オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

benriyane.exblog.jp
ブログトップ

リスダン、のりトレールの実戦レポート

床塩ビタイルを剥がした跡に残るボンドを剥がして欲しいという依頼があった。

オイラ自身は作業したことは無かったんやけど、
何度かその現場に出くわしたことがあるんで、その大変さは知っていたつもり。。。。

e0091220_21481719.jpg
現場はショッピングセンターの中なんで、
営業時間中は機械工具などの騒音は出せない。

これを人力でやるとなると相当な人員が必要になるんですな。

で、仕事仲間に応援要請を兼ねて色々と相談に乗ってもらったよ。



e0091220_21564029.jpg
すると、効果的な薬品があるらしいという情報を教えて貰って、
試しに購入してみたのがコレ。

リスダンの【のりトレール】である。

本来の用途はカーペット用糊取りなんで、
半ば石化したようなガンコなボンドにどれだけの威力を発揮するんやろ?

ちょいとマヌケっぽい商品名とは裏腹に、かなーり高額な薬品である。

説明書とおりでは原液を塗布して5分ほど放置後、
ポリッシャーを廻せば劇的にボンドが取れる!らしい・・・・

しかしこの施工面積にすべて原液を塗布するとなると、
単純計算で薬剤費だけで20万円も近く掛かってしまうではないか!!

てか、お試しなんで4リッター入りのを2本しか買ってないし(笑)

で、とりあえず水で10倍くらいに希釈して塗って、
ブラシを履かせた15インチポリッシャーをかなりしつこく廻してみた。



e0091220_22141655.jpg
結論からいうとポリッシャーの効果は殆ど無いと思った。
(10倍に薄めて使ったせいかも?)

が、しかし、固いボンドが劇的に柔らかくなり、
3枚刃で歯が立つようである。

ビルメンで使うケレンでは表面しか削れないので効率が悪く、
鋭利なカミソリ刃の方が格段に作業スピードが上がる。

とはいっても、場所によってサクサク入るとこと、
額に血管浮き上がらせながら力を要する場所もあって、
とにかく根気の要る作業には間違いないですわ。

床ワックス剥離とはやり方が少し異なり、
薬品がある程度乾いても固く戻ることはないので、打ち水の必要は特にないと思った。

むしろそっちの方が、削りカスの掃除が楽である。セミドライ式か?(笑)



e0091220_22291729.jpg
お蔭さまで、当初予定の半分の人員で納めることが出来たよ。

この商品はマジでお奨めしますわ。

下手な職人よりも化学の力ってか!?(笑)

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
ブログランキングに参加中!励みになりますんでポチッと押してくださいね♪
ビジネスブログランキング
[PR]
トラックバックURL : http://benriyane.exblog.jp/tb/14555181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ryushi7777 | 2011-04-05 21:55 | 掃除屋日記 | Trackback | Comments(0)

富山県高岡市で活動する掃除屋の一人親方が綴る思いつき日記です。こんなオイラに仕事を頼んでみたい人は、下記相互リンク内にあるワールドサービスのHPをご覧ください♪


by ryushi7777