の体型は維持して逝きたい。

と思う。

メイビー。

超自己中なB型水瓶座なんで・・・・・(^0^)ゞ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19670118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-01-24 18:40 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777