オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

自走不能になった時

最近の寒波で東京でも積雪するくらいなんで、
今朝の富山もホワイトアウト状態やった。

布団の虫になってこのまま冬眠を続けたい気持ちはやまやまなんやけど、
それでも納期が絡むと現場に行かざる得んのですな。

んで仕事を終えて両手に抱えてる道具を車に積み込もうとドアキーを差し込むと、
「あれ?集中ドアロックが効かんぞ???」、「なんでやろ???」

とりあえず寒いんでエンジン掛けようと思ったら、インパネが無反応???

ここでようやく現状を理解するオイラであった。

今朝はホワイトアウト状態やったんで走行中にフォグランプを点けてたんですな。
バイク乗りが好んでするライトオン走行である。

で、それを消し忘れてバッテリーが上がったみたい(^^:
※消し忘れアラームは五月蠅いんでわざと外してある。

先月まで積んであった非常用ブースターケーブルは道具積換えの際に格納庫に置いてきたんで、
その辺の通行人を捉まえて「バッテリー繋いで貰えませんか~」とは中々言いにくい状況である。

e0091220_18553885.jpg

さてどうしてやろうか。。。。

外国や県外ならいざしらず、ここは地元。
それよか煙草の残り本数が心細いのが一番の気掛かり。。。。。

で先ずは自動車屋さんに電話してみると、生憎と県外出張中とのこと・・・・・・(しゃーない)

次に事務所に居そうな確率が高い友人に電話してみると、
どうしても抜け出せない遠くの現場にいるとのこと・・・・・・・(しゃーない)

こういう時カーナビが使えたら、
最寄のサービスステーションに電話して来てもらうのが手っ取り早いんやけど、
ゴリラ君も完全に沈黙してるんで、スマホを持っておけば良かったかも?

と一瞬思ったけど、手元に無い物をアテにしてはいけないんですな(笑)
でも、携帯があって良かったわ。

最終手段として自動車保険の無料ロードサービスが使えるんで、
さほど危機感は持ってなかったんやけど、とにかく煙草の残量が気になる。。。。。

とりあえず頼みやすい順から知人・友人へ、「困ってる」と電話を掛け続けていたら、
公私共の友人がブースターケーブル持って直ぐに助けに来てくれたよ\(^o^)/

有り難う、有り難う!
やっぱ持つべきは友達やな(p_-)

で、無事に息を吹き返したエス子はそのまま秘密格納庫へ向かって、
ブースターケーブルを積み込んだのであった。

冬季はバッテリー上がりのトラブルも少なくないんで、
やっぱ備えあれば憂いなしってとこやろか(^0^)


そういえば随分前の夜中に、淋しい夜の峠道で脱輪していたドライバー(オッサン)が佇んでいたんで、
オイラから声を掛けて牽引ロープでリカバリーしてあげたことがあった。

そのドライバーは内向的なんか知らんけど、
「ありがとう」の一言も云わんとその場を去っていった。。。。。

別にお礼が欲しくてやった行為やないんやけど、
「帰り道にもう一回落ちろ!」と、その時思った。

今思い返してみると、そんな奴いっぱいおったなぁ・・・・・(遠い目)

まぁ、オイラも人の事よう云えるほど出来た人間やないけどな(^^:

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/19576819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by テキト~部次長 at 2013-01-19 23:31 x
私も、痔走不能はたまに有りますが・・・・。

昨日、市の雪捨て場の帰り、もの凄い吹雪で私の軽トラの前を大型砂利トラが走っていました。(同じ雪捨て場から出てきたやつ。)
そいつが突然目の前でスピンして雪の壁に突っ込み、私はパニック。
目前でトランスフォームするのかと思った。
幸い、数台がそれぞれ雪の壁に突っ込んで事故にはならなかったのですが、ホント映画の世界でした。
リカバリーは、してあげません。
アー怖かった。
Commented by 錆びオヤジ at 2013-01-21 21:39 x
まいどです。
うちの実家のおやじもエスティマのオーナーです。
たぶん「エス子」さんと同じグレードだと思います。
本人は「えすてま」って呼んでます・・・
Commented by ryushi7777 at 2013-01-22 18:22
テキト~部次長殿、
こちら富山の平野部では積雪も無く平穏に暮らしておりますm(__)m
これから本番の2月が不気味ですけど(笑)

少し昔に雪でスリップしてきた県外ナンバーの大型トレーラーに巻き込まれて、バイク仲間が即死したこと思い出しました。

あれが彼の天命(運命)やったんやろね。
と、そんなこと語り合ってたこと思い出しました(合掌)

以前は仕事柄、困ってる人をみると救いの手を差し伸べることを意識してたんですが、今では少し変わってきて、別に自分じゃなくても他に親切な人がおるやろ。

と、なんか歳を重ねるごとに意地悪になってきた今日この頃です。
単にもう巻き込まれなくないのが本音かな?(笑)
Commented by ryushi7777 at 2013-01-22 18:30
錆び部長殿、
※お下劣部長権限で勝手に任命しましたので、
心して任務遂行に励んでくださいね♪(意味不明)

そういえば、tamenobu3さんと同様のジムニー納車おめでとうございます。
私の猟友会時代の師匠もセカンドカーに2ストジムニーを愛用してて、「コイツが一番ええんや!」と云ってたことを、
毎年11月15日からの猟期に入るといつも師匠のこと思い出します。

今宵は、師匠を偲んで一献捧げたいと思います。

by ryushi7777 | 2013-01-18 19:44 | ふつうの日記 | Trackback | Comments(4)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777