オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

職人をバカにしてんの?

ついさっきバラエティ番組を観ていたら、
どっかの工務店の社長が角材にカンナ掛けてる姿が映ってるのをみて思わず。

「ネクタイ締めてカンナ掛けてる大工がどこにおるがよー!!」

とつい、怒りを込めて突っ込んでしまったよ。

たまにどっかの工務店もローカルテレビのコマーシャルでもよくやってる光景である。

ネクタイ姿でペンキ塗ったりノコギリ持ったりしてる光景、
なんかムカつくのよね。

実際にそんなのが現場へ来たら「お前、何しにきたんや?」
いかにも社長様でございますとでも言いたげな態度で邪魔なんやよ。

現場で指揮するなら監督らしい恰好してくるとか、
実際に手を動かすんなら作業員らしい恰好して来いや!


ついでなんでもうひとつ云わせてもらうと、
電話のやり取りだけで現場を廻して現場の人間だけに責任押し付けるくらいなら、
自ら先陣に立って現場指揮とってみろよ。

そんなことしていたらいずれ、
そこの社長のファンだったクライアントが、現場の人間のファンになって浮気されるかもよ。


オイラがいつも思っているのは、自営業には定年が無い事。
70、80歳になったジイサン・バアサンが、現役で自分のお店を切り盛りしてる姿は、
本当に素敵だと思うし、オイラの憧れでもあるよ。

社長!社長!と呼ばれて調子こいてんじゃねーぞ。
現場を支えてくれる社員がふてくされて居なくなったらどーすんの?

後から「給料2倍にするから!」と言ってでも、
一旦地に落ちた信用はなかなか戻らんよ。

現役のうちは男らしく先陣に立って指揮とれよ。

体力的に現場に立つのが困難なら若手に現場を任せて、
自らは相談役なりに退いてスケジュール調整だけやってばいいんやない?

とにかく、現場を分かっていないような人間に指図されるのが一番面白くないのよね。


「大切なお客様だから粗相のないようにね!」
とか云うんなら下請けに責任持たせずに大将自ら出向いて来いや!


だからオイラは自ら現場に立つのよ。

あと20年くらいは大丈夫かな?(多分)

e0091220_22592050.jpg

※写真と本文は関係ありません。

しっかし、なんで猿とバナナはガチなんやろね(笑)

昔、金沢ヘルスセンターの動物園に居たゴリラが、
白いおにぎりを美味しそうにほうばっていた記憶が未だに消えないオイラでした。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/14630593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fujikanzai at 2011-04-21 09:07 x
こんにちは。
ご無沙汰しています(覚えていらっしゃいますか?)

同感です!
ただただ、同感です。
私も現場第一主義者です。
by ryushi7777 | 2011-04-18 23:06 | 思いつきネタ | Trackback | Comments(1)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777