オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

ミミちゃんの話

オイラが高校生やった頃、どういう経緯で来たんかは不明やったけど、
オフクロがとても可愛がっていたシャム猫のミミちゃん(♀)がいてた。

e0091220_1853577.png

※イメージはGoogleより画像拝借m(__)m

猫なんでとても気まぐれな性格というか、
その日の寝床はオフクロのベッドで寝てみたり、
弟の布団に潜り込んでみたり、
たまに気が向くとオイラの腕枕で寝てたこともあった。

あの頃からヘビースモーカーのオイラやったんで、
猫でも煙草臭は嫌やったんかも知れんな(笑)

そうして幸せな毎日を過ごしていた時、
♀のミミちゃんはお腹を大きくして帰ってきて、6匹の可愛らしい子猫を我が家で出産した。

血統書付のミミちゃんなんやけど、
産まれたばかりの子猫の顔から想像すると父親はどっかの野良か?

ま、そんなことはどうでもええんやけどな(笑)
そうして愛くるしい仔猫たちは里親へ引き取られていったんやけど、

その直後にミミちゃんは忽然と我が家へ帰ってこなくなった。。。。。。

「ミミー!ミミー!」と探してみても、自由な気ままな猫なんでそれっきり帰って来んかった。。。。。


丁度その頃、【カロ】という名前の猫を飼っていた人物の小説を想い出して、
ミミのことが心配で心配でならんくなった。

その、カロのお話とは野良ネコに勝手にカロと名前を付けて飼ってた訳でもなくて
自宅アパートから見える道路で、そのカロが車に轢かれて亡くなって、
その亡骸を毎日毎日観察していると、次第に身体の水分が無くなってきて、
やがてはボロ雑巾のように宙を舞ったというお話で、
子供心に何ともやるせない気持ちになった一節やった。

でも、ミミちゃんはどうしてるんやろう?
産んだばかりの仔猫達を全部里親に出したのが気に入らんで出ていったんやろか?

と、思って30年の年月が経過したところで、
ようやくその心理を知った。。。。。

ミミちゃんが家へ帰ろうとした際に、古いトイレ跡に落ちて帰れなくなったそうな(哀)

何でこんなことが分かったかというと、
霊感の強いオフクロのとこへ、ミミが助けを求めてきたそうな。

この話を聞いたのはつい先日の事やった。。。。。

なんでその時オイラに話してくれへんかったん??

卑怯やわ、今になってそんな言。

俺かてミミの事をずっと気にしとったんに。。。。。。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19663928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2013-01-23 19:37 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777