オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

船の操縦方法

2月に入ってから少し落ち着いてきたんで、
昨年からの懸案事項だったことを、ノンビリとリラックスして済ませた。

で、今は大好きなお酒を吞みながら、
大好きなタバコを咥えながらこのブログを打ってるよ。

人生ってのは本当に面白いもので、
自分の思い通りには中々事が運ばないのよね。

例えば、魚釣りに行ったとして、
何処にどんな仕掛けをしたらお目当ての魚を釣り上げることが出来るんやろか?
と、ただ闇雲に釣り針を垂らしていても思い通りに行かないことが少なくないと思う。

たまたま、お目当て以外の魚がいるポイントで大漁になったとしたら、
これは外道なんやろか?それとも入れ食いが面白いからそれで暫くやってみる?


ひたすら本命の魚を探し求めるのも人生。
ポイントを変えながら外道の入れ食いを愉しむのも人生。


お題の【船】なんやけど、
オイラの場合は普通の船から沈黙の潜水艦から、空を飛ぶ航空機、
はたまたSFの宇宙船とまで妄想の範囲は広い。

各船長なり艦長は、ただ意味も無く航行してる訳じゃないと思う。
何かに目的があってその任務を遂行するという大義名分で船を操ってる訳。

時には出力全開で航行してみたり、時には錨を降ろすことあるし、
時には着陸出来ないからと滑走路上空をグルグル回ってチャンスを伺うこともあるやろう。

普通の飛行機には難しいやろけど、
たまに後退してみたり、時には潜水艦のように深く潜ることもある。

でも共通してある装備は【判断で舵が切れる】ということ。。。。。。


優秀な艦長を100人持ってる会社なり国家は同時に100通りの舵を取れると思うけど、
オイラみたい一人しかいない泥船艦長は、同時にあっちもこっちも舵が取れないのよね。

基本的に一定方向にしか舵は取れんけど、
各砲塔は同時にあっちにもこっちも狙いを付けることは出来るよ。

実弾を撃ち続けることもあれば、空砲を撃って様子を覗うこともあるわいね。


何でこんな話を打ったかというと、
こないだの相見積もりのことが面白く無かったから。。。。。

普段から親密な関係を持っていれば、
「今回だけちょっと無理聞いてよぉ(^^:」と来れば、
「いいよ、判ったよ(^^:」、てな感じで素直に応じられるのに、

「いつもの業者さんでしたらこの単価で・・・」と、見積もり依頼者に対して、
それを判っていてわざと高い見積書を出したオイラであった。

今の業者さんが技術(サービス)と料金に見合って無いのならハッキリそう言ってくれればいいし、
このレベルの仕上がりでこの金額で請けて下さいと言ってくれればそれで良かったんに。。。

だからわざと高い見積書を出したんよ。

でも、同じ土俵に立つ権利を与えれくれたことには感謝してます。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/17311894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2012-02-02 18:27 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777