オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

2011スノーピークCP会:其の参 オフロードセグウェイ実践編

これで3回目のレポートになるんやけど、
とりあえず前回までのあらすじ・・・・・・

e0091220_18511142.jpg

新潟県にあるスノーピークキャンプ場で、セグウェイの体験ツアーを予約してあった4名は、
30分以上にも及ぶ実技講習を無事全員クリアーして、

これから広大なフィールドに向けて遊びにいくのであった。

オイラに天罰が下るまであと数十分(笑)



e0091220_18575090.jpg

レッツ ゴー !!

登り道はいいんやけど、下り道がまだ少し怖いオイラであった。。。。

手入れの行き届いた芝生が敷き詰められたキャンプフィールドの外周は、
適度に走りやすいジャリ道になっていて、ここに自動車を横付けしてテントを張るわけである。



e0091220_1912282.jpg

今回お世話して頂いたインストラクター氏は丁度自分らと同年代で、
しかも元XR乗りときたもんだ。

で、オイラ達はXL乗りのクラブメンバーだということを告げると、スッカリ意気投合しちゃって、
「じゃあ、皆オフ車乗りだから、ちょっと暴走してきますか!」と相成った(ニヤリ)



e0091220_19202430.jpg

てなわけで、普段のツアーでは走らないコースとかを案内してもらって、
「このくらいの傾斜なら何とか登れますよ、このセグウェイは」と、

先ずはインストラクター氏がヒルクライムとダウンヒルを試してみる。
これは、午前中に降った雨で草でスリップしないかを考慮した試験走行である。

「大丈夫!バッチリいけますよ!」

とのことで、先ずはオイラが先陣を切ってヒルクライムに挑戦!

なんなく登りきることはできたんけど、
体重差ハンディのあるXL改さんのセグウェイ君は、なんかチト苦しそうやったかも(爆)



この後、ついに天罰が下る瞬間が訪れる・・・・・・・・・・・



e0091220_19324838.jpg

勢い付けてダウンヒル態勢に入ったオイラなんやけど、
あー、ヤバイヤバイヤバイ!何やこの体験したこと無い感覚はぁ?

後ろに引っ張られそうで且つ、前にも引っ張られるような変な感じに、
必死こいて態勢を立て直そうとしたんやけど、

オイラに恨み辛みを持つ人間の怨念が、オイラの背中をポンと突き飛ばした瞬間・・・・・・・・

オイラはセグウェイ君に一本背負いを決められた!!



そうか、今思えばあれは、天罰じゃなくて生霊の怨念やったんかも知れんな?

だって昨夜、痛みで寝返り打てない時にその生霊の夢を見たもんな・・・・・・
でも、夢の中ではオイラのこと許してくれたから、それで良しとしとこう(意味不明)

※この文面は後から削除するかも。



e0091220_19475558.jpg

〇〇ちゃん、大丈夫ぅ~? 
って、皆心配してくれるんやけど、

「エヘヘ、すみません・・・・」 100万円もする高価なセグウェイをコカしちゃって(^^:
と、苦笑するしかないオイラであった。

顔で笑って心で泣く。 しかもぶつけたとこが妙に痛い(ToT)

で、この後もう一回天罰が下る。。。。

転倒の際に手に付いた草を払う為にパシパシやってたら指輪がその拍子に抜けて、

「あーーーー!ピンキーリング飛んでったぁーーーーー!」

結局すぐに見つかったんやけど、半泣きになりそうになった(ToT)


e0091220_2093241.jpg

でもこの後はスッカリ気を取り直して、皆で写真の撮りっこ♪

余談やけど、このオフロードセグウェイは、よほど無茶をしない限りコケないそうな。

「これだけ豪快にコケた人は過去にいませんでしたよ~!」
と、インストラクター氏に褒められちゃいました(^^:

ここで喜ぶのがポジティブB型人間的思考?(笑)



e0091220_206408.jpg



e0091220_2075197.jpg


どうよ!キマッテるでしょ編隊走行!

また余談やけど、直列走行している時は自然と千鳥編隊を組んでたよ。

やっぱ皆、長年のライダー癖が身体に染みついているんやね(笑)


e0091220_20273585.jpg

夢中になって遊んでいると、時間の経つのはホンマにアッという間やね。

好意で普段より長めに遊ばせてもらったんやけど(約1時間)、
名残を惜しんでスノーピークの看板前で記念撮影。

インストラクターさん、ありがとうございました(^0^)ゞ



e0091220_20324364.jpg


でもまだ名残惜しいんで、しつこく記念撮影(笑)

ほんと、いい歳こいたガキ供ですわ(笑)



e0091220_20354064.jpg



e0091220_20364088.jpg



e0091220_2037335.jpg



e0091220_20384649.jpg


今回のオフロードセグウェイ体験ツアーの費用は、一回15000円也。

でもこれは一人頭費用じゃなくて、あくまでワンツアーの費用なんで、
1人でやっても2人でやっても、3人でやってもツアー費用は全く同じなんである。

因みにここの施設で保有しているオフロードセグウェイは全部で5台。

そのうち1台がツアーインストラクター用だから、
MAXで4人で申し込めるということ。。。。。

ということは、ツアー費用を4人で割ると一人3750円で遊べる計算になる。

こんな面白いこと散々やってこの費用は超激安!!(練習時間含めて約1時間半乗車)

企画部長のXL改さん、エライ!!



第4弾:夜宴編へつづく・・・・・・・


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/15530066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by やままさ at 2011-09-21 21:56 x
一応レントゲンは撮っておいた方が良いかもしれませんよう。
肋骨のひびは簡単にはいります。
整列したセグウェイは絵になりますね。

遠めに見ると芝刈り機にも見えますが・・・ヨッテマス。
Commented by XL改 at 2011-09-21 22:25 x
やっぱり感じましたか。真後ろから押したのは私です。(呪)
なぁ~んてんね。
みんな初めてバイクに乗った時のように最高の笑顔でしたね。
おもしろかった~♪

Commented by minoguzzi at 2011-09-22 23:53 x
毎度
この乗り物は海外で警備なんかで結構つかわれてましたよ
Commented by ryushi7777 at 2011-09-25 05:10
やままささん、遅レスですみませんm(__)m

ヘルメットも着用していて受け身もバッチリと決まったのですが、
その寸前にセグウェイのハンドルに胸を強打したのが痛かったです(^^:

やままささん、お互いにもう年なんですから気を付けましょうね~(笑)



Commented by ryushi7777 at 2011-09-25 05:19
あー、やっぱりXL改さんの呪いが背中を押したんかーーー?(笑)
ウソウソ、心配かけさせてゴメンなさいね(^^:

それにしても、XL改さんのクイックリカバリーはお見事でした!!

そうか、素直にセグウェイを突き放せば良かったんですね・・・・・

どうも昔から、身を挺して愛機を守る癖が染みついているので、
あの技はとっさに浮かびませんでした。。。。。

そういえば講習の時にインストラクター氏がそう云っていたような・・・・(笑)

でも、本当に面白かったよね~♪
また皆で乗りたいね!
Commented by ryushi7777 at 2011-09-25 05:39
兄貴、毎度っス!

今回乗ったオフロードセグウェイは、8時間充電状態から、
約一時間半ほど目一杯走ったつもりですが、
それでもバッテリー残量は7割くらいでしたよ。

私の頭的には、電動ラジコンカーを急速充電して走行20分という観念が未だ残っているので、
バッテリーの技術進化にも改めて驚愕しましたよ。

なので、警備に使われることも納得です。

車重も成人男性くらいなので、万一のバッテリー切れでも軽々と牽引出来るとこが気に入りました。

はい、未だにアフリカツインを一人で起こせません(^^:

by ryushi7777 | 2011-09-21 20:51 | バイクツーリング・キャンプ | Trackback | Comments(6)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777